1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
2009-06-30 06:43:45

臨時休業のお知らせ

テーマ:ブログ

 6月30日(火)と7月3日(金)に臨時休業

                させていただきます。


       よろしくお願いいたします。


 4日間、広島の実家に帰ってきます。

妹に赤ちゃんが生まれ、見てきたいのと。

ばーちゃんに会いたいのと。


          またパワーアップして帰ってきます♪

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-06-29 06:53:41

裏側にあるもの

テーマ:ブログ

 今日は、どたばたの一日でした(*^o^*)

明日からお休みなので食材など使い切って出発したかったので

なんだかほっとしました。

ありがとうございます。


 以前、くじらぐもにレモングラスの苗をくださった方がいらっしゃるの

ですが。 冬越しは難しいということで、冬の間は中で。

春になったので、花壇に植えたのだけれど、株から新しい緑は

出てこなくて。 そしたら、またその方が新しい苗を持ってきて

くださいました。 

ハーブや香りのものが大好きな私。

ちょこっとあると料理やスイーツがガラリとイメージが変わるので

もっと使い方がうまくなりたいなーと思ってます。

レモングラスも大好きな香り。

あのすっきりとしたなんともいえないさわやかな感じがすきなのです。

夏の間、大きくさせて、わしわしと使います(*゚ー゚*)

その方は静岡からいらしてくださってるそうで。

なんだか、こんな風にどうしてるかな、と気にしてもらえてるって

うれしいです。

縁をつなぐもの。

きっかけはいろいろあるんですね。


 それから今日の山梨日日新聞の社会欄に「マイブランド」販売

ブームというタイトルで前回のくじらぐもフリマに出店した方が

出ています。 ご覧になってみてください( ̄▽+ ̄*)


 さて。 みっちり夕方まであっという間に。

閉店後、紅茶を楽しむ会を内輪でしました。


くじらぐもびより

 もちろん先生はmayuちゃんです。


くじらぐもびより

 一杯の紅茶の裏側にあるもの。


 まずは、世界3大紅茶と言われているダージリン・ウバ・

キーマンの試飲からはじまり、全部で8種類今日は楽しみ

ました。


①ダージリン(インド)    春摘み(ファーストフラッシュ)      

  淡い水色と香り。日本茶の新茶のようなやさしい甘さ


②ダージリン    夏摘み 春摘みよりも香り・色・味力強い


③ウバ(スリランカ)   8月~9月のクオリティー(一番おいしい

  季節)のもの。キリっとほんのりスパイシーですっきり味


④キーマン(中国)     燻製の香り。甘く個性的


⑤ニルギリ(南インド)  すっきり、さわやか。


⑥ルフナ(スリランカの低地産茶)    鮮やかな紅色

                       すっきり、しっかり。


⑦キャンディー(スリランカ) 癖がなくて飲みやすい


⑧アールグレイ(鎌倉の紅茶屋さんのもの)

       香りがよくて、アイスティーもおいしそう。

      マリーゴールドも入っているそう。


 

 こんなにあれこれ一同に飲み比べることってあまりないし、

比べると違いや特色がはっきりわかりやすい。

しかもmayuちゃんが入れてくれつつ、説明付き。

とってもいい企画だなー(*゜▽゜ノノ゛☆


 自分のすきを見つけたり、その時の気分やスイーツや

料理に合わせて、合いそうな茶葉、マリアージュを考えるのは

楽しいひと時。


くじらぐもびより

 W*yukiちゃんが春巻き&生春巻きを作ってきてくれた!


