1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2009-03-31 22:41:33

ありがとうとお疲れ様!

テーマ:ブログ

 今日はがんばって、と出発の日でした。


 ひとつは去年の9月からくじらぐもスタッフとして毎日入ってくれていた

もち子ちゃんの最後の日。

定休日明けから今度はmamikoちゃんという女の子にバトンタッチ

です。 半年間、いろいろなことがありつつの今日。

また経験を生かしつつ、新しい一歩にエールを贈りたいなーと思います。


 それから、1月19日(月)~3月31日(火)まではんこ展をやって

くれていたaicoちゃん「あったか」も今日で終わりです。

aicoちゃんもこの2ヶ月の間にいろいろな出会いやドラマが繰り広げ

られつつ、新しい一歩です。


 こうやって。 バトンタッチをしながら、くじらぐも物語が続いて

いくのかな、なんて思っています。


 夕方、友達数人にも声をかけて、ささやかだけれど、お疲れ様&

ありがとう会をやりました。

みんなの気持ちが集まって、温かなひと時に。


 会の途中に。

くじらぐもに引っ越して来た時からあった、オルガン。 足踏みとか

ではないのだけれど。 最近、不思議とオルガンが気になっていて。

みんなが集まっているからちょうどいい機会かも(*゜▽゜ノノ゛☆と

思い、奥の部屋から出してきてみました。

このくじらぐもの空間と。 オルガンの音。

とってもとっても合うなーと思います。

少しだけ、ずっと使われずに眠っていたのでキーがずれていたりも

するけれど、それも愛嬌(*゚ー゚*)

 興味のある方、弾いてみてください♪

きっと。 オルガンも喜ぶと思います!


 久しぶりに。 宴は夜中過ぎまで続くのでした。。。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2009-03-30 00:04:12

知ってね*会議

テーマ:ブログ

 今日はお客さんが途切れなかったにぎやかな一日でした。

ランチが早い時間に全部出てしまって。

ランチを楽しみに来てくださった方に申し訳なかったです。

今日はケーキも食べてくださる方が多かったなー。


 日々、仕込みの量は悩むところで。 張り切って作りすぎて無駄に

したくはないし、かといって、今日みたいにふと集中する時に

楽しんでもらえないのも寂しいし。

人の流れを読むってほんと難しいなー。

でも絶対、みんな大いなるものに動かされてるような気がする。


 今日は一人でバスで来てくださった女性の方が、バス停から

くじらぐもまで迷って、道を尋ねたおじさんが、お店まで乗せて

来てくださったそうです。くじらぐもって名前まで分からないけれど、

やぎがいて、コーヒーが飲めるところということは知っていたそうで。

少しづつ地元の方にも知っていっていただいているんだなーと

なんだかじーんときてしまいました。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。


 夕方、「ガイドのとら 八ヶ岳・清里」の取材の方が来てくださいました。

4月末に発行の予定だそう。 楽しみです。


 そして。夜から化学物質過敏症(CS)についての「知ってね*会議」。


 学生の頃の文化祭みたいに。 少しづつ形のないところから意見を

出し合いつつ、形になってきています。 まだぼやぼやーっとしてる

けれど。 でもこの一緒に考えて、一緒にやっていく、これが一番

いろいろダイレクトに肌で感じられる方法だなーと思ってます。

電磁波過敏症の方とCSの方が4人。住んでいる所も年齢も

症状もそれぞれ違うけれど。

携帯の電源を切ったり、照明を落としたり、音楽は切ったり。

作業の時のマジックは一緒の時は使わないようにしよう、とか

これは大丈夫かな、とお互い、様子を見ながら進めています。

一人ではできないことが、力を合わせてできていく。

このわくわく感が当日、くじらぐも市場でも伝わるといいなーと思い

ます。

この話し合いも含めて、集まったメンバーにも全て意味があるような

気がしています。

 当日はあれこれ仕掛け?!もあるのでお楽しみに!!

