1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
2010-10-31 21:23:00

ありが桃!

テーマ:手から生み出すもの


くじらぐもびより  ありが桃(とう)瓶

 2010年度バージョンは後47個(10.31現在)になりました。


 ツリーハウスと竹のティピーを作ってくれた福嶋さんのお母さん:

85歳のつるこおばあちゃんが低農薬で目をかけ、手をかけ

大切に育てている桃を使って、シロップ漬けにしたありが桃。


 煩悩の数と同じ(^人^) 108個からスタートして、半分以上

いろんな方の元へ旅立っています。

47個。 興味のある方はぜひ食べてみてください。

ラベルは4種類。 桃の絵のラベルは完売です。


 ラベルの絵を担当してくれたのはくじらぐもの前住人でもあり、

個展をやってくれたり、いろいろ大活躍の高橋まい子 ちゃん。


くじらぐもびより

 11月23日の森のことを考えるイベント『森だくさんの森の市』の

フライヤーも書いてくれてます。


くじらぐもびより
 まい子ちゃん 作 くじらぐも


くじらぐもびより
 めいちゃんと ツリーハウスと エノキの木と。

絵葉書を買うこともできます(*^o^*)

やぎさん郵便で出して欲しいなー・・・


くじらぐもびより

 森の図書コーナー 森に関するくじらぐもにある本や絵本を

集めてみました。 少しずつ増えています。

イベント当日は、もう少しコーナーを大きくしたいなー。


 今日、1冊貸し出しが出ました。

こんな風にきっかけになったら、うれしいなー。

絵本もありますので、ぜひ、子どもさんと一緒に見てみてください♪


くじらぐもびより
 くじらぐもの米・豆・小麦粉などなど 無農薬で隣町 高根町で

おいしい・安心ないろいろを作ってくれている浅川さん。

在庫が切れていた乾麺も届きましたヽ(゜▽、゜)ノ


 くじらぐもに並んでいるあれこれは、お店でもプライベートでも

食いしん坊な私が、一押ししたいものばかりです!


 かごは富士河口湖町で編んでいるおじいちゃん作。


くじらぐもびより
 くじらぐものシンボルツリーの柿の木。 一本は甘柿。

こちらは今年は4個だけ実をつけた。

渋柿も天候のせいか、あまり調子がよくなくて、今年の収穫は

これだけ。  鳥がつつきにくるので、収穫してみました。

柿酢にできるかな。


 さて、今日は3ヶ月がんばってくれたスタッフchiyoちゃんの

最後の日でした。

3ヶ月と書くとあっという間だけれど。

初の飲食店勤務で、山梨に引っ越してきて間もないこともあったり、

くじらぐものトップシーズンを一緒に過ごしてくれたから、結構

大変だったと思います。

みんないろいろあるけれど。

それぞれ、自分の道を 日々 大切に楽しく歩めますように☆

ありがとう!


 くじらぐももスタッフに関しては自転車操業?!ですが、

がんばります。  温かく見守ってください(^▽^;)


 それから。 

11月6日(土)~11日(木)まで臨時休業させて

いただきます。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。


 前半、大分に行ってきます!

 7月に山梨に講演会 でいらした赤峰勝人さんのところへ

行って会ってきます(*^o^*)
大分は生まれて初めての場所。

赤峰さんの畑を見るのも楽しみ。 ごはんを食べるのも楽しみ。

また、あれこれパワーアップして来れたらいいなーと思っています。

報告 楽しみにしていてください!

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2010-10-31 11:37:30

ねむりへの音 香りへの音楽 vol.2

テーマ:お知らせ♪

 出演アーティスト vice  versa  (ヴァイス ヴァーサ)


  vocal 石塚明由子    guitar マツオケンイチ



日時:11月7日(日)  open14:30/start15:00


場所:山梨県 睡眠工房おざわ 内 いちかわのあろま屋さん こころ

   山梨県西八代郡市川三郷町304番地


出演:vice versa    料金:前売り2000円/当日2200円

予約:tel 055-272-0378



去年も訪れたおふとんやさん。あたたかいおざわファミリー!