くじらぐもびより


くじらぐもびより

 お料理付き(*^.^*)


くじらぐもびより

 スイーツもね:*:・( ̄∀ ̄)・:*:


 そして何よりもmayuちゃんが淹れてくれる紅茶。

自分のすきを見つけてる人はキラキラ輝いてて。

今回は内輪のイベントだったのだけれど。

少しづついろんな人に魅力を伝えていきたいな。


 はー、幸せ時間でした♪


 自分が幸せだなーって思ったり。

元気になれたり。 裏側にあるもの。大きくてわくわくしたり。

面白いことを伝えたり感じたくて、きっとくじらぐもをやってるんだな。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-06-28 08:08:34

永遠と一瞬

テーマ:ブログ


くじらぐもびより  水玉(*^o^*)

  お誕生日ケーキ。 さくらんぼとお庭のブルーベリー♪


くじらぐもびより

 さくらんぼのレアチーズ。

 フレッシュなフルーツが手に入ったら。今だけのお楽しみ

だから、贅沢に、大胆に( ̄▽+ ̄*)


 今日は、ケーキも全種類出て、きれいになくなった。

どの子もお嫁に行けてよかった。。。


 夕方、またまたカウンターの裏辺りに4匹たちを。

そしたらね。 とっても鮮やかな腹ペコあおむしがいた(ノ゚ο゚)ノ


くじらぐもびより

 何に変身するのかな。


くじらぐもびより

 おなかの下の方に鮮やかな水色の小さな模様が点々と。


くじらぐもびより

 塀の上から地面に落っこちた。 こんなふさふさの毛に

包まれてる子、はじめてみたよ。


くじらぐもびより


くじらぐもびより

 瞬く間に草がきれいになっていきます。


くじらぐもびより

 ケーキバイキング?! さくらんぼのクラフティー・フルーツの

パフェ・美生柑のクレープ・すもものレアチーズ。

4人で4種類をシェアして。

手が空いているときだったら、こんな風にお皿にそれぞれ盛り付け

ることもできます。 いっぱいいっぱいの時は無理だけれど(^▽^;)


 七夕のキャンドルナイトの打ち合わせもやりました。

温かくて、日常の世界をぽんと飛び越えて、集えたみんなと

共有できる、そんなひと時になりそうです。

お楽しみに!


くじらぐもびより

 中学生の女の子が、木でやぎのパズルを作ってプレゼント

してくれました(*゜▽゜ノノ゛☆

いつもやぎたち見守ってくれてるもんね。

子どもたちのいいおもちゃになりそうです。 ありがとー!

授業中に、やぎたちのことを思いながら作ってくれたその

気持ちにもじーんときたなー。


くじらぐもびより

 こちらは200Vくんからのくじらぐも2歳のプレゼント。

去年も1年の記録をプレゼントしてくれて。

子やぎたちが赤ちゃんの頃の写真もあったり。

自分も忘れていたシーンが次々と目の前に出てきて。


 その瞬間を切り取る。

写真ってすごいなー。

時間はどんどん砂時計に見たいに落ちて過ぎていくけれど。

切り取った時間を見ると、ポンとその時のことを思い出せる。

どんどん過ぎていく時間を永遠に記録できるんだな。

200Vくんの視点がまた、面白いです。

なんでも表現するということは、その人が持つものが

滲み出すんだな。


くじらぐもびより

 宝物、また増えました♪ ありがとう。


 みんなどうぞ手にとって見てみてください。

どの人も。 とってもいい表情をしていて。

3年目。 まだまだフレッシュさんだ。

これからも、みんなとくじらぐも物語紡いでいきます。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-06-27 23:14:27

同志♪

テーマ:決意


くじらぐもびより 朝ごはん♪

 立川にある『窯焼きパン工房ゼルコバ』さんのパン、いろいろ(*^o^*)


くじらぐもびより
 どれもこれもかみしめる度に素朴な味わいがあって、中に

サプライズが隠されていたり。 あれこれ楽しみながら

いただきました。 念願叶ってうれしいな。

いつかお店にも行くぞ(^人^)


くじらぐもびより

 素朴で温かくて、笑顔になれる、そんなパンたち。


くじらぐもびより

 さくらんぼ! 木でしっかり完熟させて収穫しているので

とっても、とってもあまーい:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

一粒、一粒種を取って、クラフティーに変身!


くじらぐもびより

 かぼちゃスコーンとさつまいもスコーンも次々と香ばしい

香りに包まれながら焼きあがってます。


くじらぐもびより

 すもも 15キロ。 お客さんの波の合間をぬって、せっせと

手仕事。 おいしいジャム、シロップが出来上がり!