たくさんの人に来てもらって、たくさんの人に私たちが伝えたいこと

第一弾が、伝わりますように☆


 お店屋さんも20店近く集まるので。 ずい分にぎやかになりそう

です。 エコバック、マイはし、マイカップ、マイ皿などできるだけ

ピクニックみたいに持ってきてくださいね(*゚ー゚*)


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-03-29 22:18:12

自然農と自給自足

テーマ:イベント

 今日はあっという間の一日でした(*^o^*)


 15時から黒岩夫妻を招いての自然農や自給自足についての

お話会もぎゅーぎゅーと活気もあり、和やかな感じでよかった。

自分自身も自然農ってどんなものか、分かるような、分からないような

という状態だったので、とても有意義なひと時でした。


 一口に言うと、生態系の一部の中に畑と人間といさせてもらう、

使わせてもらう、そんな農業だなーと思いました。

虫も草も共存しつつ、人間が耕さず、虫たちの力や草の根っこなどに

助けてもらう。

自然農も。有機農も、近代農業もどのやり方も気の遠くなるような

手間隙がかかっていて。 自分が何を選ぶのか。


 お米の場合、1粒の種から3000~4000粒が生まれるそう。

それだけ可能性を秘めているんだなー。


 黒岩夫妻は今は自然農を広めていくために見学会や学習会を

開いています。 2009年度は大豆、米は定員いっぱいに。

雑穀はまだ募集中だそう。 野菜は随時やってくれるそう。

資料がくじらぐもにもありますので興味のある方はぜひご覧ください。


 とりあえず。 今年から大豆と庭作り。 土に触れてみる。

できること、失敗してもいいから第一歩踏み出してみるぞ。

くじらぐも大豆チームも近々募集したいなーと思っています。

どんな風に種をまいて、どんな風に成長して、収穫して。

その過程を見ることも楽しみです。


くじらぐもびより

 手前二人が黒岩夫妻。 いろいろくぐり抜けてきています。


 いいところも。大変なところ。苦労話も両方聞きながら。でも

お二人の表情はやさしくて、笑顔で誇りを持ってやっている、

それが伝わってきました♪

日本の農業の厳しい現実の話も。

もっと希望が持てるようなそんな世の中になっていきますように。


くじらぐもびより

 黒岩さんが丹精込めて作ったお米と小梅の梅干を使って

kuniさんがおいしく炊いて、おむすびを握ってきてくれました。

みんなで1個ずつほおばって。 

パワーのこもった素材を育てて、気持ちをこめた料理を

作って食べられたら、究極に幸せだなと思いました。


くじらぐもびより

 たくさんの人が、いろいろなところから集まってくださいました。


 今日の種が。またどんな風に広がって育っていくのか楽しみ

です(*^o^*)


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-03-28 23:10:41

空想旅行♪

テーマ:庭仕事

  庭では水仙の花が真っ盛り。

そろそろ花の種や苗木を植える季節がやってきた(*^o^*)

今はブルーベリーが主な庭だけれど。

少しづつ、ターシャ・チューダーみたいに。 はだしで歩けるような。

四葉のクローバーをいっぱい探せるような。 野の花をいろいろ

摘んで花冠やブーケが作れるような、そんなお庭を目指していきたいな。


 やりたいことがいろいろあって、空想している時間もとっても幸せ。

ハーブや野菜もあれこれ植えたいし。 一歩づつだな(^人^)

今年は、やぎたちに食べられないよう、お庭計画を進めていこう!と

張り切ってます。

去年は。子やぎたちのあまりのかわいさに。自由奔放にさせてた

ので(^▽^;)


 さて。夜は昭和の「ティンカーベル」へ。コンサートを聴きに行って

来ました。 テノールとピアノ。詩人の恋。

恋の歌が物語のように続いていて、ドイツ語なんだけれど。

ちゃんとしおりがついていて、どの曲も和訳つきです。

いつの時代も。 どこの国でも。 恋する気持ちは、楽しいことも

切ないことも、苦しいことも全てひっくるめて、やってくるもの。

振り子のように揺さぶられて、思うようにいかない、厄介なもの。

いい時間を過ごしてきました(*゚ー゚*)


 音楽だったり、絵だったり。 あんまり今までの自分は積極的に

行くようなタイプではなかったけれど。 いろいろなご縁でこうして

行ってみたり、触れたり、感じたり。

縁、人とのかかわり。 今の自分の全てを動かしている原動力かも。


 さて、明日は、15時~、自然農を富士見町でされている黒岩夫妻を

招いて、「自給自足について語ろう vol.1をやります!

なので、床板部分のちゃぶ台スペースは、イベント貸しきりとさせて

いただきます。 

今のところ、10数人参加予定です。 もしも、来て見たい!という

方がいらっしゃいましたら、後数人でしたら大丈夫です。


 奥のテーブル席、カウンターは、通常通り楽しめます。


 今年は私も大豆デビューしたい、と思っています。

野菜やお米もいつか作ってみたい気もしています。

どんなひと時になるのかな。 楽しみです!

