1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2012-04-28 21:53:24

種 

テーマ:ブログ

 くじらぐもで以前、会った時に自分の映画を撮りたいという

夢を話してくれた杉岡くん。

その時にはどんなテーマで撮ろうか、まだ迷っていた。


 初めて来てくれた時にゆっくり話を聞いていたので、

その後、どうなるのか、わくわくしていました。


 そして、とうとう記念すべき処女作「沈黙しない春 」という

ドキュメンタリー映画が産み落とされました。


 まずは、5月12日(土)~25日(日) 各20:20分より渋谷のアップリンク

にて公開されます。


 「沈黙しない春」は、福島原発事故から浜岡原発停止までただちに声を

あげることを選んだ者たちの交差するの44日間 名古屋から

東京、大阪、広島へと各地のデモを通して見えてくるものを

追ったドキュメンタリー映画。


 ぜひ、たくさんの方に見てもらえたらうれしいです。


 私もまずは渋谷に見に行ってみよう、と思っています(*^o^*)




AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2012-04-25 09:38:06

咲いた!

テーマ:ブログ


くじらぐもびより  目の前の神社の桜

 山桜と八重桜。


くじらぐもびより  クレピス


くじらぐもびより

くじらぐもびより

くじらぐもびより  いちご


くじらぐもびより  スノーフレーク


くじらぐもびより  

 山菜パスタヽ(゜▽、゜)ノ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-04-22 21:08:51

おらんとうの森

テーマ:里山再生

 くじらぐもでおなじみ福嶋孝一(ふくしまたかかず)棟梁。

縁あって御坂の山を借りて、里山再生の活動をはじめました。


 御坂町桃源郷公園の近くの山です。

名前をおらんとうの森と名づけました。

おらんとうとは、甲州弁で私たち、という意味です。


 少しずつ手を入れはじめて、第一歩を踏み出し始めた場所です。

おらんとうの森の名前の通り、子どもも大人も、障害を持っている方も

動物も いろいろな人が 集える場になったら、そんな願いを

こめています。


 里山再生。

命の源である山が荒れていて、みんな何とかしたい、と思っていても

どこから、どんな風にやっていけばいいのか、活動資金の問題や

山を整備していく技術や人材のこと、いろいろ問題はあるけれど、

やれることからやってみよう!の気持ちでスタートしています。


 まずは、どんな森にしていこうか、みんなが集まって、森で

過ごす中でいろいろなアイディアを出していけたら、と考えて

います。


 という訳で・・・・


  5月20日(日)  

      おらんとうの森 マーケットを開きます。  

                       10時~16時

 

 今、aicoちゃんががんばってフライヤーを全速力で作ってくれています。

出店者、参加者共に募集中です。

それから森の整備に協力していただける方も募集しています。

また詳しく決まり次第、お知らせいたします!


 おらんとうの森の様子をちょこっと紹介。 写真の通り

まだまだワイルドな場所です。 写真はちさとちゃんより。


くじらぐもびより


くじらぐもびより


くじらぐもびより

 つるで編んだ大きなかご


くじらぐもびより

くじらぐもびより

くじらぐもびより

くじらぐもびより  ハンモック


くじらぐもびより

くじらぐもびより  桃の花と菜の花

くじらぐもびより


くじらぐもびより

 落ち葉がふっかふか


くじらぐもびより

くじらぐもびより  芽吹き


くじらぐもびより

 ここを整備していくといい広場になるかな


くじらぐもびより

くじらぐもびより


くじらぐもびより


くじらぐもびより

くじらぐもびより

くじらぐもびより

 間伐した丸太がテーブルや椅子に


くじらぐもびより
 コップがなければ作っちゃおう


くじらぐもびより

 想像力でいろいろ生み出せそうな場所


くじらぐもびより
 豊後梅。 とっても甘い香りを漂わせていました。


 写真だとどうだろう、平面の世界だから。

私の感想は想像以上にワイルドで、想像以上に斜面がたくさんという

感じです。

ふくらはぎがきゅっとなるような感じ。


 最初に、足を踏み入れた時に、上の方でがさっと音がして

あっ 鹿だ!という声でよく目を凝らすと、一頭のお尻の白い鹿が

木々の間からじっとこっちを見つめて、たたたっと駆け抜けて

いきました。

うれしくて胸がどきどきしました。


 鳥たちもいろいろさえずっていたり、歩いていると木の皮を

はいで鹿が食べた跡や糞も見つけました。

やぎと同じ、まんまる、ころころ(*^o^*)