明日からすももソーダ、すももアイスティー、それからスイーツ

にどんどん展開していきます(*゚ー゚*)

無農薬で作っていらっしゃるすもも。 安心して食べられます。

また、お店売りもしたいなと思っているので、ジャム作りやお菓子

に使いたい方は要チェックですよ!


くじらぐもびより  さくらんぼ♪

 はー、こんなにぜいたくにたくさん使えるなんて。


くじらぐもびより

 本当に。 山梨ってフルーツ王国なんだなー。

こうやって安心できる素材を使って、いろいろ使えるって

本当に幸せなこと。 大切に使わせていただきます。


くじらぐもびより

 ハートちゃんがいたり、双子がいたり、一つひとつ

見ていると面白いのだ。 ブランデーに漬けたり、ジャムに

したり。


 今日は、やぎたちはカウンターの奥のところにつないで

4匹がせっせと生い茂った草を食べてくれてました。

普段はお庭の方につなぐので、厨房からはやぎたちの動きが

分かりずらく、いろいろ心配なのだけれど。

今日は、あれこれ手を動かしつつ、窓をのぞけば、すぐに

様子が分かるので、なんだか癒されるし、安心だし、

ほほえましいな。

一生懸命食べている姿は、毎日見ていても健気で、なんだか

胸がじーんとしてきて。

食べる。 食。 生きていく上で本当に大切なこと。

動物は正直で、食が満たされていないと、イライラしたり、殺伐と

したり、分かりやすくて。

人間にとってもきっと、大切なこと。

大切なことは、本当はシンプルなのかも。

それに気づけるか、気づかないかの違いだけかも。


 それから。 自分にとって同志ってすごく大切な存在だなーと。

たとえ離れていて、たまにしか会えなかったとしても。

それでも会えるとうれしいし、励まされる。

素敵な存在だなー。

つくづく。 いろいろな人に支えられてやっているんだな。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2009-06-27 00:38:07

365分の1の知恵*小梅とぬか漬け

テーマ:手から生み出すもの

 先日の手作り広場*365分の1の知恵のさっちゃん先生の

アドバイスやポイントをまとめたものをyukariちゃんがまとめて

くれました。

さっちゃんの深い言葉、姿勢が伝わってきます。

ぜひ、参考にしてみてください(*^o^*)



☆梅醤油☆
・梅:醤油=1:1(だいたい梅が6、7分目くらいまで醤油に漬かる)
・昆布の細切りを加える
・その日の夜にはもう使える。
・冷蔵庫に保管。室温では梅がふにゃつく。
完熟梅でもよい。まろやかな感じになる。
果肉をきゅうりとまぜたりして食べる。


☆梅味噌☆
・瓶に梅を入れ、上から味噌を詰める。一年もつ。
・発酵してくるので、冷蔵庫に入れて布の蓋に替えても。
・砂糖を入れる場合は味噌:砂糖=1:1。砂糖は入れず、使用のつど

加えるほうが使いやすいかも。急ぐときは、砂糖を入れたほうが

液体になりやすいから入れる。


☆梅ジュース☆
・梅:砂糖=1:1にしないとカビる。


☆梅塩漬け☆
・冷蔵なら10%でよい。
・二週間くらいで食べられる。塩を控えて深漬けしないで

食べるのがいい。


☆かりかり梅☆
・塩10%を透明感が出るまで強く揉みこむ。
・1~2週間おく。


*梅は一晩水にさらしてあくぬきをする作業をしなくてもいい。

あまりかわらない。
*瓶の蓋は酸に負けないプラスティックのものがいい。
*さっちゃんは子供のころ、塩を持って木に登って梅を食べていた。
*さっちゃんはほかに梅肉エキスを作る。