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2009-03-27 10:00:00

農業とマクロビオティックのお話会

テーマ:お知らせ♪


くじらぐもびより
3月29日(日)『黒岩さんと自給自足について語り合おう !』


  15時~自然農の話なども。黒岩夫妻が育てたお米を使った

おむすびと、番茶つき 一人1000円。

野菜を育ててみたい人、どうしていいか分からない人、自然農って

なーに? 農をするということ。自給自足について興味のある人、

集まれー♪

ざっくばらんにあれこれお話できたらいいなーと思っています。

おむすびのこともあるので予約していただけるとうれしいです。

tel:0551-25-4053


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚    ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚   ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚


4月15日(水) 『尾形妃樺怜(おがたひかり)先生と

Kuni さん たかが陰陽 されど陰陽 

               ~身近なマクロビオティック~ 』 


スイーツ&お茶つき。 14時から16時。 2500円。定員30人。


くじらぐもびより

 くじらぐもに尾形先生の本もあるので興味のある方はぜひ。


 定員もありますので、興味のある方はお早めにお申し込み

ください(*^o^*)


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-03-27 00:00:17

たくましさ!

テーマ:ブログ


くじらぐもびより 初めての


くじらぐもびより  一人旅を


くじらぐもびより  経験した


くじらぐもびより  U太君。

 きっと。一回り大きくなってる。。。ね。


 経験って何物にも変えられないから。 こどものうちにいろいろ

できること、子どもだからこそ、感じられること。

いろいろ体験させてあげられるといいな。

また、夏休み、山梨に遊びにおいでね(*^o^*)


 そういえば。くじらぐもの庭に雲梯がきて。 聞いたお話。

最近、小学校とかで雲梯やジャングルジム、すべり台などない所が

増えてきているそうです。 危険・事故防止のためだそう。

自分が子どもの頃、高いところはそんなに得意ではなくて。

でも好奇心はあって、がんばって行ってみたけれど、怖くて

足がすくんで下りられなくなりそうになった感覚。

危ないから、気をつける。 そういう感覚を育てるのも大切な

ような気がするけれど。 今の時代、いろいろ難しいんだろうな。


くじらぐものツリーハウスも。 かなりの高さなので、子どもも大人も

一歩一歩,手も足も踏みしめて、気をつけて、楽しんでくださいね。

雲梯も。 やぎちゃんたちも。 自然も動物も、近くで触れ合うことは

安心できることばかりでなくて、どきっとすることもあると思うけれど。

でも、感じられるという場も大切なような気がしています。


くじらぐもびより

 「しあわせの13粒」 作・内藤いづみ 絵・まつおかさわこ


 縁あって、内藤いづみさんの本をくじらぐもに置かせていただいて

います。 お名前はあちこちでお聞きしていて、インタビュー記事

などを拝見したり。 いつか、講演会などお話聞いてみたいな、

お会いしてみたいと思っている方です。


 内藤いづみ:山梨県生まれ。1995年に甲府市にふじ内科クリニック

を開設、在宅ホスピスを実践している。


 まつおかさわこ:尼崎市在住。イラストレーター。高校の頃から強直性

脊髄炎で闘病生活を送る。 病気になっても絵への情熱が冷めることは

ない。


 ぜひ、お手にとって読んでみてください。

きっと、心の中がじんわり、しあわせ気分になれると思います♪


くじらぐもびより

先日、ライブをしてくださった「vice versa ヴァイスヴァーサ」

月とコーヒー のアルバムが届きました。

当日、ライブに来られなかった方もぜひ、聴いて見てほしいです!


くじらぐもびより

 いただいた桃の花。 つぼみから。 咲きました(*゚ー゚*)


くじらぐもびより

 もうすぐ。 あちこちがピンク色のじゅうたんになる季節が

やってきます(^人^) 楽しみ!