きもちのよい布団の上にごろーんとしながら聞く、ちょっと

変わった癒しの時間です♪




   くじらぐもでもご縁の深いvice versaと座布団ワークショップなどを

やってくれたおざわ布団屋ファミリーのプレゼント企画です。

チラシの方は、くじらぐもで展示をやったり、くじらぐも市場でも大活躍の

はんこ職人 aicoちゃん作です。


 ぜひ、お布団ライブ(世界に一つかも・・・) 楽しんで欲しいです( ̄▽+ ̄*)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-10-30 19:32:59

じんわり

テーマ:ブログ


くじらぐもびより

『タテノファーム』からたくさん届いたかぶの葉っぱでソースを

作りました。 鮮やか!

ドレッシングやお菓子やパンやパスタのソースなどあれこれ

重宝するのです( ̄▽+ ̄*)


 今日は、初の薪ストーブの火入れ。

じんわりぽかぽか。 幸せだー:*:・( ̄∀ ̄)・:*:


 それに伴って、ストーブの周りは熱があるので、冬仕様に

模様替え、がんばりました。


 夏と冬で。 イベントと通常営業バージョン。

あれこれ、臨機応変に形を変えていきます。

大きな家具を動かすと、その下にあったほこりもきれいに掃けるし、

気が通って、気持ちいい。

気分転換にもなる(^人^)


 囲炉裏も炭を入れられるよう、きれいにしました。


 炭火で焼くとちょっとしたものがおいしくなるんだよ。

くじらぐものスイーツでも何かお団子とか焼けたら、楽しいなー。

いつもながら、楽しい妄想は尽きず・・・

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-10-29 22:38:17

深呼吸

テーマ:自然

 今日は初湯たんぽ出動の日。


『タテノファーム』からは初大根が届いた!

土鍋で昆布と一緒にコトコト煮て、大根ステーキに変身させました。

くじらぐもでは大根葉・かぶの葉・ニンジンの葉っぱなどなども

ソースやドレッシングにしたり、煮びたしやかき揚げにしたり・・・

できるだけ丸ごとおいしく食べる、をモットーにランチを

日々作っています(*゚ー゚*)


 それぞれの色や香り、味、歯ざわり。 いろんなことに自分自身

感動しながら作っています。


 自然のものは、少しずつゆるやかにバトンタッチしていくので

毎日向き合っていても。 日替わりごはんだとしても。

飽きることはないから、面白いなーと思う。


 だんだん湯気や温かい食べ物や飲み物が幸せになってきた!


 ついこの間までみんな夏ばてしてたと思ったのにな。

私も重ね着を少しずつはじめました。

毎年、夏にやせて、冬に太るというサイクルができていて。

なんとか冬に太らないでいたいなー。


 やぎたちも毛がふわふわ。 冬毛に変わりつつあります。

背中の方、触るとふわふわですよ(*゚ー゚*)



 ほんのちょっとだけ、へこんだことがあって。

ふーって深呼吸をして、ふと、空を見たら。


くじらぐもびより-101029_1708~01.jpg


くじらぐもびより-101029_1708~02.jpg
 こんなきれいな夕焼けのプレゼント♪ 

がんばれ!って応援してもらえたみたいでうれしかったなー。


 夜はKUNIちゃんのワークショップ「英語で想像の旅を」。

今日は紅茶に関することやイギリスの粉物のお菓子のレシピが

題材だったので、俄然、わくわくしてました(*゚ー゚*)


 すきなこと。

 どんどんこの道を歩き続けて行けたらうれしいなー。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-10-28 21:43:50

世界の○○○まつりへ!

テーマ:

 昨日の夜、午前2時くらい。

すーーーっとぐっすり、夢の中。

そうすると。また、外からガシャガシャという音が(ノ゚ο゚)ノ

うーーー、夢うつつで見てみるとめいちゃんの角がまた知恵の輪事件に!!