☆ぬか漬け☆
・塩15%くらいがちょうどいい。水:ぬか=1:1。
いろいろ加えるほど管理がたいへんになっちゃうから、私はぬかと
水と塩だけ。
塩の濃度が高ければすぐ漬かるし、低ければ野菜を塩揉みしてから
漬ければいい。
加減をみて、ぬかと塩を加え加えして育てていく。
・いつもは空気が嫌いな菌を増やし、
かきまぜるときは空気が好きな菌を育てている。
酸っぱくなったらよくまぜてあげる。生き物だから。
ぬかと塩を足して、まぜてあげればすぐ回復するから。
酸っぱくなったら、細かく刻んで水にさらして生姜をまぜて食べる。
・野菜のおさしみを作ってる気分なんです。
・ぬか床と距離があいてると冷たい感じになっちゃうので、
うまく付き合って夏をすごすといいと思うのね。
・夏は朝漬けて夜食べるし、大変なら冷蔵庫に入れればいい。
菌がよく働くのは20℃だけど、2、3時間なら30℃になっても大丈夫。

Q.ぬかを炒らないのはどうして?
A.炒ると香りがよくなって、殺菌にもなるのがいいけれど、必要な菌をころしてしまうことにもなってしまう気がしているから、私は生のまま使うことにしています。

Q.膜とか、青いカビが生えたんですが?
A.白い膜ならまぜちゃうし、厚い膜なら取ればいい。
  黒カビ、青カビもその部分だけ取ればいい。
  虫がたくさんわいたら困るけど、虫も少量ならつきあっていく。
  だめそうでも、8割をあたらしくすればいい。

Q.いつごろまでぬか漬けを食べますか?
A.ぬか漬けは夏の食べ物で、秋から春にかけては古漬けを食べると考えています。

・経験だけだと思うの、挫折しない工夫をしてうまくつきあうのがいいと思います。
・捨て漬けはなんでもいい。はじめは塩が勝ったものができるが、洗ったりしばらく水にさらしたりして捨てずに食べる。
・梅がこの梅雨の時期に熟すのには意味がある。



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2009-06-26 23:38:12

ぽんぽこりん!

テーマ:やぎといる生活


くじらぐもびより

せいろで蒸し野菜♪ いただきもののせいろは少し大きめだけれど

あれこれ大活躍。 日本の蒸し器だと蒸気が落ちるので、鍋ふたに

手ぬぐいをはさむのだけれど。 せいろだと蒸気が抜けるので必要

ないのだ。


くじらぐもびより  本日のランチ。

 『タテノファーム』から元気野菜がどんどこ送られてくるので。

一気に野菜に追われはじめてます(;´▽`A``

うれしい悲鳴だ。。。 日々、あれこれ工夫しながら、いろいろ

変身させてます。


 ズッキーニや大根など、くじらぐもで店頭販売していることも

あります。 チェックしてみてくださいね!


 それから大人気のくじらぐもスコーン。

最近、ふすま(小麦粉の外側)の配合を多めにしてさらにざっくり

素朴に、粉の甘みを楽しんでもらえるようにしました。

朝ごはんにもおすすめですよ。

しっかりかんで、粉の甘みを味わってください( ̄▽+ ̄*)