 いろいろな木が生えている雑木林。 四季折々でいろいろな

表情を見せてくれたり、木の実や食べられる植物も

あるかもしれない。


 落ち葉がたくさん降り積もった芽吹き始めたばかりのおらんとうの森。


 ここからどんな物語が始まっていくのか、わくわくしています。


AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2012-04-22 07:37:40

おめでとう♪

テーマ:ブログ


くじらぐもびより

 先日の「365分の1の知恵」でやった野草料理。 早速

ランチにも登場してもらっています。


くじらぐもびより  お誕生日

くじらぐもびより

 こはるのちゃん5歳おめでとう(*^o^*) こうして毎年

一緒に成長を見守れて幸せだ。


 いちご・桃・ベイクドチーズ・りんご・アーモンドの5段タルト。 

20歳にもしもオーダーされたら、20段になるのかな(^人^)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-04-21 09:07:11

サティシュ・クマールの今ここにある未来

テーマ:平和への祈り

 今日はお店の営業後、「畑山農場」へ。

サティシュ・クマールさんという70代のインド生まれの男性、現代

エコロジーの巨匠と言われている方の対談のDVD会が開かれたのです。


 まず、引き込まれたのはサティシュさんの目の輝きと言葉の

力強さ。 すごく魅力のある方。


 一番、心に残ったのは、誰にでもできる自分から世界を変えていける

3つの方法。


 まずは食べること。 地元で作られたものやオーガニックで作られたもの

など食べることから環境負荷が減らせるということ。

飢餓で苦しむ人たちがたくさんいる一方で、例えば日本の食堂や

スーパーの裏側で大量の食料が廃棄されているという事実。


 おいしいをはじめようというイベントをやったり、食から広がる世界から

五感を豊かにしたり、全ての問題につながっていることに気づいて、

行動していこうと日々思っている私も、やっぱり大切なことだ、と

改めて感じました。


 そして、料理をすることがまた五感や発想力につながったり、

人と人との絆を近づけてくれたりもできるなー。


 2つ目はしっかりと眠ること。

これは、現代は朝も昼も夜も関係なく、社会が動いていることで

エネルギーがたくさん使われているということ。

夜はしっかりと眠る、行動を停止することで、エネルギーの量も

減るという考え方。


 3つ目は、よく歩くこと。

頭で考えるのではなく、体を動かしながら感じた哲学に基づいて

行動をするべき、ということ。

歩くことによって自然からのパワーを感じられたり、足元のメッセージに

気づけたりもするなー。


 誰にでもできること。 分かりやすい言葉で次々と深いことを

話すサティシュさん。


 もうひとつ心に残っているのは、ブータンだったのかな、どこかの

国の国王が国民に決まりを作ったそう。

5本の木を植えなさいという決まり。

ひとつは実のなる木。 ひとつは薬になる木。 ひとつは花の咲く木。

ひとつは家を建てる建材。ひとつは燃料になる木。


 そしてその植えた木は自分では使わない。なぜかというと未来の

ために植えるのだそう。


 素敵な考え方だなーと思いました。 くじらぐもでも植えてみよう。


 今の世の中はあるものをあるだけ使って、だけれどまだ足りない、

まだほしいという世の中なのかな、と思ったから。

いくら使っても物質的に豊かになったとしても、心の底は満たされない。

だからこそ、私たち一人一人が平和でhappyに日々を過ごしていくことが

とっても大切なんだ。


 他にもたくさん、心に響く言葉が数珠球みたいにつながっていました。

帰ってきてサティシュさんは一体どんな人生を送られてきた方なんだろう、と

気になって、いろいろ調べていくと、これまた驚くことがたくさん。


 世界を変えていくには、まず自分から。

日々、楽しもう。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-04-19 23:42:37

ぐっすり

テーマ:庭仕事


くじらぐもびより

一応大まかな塗装は終了。 お疲れ様でした!