くじらぐもびより

 aicoちゃんのはんこ展も3月31日(火)まで。aicoちゃんの

あったか♪になれる消しゴムはんこの世界、まだの方は

ぜひ、見に来てくださいね。


くじらぐもびより  

 ミントいただきました! 新芽。 かわいい(^人^)

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2009-03-26 22:39:35

テーマ:自然

 お知らせです♪ 山梨日日新聞を購読されている皆様、3月25日

(水)の生活コーナーをご覧ください! くじらぐもが載っています。


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚           ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚


くじらぐもびより

 毎年、何もしてないのに自分で生えてきてくれて咲いてくれる

水仙たち。


くじらぐもびより

 小梅の花が散ると水仙にバトンタッチ。 次は何かな。

これからの季節は、くじらぐもの庭もめまぐるしく変化して

いく時でもあります(^人^)


くじらぐもびより

 雲梯の虹。 この場所がいいかな。


くじらぐもびより

 ツリーハウスの写真は、実際に来て見てもらいたいという

想いからあまり載せてないけれど。今日は特別に♪


くじらぐもびより


くじらぐもびより

 はしごを上っていきます。 しっかり足と手を踏みしめて、

ゆっくり慎重にのぼってくださいね。


くじらぐもびより

 上まで上がるとこんな景色。 やぎ小屋がずい分下に

見えます。


くじらぐもびより

 八ヶ岳と


くじらぐもびより

 南アルプスが竹の間からちらり。


くじらぐもびより

 一歩一歩踏みしめながら下りていきます。


 また、木が芽吹き始めたり、新緑になったり、紅葉したり。

季節によって、イメージも景色も変わっていくのが楽しみ!


くじらぐもびより

 こんな風に地道に竹の整備、進めています。


くじらぐもびより

 雲がぷかり。


くじらぐもびより

 午前中いっぱいやぎたちは、草を楽しんで。

私はその横で庭仕事(*^o^*)


 午後から、「山梨県 金川の森 アート展 2009  」へ。


くじらぐもびより

 金川の森はお弁当を持って、ピクニックに行きたい、そんな場所。

今の時期は、桜が咲いて、はだかんぼの枝と。 芽吹き始めた

木と。 冬と春が混ざりあってる感じ。 土の上の、落ち葉の

感触が、またいい感じ。


くじらぐもびより

 のんびり森の空気を楽しみながら、探検。


くじらぐもびより

 この竹のアイディア、面白い。


くじらぐもびより

 野鳥もあちこち、いろいろな種類がいました。 途中、なんと

キジも見ました!


 金川の森、実はとっても広いので。アート展をやっている方と

全然違うところを歩いていて、かなり迷ってしまった(;´▽`A``


くじらぐもびより

 くじらぐものツリーハウスも手がけてくれた福嶋孝一(たかかず)

さんの竹のツリーハウス。 


くじらぐもびより

 竹の骨組み、きれい。


くじらぐもびより  はしご


くじらぐもびより


くじらぐもびより

 和紙にはこどもの絵が。 和紙って意外に強いんだな。


 久しぶりに福嶋さんの笑顔と前向きパワーの福嶋節を

聞くことができて、かなり、充電してきました(*゚ー゚*)


 それから。4月19日(日)のくじらぐも市場~フリーマーケット~にて

竹のワークショップをやってくれることになりました! こちらも

お楽しみに☆ 子どもも大人も楽しめる場になりそうです。


 夕方、甲府駅の南口にあるギャラリー「イノセント」へ。

友達が「望月カン子展」をやっているのです。

結婚して、出産を経験して。 育児をしながらの作品作り。

そんな彼女が生み出した作品たち、どれも希望や光に

満ち溢れていて。 見ていてとっても幸せな気持ちになれます(*^.^*)


 望月カン子展  扉

   3月29日(日)まで。 AM11:00~PM6:30

 

 ギャラリー イノセント 甲府市丸の内2丁目12-3 

      甲府駅南口 徒歩6分  駐車場あり

  

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-03-25 11:00:38

くじらぐもに虹が!

テーマ:決意

今朝は冷たい雨からのスタート。花冷え。

お昼に竹切り姫、えっちゃんが来てくれました。

くじらぐもびより

 先日つぼみだった韮崎駅の桜が満開に(*^o^*)


くじらぐもびより

 青空もいいけれど。 こんな曇り空の色と桜色もうっとり

するくらいきれいだな。


くじらぐもびより

 雨のしずくと花びら。


 今日は夜からの化学物質過敏症の知ってね*会議に参加

したいということで横浜から来てくれたえっちゃん。
夕方まで竹切りがんばりたい、といって来てくれたのにあいにくの雨。


くじらぐもびより

 二人で韮崎駅近くのうなぎ屋「八嶋 やしま」にてランチ♪


 食べ終わって外に出ると、雨が上がってた(*゜▽゜ノノ゛☆


 早速、くじらぐもに戻って、二人で竹切り&竹の整備開始。

密集してジャングルのように荒れていた竹やぶが少しづつ

全容をみせはじめています。 中に大きな木が結構、

隠れてます。 光と風の入る場所になってきているから、竹

でなく、他の植物も育ち始める場所になりそうです。

1年、1年。 焦らず、長いサイクルでやっていこう。


くじらぐもびより

 くじらぐもに虹がやってきました!