乳製品なしのかぼちゃとさつまいもスコーンもたっぷり仕込み

ましたよー。


くじらぐもびより

 やぎちゃんたちも昼間は暑さでばてばてで。 日陰ができ

はじめた頃、外に放牧。 


くじらぐもびより

 みんな。おなかがぽんぽこりんだ(ノ´▽`)ノ


くじらぐもびより

 今日は夕日がまんまる、でっかくて。 カメラ!と思い、

取りに行って、家の裏側の夕日ポイントに行くと。

すでに山の向こうに行ってました。

沈むの、早いなー。 あんなに大きかったのにな。


 今日はお店が終わったら、ダッシュで。

『アリコヴェール』の紹介で木で熟させたさくらんぼと

無農薬のすももをゲットしてきました。

コンテナにたっぷり。

これまた明日からのスイーツにどしどし使っていきます。


 旬のものは時期が、ぎゅぎゅっと一瞬で。 おいしい時間は

あっという間だから。 その瞬間を逃さないよう。

フレッシュで。 ジャムやソースにしたり。 楽しもう(*゜▽゜ノノ゛☆

どんなスイーツが生まれるのかな。

楽しみだ♪


 それからPRです。 2つあります。


 一つ目はくじらぐものフリマにも出店してくれているSam さんが

七夕の日に1day shopをopenさせます。

10時から15時。オリジナル布小物、雑貨、ハギレ、レース、

ボタン、クッキー、パウンドケーキなど。

くじらぐもにもフライヤーあります。 見てみてください♪


 もう一つは。くじらぐもチームも料理教室をさせていただいた

敷島町の『Natural table 』にて カフェ貸切りフリーマーケット

されるそうです。 

7月12日(日) 10時から15時

子供服、手作りアクセサリー、遊休品など。

子どもの手作り体験教室やサプライズ企画もあるそう。

ボトルキャップも回収するそうです。

出店者も募集中です。 興味ある方は、申し込み先お教えします

のでくじらぐもまでご連絡ください。

中庭もあって、子どもも大人ものんびり楽しめる、そんな場所での

フリーマーケット。

たくさんの人の笑顔がいっぱい集まるといいですねー。


 どちらもはじめの一歩。

はじめの一歩を踏み出すのはどきどきするけれど、そこから

きっと何かがはじまっていくだろうから。

応援したいなーと思っています。

皆さん、ぜひ、遊びに行ってみてくださいね(*^o^*)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-06-25 23:08:15

和む

テーマ:やぎといる生活

今日は、午前中、Kuni’s workshopの日でした。

kuniさん、尾形先生おすすめのマスタークックという土鍋を先日

購入して、日々いろいろ使っているのだけれど。

一回、きちんとした基本的な使い方を聞いておきたいな、ということで

今回はごはんと味噌汁を中心にした土鍋料理講座。


くじらぐもびより

 玄米ごはん。 いつもよりふんわりやさしく炊けました♪


くじらぐもびより

 蒸し野菜と丸ごと煮と土鍋プレートで焼き野菜。


くじらぐもびより

 キャベツの丸ごとスープ煮はほんのりカレー味。

キャベツの芯もすって、入れてあります。くず粉がほんの少し。


くじらぐもびより

 ごはんとお味噌汁。 この基本がしっかり作れれば、どこに

でもお嫁に行けそうですよね(^人^)


くじらぐもびより

 野菜の素の味を堪能:*:・( ̄∀ ̄)・:*: 蒸し野菜には

練りゴマ、しょうゆ、水のゴマソースを。練りゴマソースが

濃厚なので、野菜だけでも満足。


くじらぐもびより

 お味噌汁はわかめと玉ねぎ。 しいたけだしと昆布だし。

豆味噌と麦味噌の比率は。

うーん、料理って奥が深い(^▽^;)


 これからますます、おいしいご飯炊きに精進します(*^o^*)


 さて、夕方、友達と先日紹介した高根の古民家cafe

engawa cafe 』に行ってきました。

高根町東井出155 tel:0551-47-6065.

open:11:00~18:00 火・水定休

だんなさんと二人で改装した店内は、ゆったり温かみにあふれて、

とっても素敵な空間でした。

ぜひ、行ってみてください!

お庭には、ハナちゃんというやぎちゃんが草をはんでいます(*゚ー゚*)


くじらぐもびより

 5人だったからいろいろピザを頼んだり。


くじらぐもびより

 ケーキも3種類食べっこしたよヽ(゜▽、゜)ノ とろとろプリンが

おいしかったー。


 engawa cafe という名前の通り、居心地よく和めるcafeです。


くじらぐもびより

 こちらは同じ通りにいる子やぎちゃん。


 帰り道、明野でやぎを2頭飼われている方のところに

遊びに行かせていただいたり。


 夜、家の裏の小川の蛍を見に行ったり。 今日、今まで

見た中で一番たくさん光ってたなー。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-06-24 23:49:38