くじらぐもびより

 今日は朝から夕暮れまでひたすら庭仕事。

香りの道計画を目指して、あれこれハーブの苗や木苺など

移植したり、片づけをしたり。


 やぎたちも外へ。 草がぐんぐん伸びてきているからみんな

幸せそうに食べています。


 今夜もぐっすり眠れそうです・・・

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-04-18 20:38:05

365分の1の知恵*野草料理

テーマ:365分の1の知恵


くじらぐもびより 朝ごはん♪
 「アデムク亭」のパンとほうれん草と目玉焼きと

りんごジャム入りヨーグルトとコーヒー。


くじらぐもびより

 朝ごはんを食べていたら、棟梁登場! 職人さんって

朝が早い・・・


 さて、今日から屋根の塗装スタート。 くじらぐもの歴史が

どんどん積み重なっていきます。


 11時からは「365分の1の知恵*手作り広場」。今日は

野草料理。


 棟梁たちが屋根の塗装をがんばってくれているので、野草の

収穫はくじらぐもの周りで、料理は米蔵でやることにしました。


 写真はちさとちゃんより。


くじらぐもびより  

 大切なことをいろいろじっくり穏やかに伝えてくれるさっちゃん


くじらぐもびより  すみれ


くじらぐもびより

 たんぽぽ、よもぎ いろいろ生えています。 カメラの方はUTYの

取材の方。

くじらぐもびより  オオイヌノフグリ


くじらぐもびより  くるみっちも


くじらぐもびより  ムラサキケマン

 毒草


くじらぐもびより  草が似合う


くじらぐもびより  

 青空の下 てくてく 歩く


くじらぐもびより  キツネノボタン


くじらぐもびより

くじらぐもびより  八ヶ岳 見えるかな


くじらぐもびより  たんぽぽ


くじらぐもびより  ノビル

 棟梁はネンブルと呼ぶそう。 


くじらぐもびより  クコの葉

 とげがあります


くじらぐもびより
 野草を取りながら、すぐに戻って調理しやすいよう、できるだけ

その場で向きを揃えたり、種類を揃えたり、手をかけ、目をかけながら

摘んでいきます。


くじらぐもびより  ツクシ


くじらぐもびより

 椿の花;てんぷら用に。 葉:草もち用に


くじらぐもびより  野甘草


くじらぐもびより  アーモンドの花


くじらぐもびより  

 桃の花みたい。 トレードマークの赤い屋根から茶色の屋根に変わって

いってるの分かるかな


くじらぐもびより

 帰ってきたら、もう一度、しっかりと食べられない草が入っていないか

みんなの目でチェック。

くじらぐもびより


くじらぐもびより  ふきの葉:天ぷらに


くじらぐもびより  クコの葉:混ぜご飯に


くじらぐもびより


くじらぐもびより  

 みんなで手分けしてご飯の支度


くじらぐもびより

くじらぐもびより
 草餅用の米の粉を石臼でごりごり


くじらぐもびより  野外クッキング


くじらぐもびより  ふきの葉の天ぷら


くじらぐもびより

 椿の花は七分咲きくらいを選んでガクを取ります。衣は

花びら側だけつけて、花びらを下にして揚げます


くじらぐもびより

 たとえ一人参加でもみんなとすぐに仲良くなれます


くじらぐもびより

 草もちの準備。 よもぎはしっかりとゆでます。あく抜きのため、

小麦粉を一掴み入れた湯によもぎの葉を入れ、しっかりと

ゆで、繊維を叩ききるように、包丁でとんとん 気長に細かく

していきます。

だんごの粉(米粉と白玉粉をブレンドして練り、よもぎを包んで

30分くらい蒸します。

このやり方はさっちゃん母直伝。


くじらぐもびより

 だんごの衣によもぎを包んでいるところ


くじらぐもびより  

 ごはんにクコの葉をゆでて刻んだものを混ぜます。


くじらぐもびより  

 お昼ごはん♪ 

*クコの葉ごはん *ツクシとノビルの葉の味噌汁

*野甘草とノビルの酢味噌和え(酢は手作り広場作柿酢)

*椿の葉とふきの葉の天ぷら 

*タンポポとスミレの花のサラダ *祝島びわ茶


くじらぐもびより

 みんなで食べるとおいしいな


くじらぐもびより

 草もちに挑戦


くじらぐもびより

 椿の葉っぱに載せて完成!


くじらぐもびより
 変な形でもいいから、失敗してもやってみよう。

おいしく作るためのステップにつながるんだなー。

 さっちゃんがお母さんから伝えてもらった草もち。

こうして、また私たちが作って、またそれを誰かに伝えて

いけたらそれはすごいこと。


 生きるための力や五感や人生を豊かにする、そんな

ヒントが365分の1の知恵にはたくさん ありますよ。

ぜひ、たくさんの方に知ってもらって、体験してみて

もらえたらうれしいです!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-04-17 07:17:15

夕陽

テーマ:ブログ

 今日は2日目の屋根作業。

朝から夕暮れまでみっちり急斜面の屋根の上で丁寧に

仕事をやり続けてくれている棟梁と息子さんに感謝です・・


くじらぐもびより  

 夕焼けの光に照らされるくじらぐもの土壁と棟梁。

なんだかドラマチックで思わずパチリ。


くじらぐもびより


くじらぐもびより

くじらぐもびより

 福嶋棟梁


くじらぐもびより

くじらぐもびより

 もうすぐ日が落ちます

くじらぐもびより  木の枝と空

くじらぐもびより

 mayuちゃんが淹れてくれたいちごティー



くじらぐもびより

 この後、夜、伝説になりつつあるmiyukiスコーンの宴へ続くのでした。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-04-16 22:36:13