本当に懲りないやつです(><;)

こんな深夜に、やぎの角の知恵の輪事件に遭遇する人は、世間広しと

いえどそうそういないはず・・・


 そして半分寝ぼけながらもコーヒーを入れて、かぼちゃのスコーンを

食べて、静岡市へいざ出発!

 

今日の目的は『世界のお茶まつり 』。

なんだかよく分からないけれど、なんだかすごそうだ!

定休日だし、数人から聞いたこともあり、えいっと。


まずは腹ごしらえ。 gouくんおすすめのごはん屋さんへ。


くじらぐもびより


くじらぐもびより

くじらぐもびより

 このボリュームで、お刺身もつけても一人900円(ノ´▽`)ノ

引っ越したい・・・


 ごはんが大好きな私。 こういう安くておいしい定食屋さんって

うれしいな。 ありそうでないんだよ。

静岡市のハローワーク近くの『はまや』という昼営業のみのお店。

静岡おでんも♪ 

女性メンバーがやっていて、静かで湯気とおいしいにおいが

立ち込めてた。

きっとプライベートではにぎやかで元気印の方たちだろう、と

思うのだけれど、てきぱきと、黙々と仕事をされていたのが

印象的。


くじらぐもびより

 奥で火と煙と格闘しながら、魚を焼いていた。 背中が

かっこいい!


くじらぐもびより  わーい!

 おなかいっぱい、おいしくて、お土産もゲットして大満足(*゚ー゚*)


 そして、いよいよ世界のお茶まつりへ。

平日、そして初日、雨にも関わらず会場は人だらけ。 迷子になりそう。


くじらぐもびより  モロッコミントティー


くじらぐもびより  グラスがキラキラ


くじらぐもびより  砂糖とハンマー

 ハンマーは100年前くらいのアンティーク


くじらぐもびより  ポットつかみがかわいい!


くじらぐもびより  

 ミントティーとバゲットとアルガンオイル。 アルガンオイルは

モロッコだけに自生するアルガンという植物の実から採った貴重な

オイルだそう。 実の中の核をオイルに使うのだけれど、とても

固く割るのに手間がかかるそう。

昔はやぎが枝に登って食べて出したものからオイルにしたそう。

思わずやぎ!と聞いて、身を乗り出してしまいました(^▽^;)

今は、植物自体が貴重だそうで、やぎが登ると木に負担が

かかるので、現地の女性たちが地道に一つずつ手で割って

いるそう。


くじらぐもびより  

 インドのチャイ。 スパイスを砕いて、作ります。


くじらぐもびより
 昔は素焼きのカップで飲んだら地面に捨てていたそう。

奥のジャグはチャイをまろやかにするためのもの。


くじらぐもびより
 こんな風に交互に下から上へ移動させながら、液体に

空気を入れてまろやかにするんだって。

ジャグをしたものとしてないものを飲み比べたけれど

私はしてない方が、スパイスの香りがシャキッとたって

すきだった♪


 スパイスはしょうが、カルダモン、黒こしょう、シナモン、クローブ。

黒こしょう今度入れてみよう(^人^)


くじらぐもびより  

 ティーポットカバーもかわいいな


くじらぐもびより

 ミャンマーの食べるお茶。 これは1種類ずつ食べてもいいし、

混ぜてもいいそう。 発酵させてあって、お酒にも合いそうな味。

ミャンマーのお茶はすっきり。


くじらぐもびより

 gouくん&やーさん。 二人ともうれしそう(;´▽`A``

 体験あり、お茶に関する本がずらりと並んでいたり、茶器の展示が

あったり、日本各地のお茶や世界のお茶の販売ブースがあったり。

いろいろ盛りだくさん!