くじらぐも*おやつ教室♪

テーマ:スイーツ

 今日は近くの公民館で依頼があって、おやつ教室の先生をして

きました。 いつかやってみたいな、と思っていたのだけれど。

自分が作るのと教えるのとは、また違う次元のこと。

今回のチャンス、どきどきだけれど喜んで受けさせていただきました。


 今日のテーマは『蒸す*蒸しパン』。

私が子どもの頃、母が作ってくれたおやつの記憶、よく覚えています。

飛び上がるくらいうれしかったこと、温かで幸せな記憶。

便利で手軽でいろんなものがあふれている今の時代だからこそ、

たまにでいいから、手作りのもの、子どもと一緒に向き合って一緒に

作る、そんなきっかけになったらいいな、という思いをこめて。


 それから、蒸すということを最近、面倒でやらない人が多い気が

して。 レンジでチン、でもできるけれど。

蒸気で蒸したものは、ぎゅぎゅっとおいしさがつまっていて。

何よりもその蒸気も、幸せの風景だと思うのです。

蒸し器がなくても、オーブンがなくても。

手持ちの鍋やフライパンで工夫すれば、蒸すことができるのも

魅力のひとつ。


くじらぐもびより

 材料をずらり。


くじらぐもびより

 上には鏡があって、手元が見えやすいようになってる!


くじらぐもびより

 いろいろ試行錯誤した結果、今日のレシピは。


 *基本の蒸しパン*


 小麦粉 200g

 ベーキングパウダー 小さじ1

 きび砂糖   40g

 水  180㏄くらい


  これにアレンジのヒントを一緒に


*粉を変える   米粉・そば粉・ライ麦粉・ココア・きな粉など

*砂糖を変える  黒砂糖・はちみつ・メープルシロップ・米飴など

*水分を変える  牛乳・豆乳・りんごやオレンジの果汁・野菜の

           ペーストなど

*具を変える    フルーツ・ジャム・野菜・チョコなど

*形を変える  カップではなくて、ケーキの型に入れるとまた

            雰囲気も変わります。


 こんな風に。 あれこれ組み合わせると世界にひとつ。

無限大にアレンジができます。


 卵入りの蒸しパンも試作したけれど、入れなくても十分

おいしかったので今回は入れずに。

砂糖や粉を変えれば、アレルギーのある子も楽しめます。


 後はアイディアと。

水分を入れたときの生地の固さ、混ぜるところ。

蒸す時間。 

ここを押さえれば、だれでもおいしい蒸しパンが作れます♪


くじらぐもびより


くじらぐもびより


くじらぐもびより


くじらぐもびより

 ふたを開ける瞬間はどきどき!

くじらぐもびより


くじらぐもびより


くじらぐもびより


くじらぐもびより

 11人いたから11種類の蒸しパンが出来上がりました。


 今回は

材料を選ぶ・計量・混ぜる・蒸すという工程だったので、実演

するほどではないと思い、説明のみで後は実際にやってみて

もらったのだけれど。

混ぜるというところがすごく分かれ道になるなーと。

混ぜすぎて、和菓子みたいにねっとり、もっちりになってる方が

多くて。 せっかくだからふんわり、やさしいのがいいかなーと。

蒸しパンに関しては、ざっくり、アバウトさんの方がふんわりが

出来上がると思います。


 ねっとり、もっちりさんもお家でもう一度、作ってもらえたら

うれしいな。

私自身もいろいろ勉強させていただきました。


くじらぐもびより

 今回は、かぶもせいろで蒸して、くじらぐもソースを添えて

蒸しパンと紅茶と一緒に軽食&おしゃべりしながら。

この時間も楽しかった(*゚ー゚*)


 また、いろいろやってみたいなー。

皆さん、お付き合い、ありがとうございました(*^.^*)


 さて。 無事、初めてのおやつ教室も終え、一度家に帰り。

寝不足が祟っていたので、やぎたちを放牧しつつ、少し横に

なろう♪というたくらみも夢の夢。

少し眠りかけたら、4匹のうちの誰かがからまり、助けてコールが

かかり、そんなことを繰り返していたら。


 赤毛のアンの時間がやってきました。

どういう意味かというと。

友達ともみじいちごという野いちご摘みに行ってきました!