ゆっくり ゆっくり

テーマ:365分の1の知恵


くじらぐもびより  じゃーん

 前回の米蔵市場で石臼体験をして以来、くじらぐものほしい物リストの

ひとつに加えられた石臼。

こちらはお借りしてきているもの。

 


 毎月第3水曜日に開催している「365分の1の知恵*手作り広場」。

4月は18日(水) 11時から。 野草料理です。

くじらぐものお庭や周りにある、今この時期に生えている野草で

さっちゃんと一緒にお料理します。


 去年、講師のさっちゃんがさっちゃん母から直伝の草もちを

作って、今回の野草料理、絶対あの、草もちは入れてほしい!と

アピールしたのです。


 そしたら、子どもの頃の草もちは石臼で挽いていたから米の粉が

少し粗くて、細かいものだと食感や味が違ってた、という話から。

石臼で挽いた米粉で作ろう!という企画。


 もちろんお昼ご飯もみんなでにぎやかに作る予定です。


 毎年1回の野草料理企画なのだけれど、365日の中の1日でも

何年か重ねていけば、かなり野の花の名前や毒草なども

覚えてきています。

積み重ねることが大切なんだなー。


 知っていると知らないって大きな差があるし、足元に広がる世界の

ことを見れば、その奥にとっても深い世界が見えてきて面白いです。


 子供づれの方も。 一人参加の方も。 どんな方でも大歓迎です。

ぜひ、ご参加ください!


 3.11を経験して、本当に大切なことって、生きる力なんじゃないかなーと

思います。

365分の1の知恵は、その生きる力を育てていく場だと感じています。


 もしも雨が降ったら、傘をさしたり、カッパで集合です。

くじらぐもの周りをぐるりと周って、どんな世界に出会えるのか

どうぞお楽しみに(*^o^*)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-04-16 07:17:48

晴れ 時々 大雨

テーマ:ブログ

 今日のくじらぐもは、晴れ 時々 大雨模様の一日。


 その理由は・・・


くじらぐもびより

 福嶋棟梁がくじらぐものトタン屋根の修理作業をスタート。


くじらぐもびより


 大きな屋根を行ったり、来たり。 まずは洗浄から。 お店の入り口の

上辺りを洗浄してくれている時は、ざんざか降りみたいに水が。


 想像以上に発電機の音がにぎやかだし、(お祭りの屋台みたい!)

水圧が高い洗浄なのでお店の出入りに傘が必要な時もあって、

営業大丈夫かな、とどきどきもしたけれど、台風だと思えば

なんでもないさ、の棟梁の一言にさすが!と思いました。


 何でも楽しむ。


 しばらく、屋根作業が続きますが、ご協力お願いいたします。

だいぶトタン屋根がくたびれていて、そのままにしていると穴が

あいてしまうのだそうです。


 家って土台も大切だけれど、屋根もとっても大切なんだなー。


 初日、朝から夕暮れまでみっちり屋根作業をしてくれた棟梁は

さすがに腕がぶるぶるになってました・・・

本当にいつもいろいろな人に助けてもらいながら、こうして

やっていけることに感謝です。


くじらぐもびより  アーモンドの花

 宮古島に行ったNONちゃん、momo*ちゃんから譲ってもらった

苗に花が咲いた! 小さなお花見ができます(*^o^*)

どんな風に実がつくんだろう、楽しみ。


くじらぐもびより  


くじらぐもびより
 夕方、さっちゃんが手作り広場で使うための石臼を

持ってきてくれたり、くじらぐもの庭をぐるりと回って

野草をチェック。 石臼もちょこっと挽いてみたけれど、

すごくいい感じに挽けます。

みんなで体験します!


くじらぐもびより
 夕方、今シーズン初めての草刈りを。 球根物もあちこちから

草に埋もれながらも顔を出しています。 草も一雨ごとに

ぐんぐん!!という勢いで大きくなっています。

大好きなスミレやわすれなぐさも。


 金柑も種取りしたのでシロップ煮にしよう。


くじらぐもびより
 こちらはくじらぐものテーブルの上の小さな世界。

閉店後、くるみっちがよく、食べています(^▽^;)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。