 販売ブースは、たくさん数がありすぎて目が回りそうに。

マラウイの紅茶やインドのお茶など数種類、気になったものを

買ってきたのでいろいろ試してみよう。


 マラウイはアフリカの国の一つ。 世界最貧国の一つでアフリカでは

もっとも紅茶生産に関して古い歴史を持つそう。

無農薬栽培、はさみや機械は使わない手摘みの紅茶。

一口で手摘みといっても、たくさん摘んでも、発酵させれば茶葉の量は

少なくなるから、すごい労働量。 贅沢なこと。

ミルクと合うしっかりとした味が特徴だそう。

こんな風に知らなかった国が身近に感じられるなんて、なんだか

うれしいなー。


 こうやって交流の架け橋がどんどん広がって、お互いがみんな

思いやれるようになれば、幸せで平和になれるだろう。


 世界各地にいろんなお茶があって、お茶のお供があって。

年齢、性別関係なく、ほっとできる。

すごいなー。 お茶って。


 一杯のお茶から広がる世界。

奥深くて、面白くて、夢が詰まってる(*^o^*)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-10-27 08:36:42

笑顔で明るく元気よく♪

テーマ:ブログ

 昨日の夜中、寝ぼけ眼で外からガタガタと音がするので、昨日の

昼間のめいちゃん知恵の輪事件を思い出して、はっ! またか・・・と

思い、見てみると、風の音でした。


 みんな寒くなってきたから寄り添いあって寝てた(^人^)


 犬の声とか、何かいつもと違う音がしたらやっぱりどきっとするな。


 午前中、3回目の歯医者へ。 私が行っている歯医者さんは

『お~くぼ食堂』の二人が教えてくれたところで、笑顔・明るく・元気が

モットー?!な面白い歯医者さんです。

先生やスタッフの方もやさしくてきびきび。 だけどやっぱりどうしても

肩に力が入ってしまう自分。

日頃、自分の目の前のことを優先にしてしまうけれど体の声も

大切だなー。 しみじみ。


 午後は、miyukiちゃんがぱぱっとお昼ご飯に誘ってくれました。

秋の庭も色とりどりで、山もきれい。

薪ストーブの前でうとうと昼寝もさせてもらった(*^o^*)

まるで温泉に入ったみたいに内臓の辺りがぽかぽかしはじめた

気がする・・・    別天地だなー。


くじらぐもびより-101027_1630~01.jpg

 まだ5時前だけれど日が落ちた。  山の稜線。


くじらぐもびより-101027_2033~01.jpg
 夜は高根町の姉妹でやっている『cafe Pot』へ。

いつもワークショップなどでお世話になっているKUNIちゃんの

お誕生日会。 「人間っていいね」をテーマにした会。

想像・創造することを大切にしているKUNIちゃん。


 みんなで「人間っていいね」をシェアしあって。

温かな時間。

『cafe Pot』も癒されますよ(*゚ー゚*)


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-10-26 22:42:44

木枯らし

テーマ:自然

 今日は風が強い一日。 湯たんぽをそろそろ出したり、暖房の準備を

はじめなくちゃ。

庭は木の葉が舞っていて、きれいでした(*^o^*)


 おやつの時間の頃、めいちゃんの角が知恵の輪のようにフェンスに

引っかかって、お客さんを巻き込んで?! みんなでおおわらわ。

めいちゃんVSりりーちゃんの女の戦いがフェンス越しに繰り広げ

られているのでその結果、角が引っかかる事件がたまに勃発中。

何か近いうちに対策を練らなくちゃ。

食べることに関しては、学習能力が高いのに、こういうことは

痛い目に合っても何回も繰り返してしまうって不思議だなー。


 たくさんいれば相性もあるだろうし、平和で仲良くという訳には

いかない。 後は、工夫してストレスをできるだけ減らして

人間も動物も日々を楽しめたらいいなー。


くじらぐもびより  夕ごはん

 偶然5人でごはん会に。 どれもこれもおいしい!