くじらぐもびより


くじらぐもびより


くじらぐもびより  

 ながぐつはいて、長袖を着て。 とげとげの木の枝を

かき分けながら。オレンジ色の宝石を摘み取っていきます。


くじらぐもびより

 木漏れ日と鳥の輪唱に包まれる♪


くじらぐもびより

 KENさん、ネタじゃないとこがすごい(^▽^;)


くじらぐもびより

 本日ナンバー1 Gouくん。 吟味してとってます。


くじらぐもびより

 Uちゃん。女の子ながら、果敢に奥地を攻めてました


くじらぐもびより


くじらぐもびより

 もちろん、私もがんばりました。 木苺を探しに行って、

どんどん森の奥へ行って迷ってしまう童話のお話。

ほんとにその気持ちがよく分かるなー。

目の前のことに夢中になっちゃうんだよなー。


くじらぐもびより

 みんなでアメリ食べ(*゜▽゜ノノ゛☆ 最後に帰路に着いた

時にすごーく大きな実をつけている枝を発見して。

取って食べたら、今日食べた中で一番甘くてジューシーで

みんなで感動!


 東京から引っ越してきて1週間ほやほやの青年とも偶然

会って、お話したり。

『てんつくりん』という雑貨屋さんに寄らせていただいたり。

どんどん赤毛のアンを目指していきたいなー。


くじらぐもびより

 自然の恵みと素敵な仲間に感謝!


 あーー、もみじいちご摘み、はまっちゃったよー。


 スイーツに気まぐれで登場予定。

お楽しみに(*^o^*)

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2009-06-23 23:00:40

おいしいアイスコーヒーを淹れよう!

テーマ:イベント

今日は「香庵 」さんとのコラボイベント『おいしいアイスコーヒーの

入れ方教室』でした♪


くじらぐもびより

 お店ではいつもは水出しアイスコーヒーは飲めないのだけれど。

香庵店主、四方さんが持ってきてくださいました。


くじらぐもびより

 熱が加わらない分、香りと甘さが引き立ちます


くじらぐもびより

 ぽとり、ぽたり。 ゆったり時間が流れます


くじらぐもびより  

 水出しコーヒーの器具のガラスの中は、いろんなものが

映りこんで幻想的。


くじらぐもびより

 カウンター越しに緑が映りこむ。


くじらぐもびより
 次は自宅でも楽しんでいただけるようペーパードリップの

実演


くじらぐもびより

 氷で薄まることを想定して、豆の挽きは少し細かめに。

濃い目に入れて、急冷させるのがポイント。


くじらぐもびより

 四方さんの入れるコーヒー、おいしいです♪


くじらぐもびより

 飲み比べると違いがわかって、面白い(*^o^*)


くじらぐもびより

 ぼくたちもアイスコーヒー飲みたいねー


くじらぐもびより

 くじらぐものイベントは、子どもさん連れで一緒に楽しめる

ゆるーい感じでやってますので興味がある方は、チャレンジ

してみてくださいね♪


くじらぐもびより

 お家でも。楽しんでもらえるとうれしいなー。


くじらぐもびより

 すもものレアチーズとアイスコーヒー。


くじらぐもびより  ぱくり。

くじらぐもびより  

 今朝、地元のすももで作ったすもものレアチーズ。


 ゆっくり、ほっこりできる時間、人、場所。

 あわただしい日常の中に、ほんのちょっとでもほっとできる

きっかけになったら、うれしいなー。

そんな気持ちをこめて、いろんなイベントをやっています♪


 夕方、富士宮でケーキ屋さんをやっているお二人がいらして

くださいました。

カウンターの窓から見た夕焼けがあまりにきれいで4人で

裏の道へ。

くじらぐもの裏の道は夕焼けと蛍のポイントでもあります。


くじらぐもびより


くじらぐもびより


くじらぐもびより


くじらぐもびより


くじらぐもびより


くじらぐもびより


くじらぐもびより


くじらぐもびより


 刻々と変わっていく空の色を。4人でじっと立ち止まって

ただただ眺めていた。

今日、初めてお会いした人と。

くじらぐもをやっているから出会えた人や共有できること。

宝物みたいに大切な時間。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2009-06-22 21:24:56