くじらぐもびより

 古代米入りのおこわ。 大泉の方の手作り。 幸せ♪


くじらぐもびより

 お茶の先生 ゆかりの柿。 旬のものをいただく。

そんな日々に感謝(*゜▽゜ノノ゛☆


 夜も一晩中、風がごーごー吹き荒れていた。

古いお家だから、隙間風がびゅーびゅーしてた。

いろんな音が聞こえるんだよな。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-10-25 23:52:11

空想

テーマ:


くじらぐもびより

今朝は霧が少し出ていて、幻想的な風景。 目の前の神社の

桜や庭の柿やブルーベリーも紅葉をはじめました。


くじらぐもびより
 もう少ししたら、虫もいなくなるんだなー。 冬は寒いけれど、

いろんな虫たちが冬眠するので庭仕事も楽なのです・・・


くじらぐもびより  フランス土産

 ルコルドンブルーのチョコクッキー:*:・( ̄∀ ̄)・:*:


 今日は夕方までなんだかいろんな方が来てくださって、にぎやか。

17時過ぎると日が落ちて庭は真っ暗。

数組と共有♪


 イギリスから一時帰国されている方が、友人と寄ってくださった。

イギリスのティーハウス。

いつかあちこち巡ってみたいな。

素朴な粉のお菓子もあれこれ食べてみたい(*゚ー゚*)

思いを馳せる。 空想旅行。


 アジアもあちこち行ってみたいし。 フランスも地方も回ってみたい。

世界のcafe巡りなんてできたら、素敵だなー。

いろんな人の話を聞くのも、想像するのもどちらも楽しい!


 さて、夜ネットのニュースで小6女児自殺のことを知り、悲しくなった。

どうにかして、死を選ばなくていい方法ができないものか。

学校に行けなくても、自分を出せる場所や人がいたり、もっと

いろいろな場所があって選べるといいのになー。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-10-24 08:53:38

Cafe Live 古屋かおり ピアニカライブ vol.1

テーマ:音の世界


くじらぐもびより

 右が古屋かおりさん:ピアニカ。 左が山本雅一さん:電子ピアノ。


 お二人とも山梨在住でピアニストでもあり、作曲もされたり。

ソロあり、セッションあり、多彩に活動されています(*^o^*)


 かおりちゃんのくじらぐもをイメージして作ってくれた曲を

皮切りに数珠球みたいにきらきら輝く演奏が二人の息が

ぴったりな空気の中、生み出されていきます。


 100歳くらい年を重ねたここ古民家。いろんな歴史を

見てきていると思うけれど、こんな風にピアニカの音が響いたり。

ある時は歌声が響いたり。

そんな経験を重ねている家はそうそう、ないんじゃないかなーと

思うと不思議な気分でした。


 くじらぐもの庭で生まれた曲はかおりちゃんが作曲してくれたもの。

色に例えると虹みたいにいろんな要素がたっぷり詰まっていて

くじらぐもの庭を思い浮かべると四季折々の変化がすぐそこに

あって、鳥がさえずって、野花が咲いて、やぎがあちこちで

のんびり草を食んでいて。

地面は雨が降ればぬかるみ、冬は霜柱でしゃりしゃりになったり。

まさに虹色の場所だなーと改めて、よさを発見したり。


 自然からのメッセージやプレゼントはいたるところに隠されていて

それを感じ取れるかどうかは私たち次第、という面もあると思うの

だけれどかおりちゃんは感じて、曲にしてくれたんだなーと

思うとそれにも感動したな。


 即興あり、山本雅一さんが作曲したものもあった。 どれも

光が見えるような心の奥にトントンと訴えるようなもので

楽しかった。


 ジブリメドレーも♪


くじらぐもびより

 温かい時間。 こんなに贅沢で素敵な時間を過ごせて

happyだ(*゜▽゜ノノ゛☆


 毎回、いろんなご縁でいろんなイベントをさせてもらっていて

どれもこれも内容が濃くて、いろんなメッセージ性がちゃんと

ある。

もっとこの豊かな時間を共有できる参加者をどんどん

増やしていけたら素敵だなー。


 これはくじらぐもの課題でもあるなーと思う。

少しずつ経験を重ねながら模索していくぞ。


くじらぐもびより

 しゅんたくん。 レインスティック演奏かっこよかった!


くじらぐもびより

 みんなが帰った後、しゅんたくんのピアノと二人のピアニカセッションで

パッへルベルのカノン:*:・( ̄∀ ̄)・:*:


 かおりちゃんと山本さんのライブを終えて。 二人の音の世界を

くじらぐもで流せたら素敵だなーということで。 いつかライブレコーディング

するかも・・・です。  できるといいなー。


 さて、今日のもうひとつの目玉は『あおいきりん 』シラッキースイーツ。


くじらぐもびより

 *りんごのパイとクリームタルト。 クリームはココア・かぼちゃ・抹茶・

 桃から2種類選べます。


 りんごは酸味がきゅっと利いていて。端っこの耳のところは特に

さっくさく。

クリームはどれも軽くて、だけれど幸せ感がある♪


くじらぐもびより
 毎度、イベントの度に早朝(深夜?!)から丁寧に作っていく

シラッキースイーツ。

一口食べるとじわじわーっとくる体験をみんなに味わって欲しいな。


 前回のコラボでもアイスを量りで計って載せてくれたシラッキー。

今回もクリームのしぼりは、計ってました!


こんな細やかなシラッキー。 だけれど打ち上げでは、余ったクリームを

どーんと大胆に載せたところを見て。 ほっとした私(^人^)


くじらぐもびより  あはは!


 自分の世界を表現する。

かおりちゃんや山本さんのように音の世界で。

シラッキーのようにスイーツで。

私はくじらぐもで。


 みんなやっていることは違っても根っこは同じかな。

想いを伝える、伝えようとすることという点で。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-10-24 00:05:43

くじらぐも × ピアニカ × りんごパイ の 時間♪

テーマ:お知らせ♪

 10月24日(日) Cafe Live vol. inくじらぐも


                      ~古民家に響く懐かしい音色~

 

 鍵盤ハーモニカ 古屋かおり

 電子ピアノ     山本雅一


    15時 開場  / 15時半 開演

    入場料 1500円  (子ども: 無料)



  以前くじらぐもでライブをやってくれた『うたし音utashionの会 』や

2009年七夕*キャンドルナイト でオルガンを奏でてくれた古屋かおりさんと

山本雅一さんが、くじらぐもでLiveをやってくださいます。


 お二人ともピアニスト。作曲をされたり、多方面で活躍をされています。


  演奏予定曲

 

・Life(山本雅一)

Bluesette(Toots Thielmans

Tea For Two(Vincent Millie Youmans

Autumn Leaves(Joseph Kosma

                 他


 ずっとくじらぐもでできたら、と言ってくださっていて、こんな風に実現

できることが楽しみでもあります。

子どもさんは無料。  お気軽にいろいろな年齢層の方が、一期一会の

音に触れに来ていただけたらうれしいです。


それから24日はライブとさらに『あおいきりん 』のシラッキーのスイーツも

楽しめます。

旬のりんごの甘酸っぱさがぎゅっと詰まったりんごパイと。もう1種類

用意してきてくれるそうです。

何が出るのかは、当日のお楽しみです( ̄▽+ ̄*)



 それから、本日24日はもう一つおすすめのイベントがあります。

明野のお神楽さんが10時~15時半までの間、くじらぐもから歩いて3分の

明野総合会館で鑑賞できます!

北杜市明野町では現在6つの神社で神楽が継承され、春祭りで

奉納されています。

後継者不足の中で、芸能の技を磨き、後継者の育成のために年に一度

研修を開くことになったそうで今回は記念すべき第一回目。

くじらぐもの目の前にある三嶋神社も毎年4月の第一日曜日に

春祭りとともに神楽の奉納を見ることができて、毎年楽しみでも

あります。

伝統文化に触れるのも新鮮だなーと思います。

開催期間中は(12時~12時40分 休憩)随時、自由に出入りが

できるそうです。

私は朝一番に仕込みの間を縫って、見にいけたら、と企み中。

合わせていかがでしょう・・・

 24日の通常営業は14時までとなりますのでご協力お願い

いたします。









いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。