大人の社会見学*茶工場編

テーマ:手から生み出すもの

 くじらぐもでも卸させていただいている敷島町桃花村で作られている

無農薬の番茶と新茶。

先日、新茶3種類の納品があって、かねがね、どんな風にお茶が

作られているか興味があったのだけれど、今回たまたま、番茶を

作るところを見学させていただいてきました(*^o^*)


 紅茶でおなじみのティーインストラクターのmayuちゃんと一緒に♪


 古い茶工場の建物や機械にも興味深々。


くじらぐもびより


くじらぐもびより

 建物の中に入った瞬間、お茶のいい香りに包まれる。

日中、雨の中収穫した茶の葉たち。


くじらぐもびより

 まずは、左手前の機械で蒸されます。 何人で動かしている

のかな、と思っていたら。Ryuさん一人で、全て駆け回りながら

手をかけ、目をかけ、お茶は作られていました。


くじらぐもびより

 少しづつ、茶葉が送り込まれていきます。


くじらぐもびより

 蒸す工程で深蒸しだったり、浅蒸しだったり。味や色、

香りも変わってくるので大切な工程だそう。


くじらぐもびより

 蒸気がすごい。。。


くじらぐもびより

 この中を通りながら、蒸気で蒸します。


くじらぐもびより


くじらぐもびより

 ゆっくり、少しづつ、茶葉が運ばれていきます


くじらぐもびより

 茶葉を動かして、乾燥させます。


くじらぐもびより

 小さな窓を開けて、手を入れて、乾燥具合をチェックします。

ここも大切な工程のひとつだそう。


くじらぐもびより

 機械の中はめまぐるしく動いています


くじらぐもびより

 茶葉の形を整形しています


くじらぐもびより

 目が回りそうな仕組み


くじらぐもびより

 より手という名前の機械。その名の通り、茶葉をよっていきます


くじらぐもびより

 ベルトの上だったり、管の中だったり、さまざまな工程を

経ながら茶葉は運ばれていきます


くじらぐもびより


くじらぐもびより

 高温で乾燥させます


くじらぐもびより

 140℃


くじらぐもびより

 熱気がすごい


くじらぐもびより

 最後、この中に手で運んで乾燥させます。


くじらぐもびより

 長い旅路を終えて、できたてほやほやの茶葉たちが

出てきます


くじらぐもびより


くじらぐもびより

 裁断機。これで茶葉の長さを整えます。


くじらぐもびより

 収穫して、鮮度命で進められていく茶葉作り。工場内を

走り回って、汗だくで、一人で全工程をチェックしておいしい

お茶を生み出すRyuさん、かっこよかった(*゚ー゚*)


 桃花村のお茶がおいしい秘密がほんの少し分かりました。

 愛情と、情熱と、いろいろなものが込められながら、そして

最後、丁寧にパッケージして、みんなの手元に届くまでの

道のり。

 裏側にあるもの。 大切にしたいことのひとつ。

 忙しい中、いろいろ説明してくれたり、相手をしてくれて

ありがとう。。。

工場内は音と香りと茶葉が動く様子と。話も大声で耳元で

話さないと聞こえないくらい、活気に満ち溢れていたな。

機械の動きもすごかった。

こういう機械を考えて、作り出す人もすごいなーと。

そして、どんなに機械がよくても、結局それを使う人の手心。

その二つのバランスが絶妙に交じり合って、生み出されていく

んだなー。


 できたてほやほやの番茶と去年の紅茶をmayuちゃんに

入れてもらって飲んでみました。

番茶のあまさと香りのよさ。 紅茶のやさしい味に

至福のひと時を体験させていただきました( ̄▽+ ̄*)

水出し番茶もおすすめだそう♪ やってみようっと。


 今度は、茶摘みに行きたいなーと思っています(^人^)

 くじらぐもにも新茶3種類・番茶・粉茶など取り扱わせて

いただいています。ぜひ、飲んでみてください。

自信を持っておすすめいたします(*゜▽゜ノノ゛☆

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。