くじらぐもびより

 クレーンで雲ていを吊って降ろしてくれてます。

実は。以前、穴山の石水を汲みに行く途中、使われていない雲ていが

ぽつんと置かれているのが視界の端っこに飛び込んできて。

運転してたから一瞬の出来事だったけれど、あのこと縁があると

いいなーと思ってたのです。

知り合いの方が尋ねてくれて、ここにもらえることになりました。

また。 くじらぐもの顔の一つになるなーとわくわくしています!


くじらぐもびより

 あっという間に夕暮れの時間帯に。


くじらぐもびより

 やぎたちの奥にちょこっと見える人影は竹切り姫(^人^)


くじらぐもびより

 緑の草、おいしいねー(*^.^*)


 夜からは、知ってね*会議。 前回、来てくれた横浜の

化学物質過敏症(CS)の親子と今回はじめて参加してくれた

電磁波過敏症とCSのKさんも来てくれました。


 Kさんは、電磁波過敏症なので携帯や電気なども影響が出る

ということで参加者は電源を切って、照明も落としながらの会議。


 化学物質過敏症とは、簡単に言えば、人間の体が化学物質に過敏に

反応してさまざまな症状が現れることです。

 だるい、目が疲れる、頭痛、下痢、原因不明の症状が実は化学物質

過敏症が原因ということも考えられるそうです。


 私がなぜ、CSについて知りたい、みんなに知って欲しいと思い始めたか

というと、くじらぐもをいろんな面で助けてくれてる友達のYべーさんや

kikuちゃんがCSでいろいろ生きづらい、生活の幅が狭められていることを

実際に一緒にいる中で気づけたり、知り始めたこと。

少しでも生きやすくしていくには、本人の問題ではなくて、周りの理解や

協力が不可欠だということ。


 そして、知らないうちにいろいろな化学物質に囲まれて生活している

私たちにとって、一部の人の問題でなく、みんなの問題なんだと直感して

います。 気づいてないけれどCSの人はいっぱいいるだろうし、これから

増えていくと思います。


 有害化学物質は、例えば、ダイオキシン、農薬、殺虫剤、シロアリ駆除剤、

食品添加物、合成洗剤、抗生物質、抗菌剤、防カビ剤、自動車の排気ガス、

建築材、などなど数え切れないくらいあって。

当たり前のように使っているもの、身近にあるものが、実は危険性が高い

ものがたくさんあります。


 都会よりも田舎の方が、有害化学物質は少ないだろうと思っていたけれど、

そうとは言い切れない部分もあるということも知りました。

例えば、除草剤、防虫剤など躊躇無く使う風潮があったり、

果樹地帯の農薬散布、野焼き、見た目がよくないと売れない、効率よく、

適正な買取価格になっていないためなどの理由で使われている農薬・

化学肥料など。


 実際にCSになると、天然の成分も体が排除しようとして反応する

ことも起こってきたり。 

健康だと反応しない微量の化学物質に体が反応するようになって

しまうのです。


 例えば、Yべーさんは特にたばこがだめ。その場で吸っていなくても

ヘビースモーカーの人には近くにいるだけで反応してしまう。

muraちゃん&genkiくん親子は、野焼きや薪ストーブなどの煙もだめ。

教科書のインクに反応するので学校には行けていない。普通の洗剤

などもだめ。ペンキなども×。

Kさんは、携帯・電話などの電磁波類をはじめ、野菜なども農薬が

かかったものだと舌がピリピリするなど食べられない。

一人ひとり症状が違ったり、反応するものも微妙に違ったりするのも

特徴だな、と思います。


 周りの工事が原因で家にいられなかったり、チェーンソーなどを

近くで使っていると体が反応したりという話も聞きました。


 4/19のくじらぐも広場~フリーマーケット~では、

禁煙のお願いだけではなく、携帯の電源も切るように

お願いすることになると思います。


 敏感だったり、鈍感だったり。 CSではないから、安心という

問題ではないと思うし、これからの子どもたちの未来、次世代、

次の世代。どんどん深刻になっていく深い問題だと思うので。

このハチドリのひとしずくがどんな風に影響していくのか

分からないけれど、今、動いていかなくちゃいけないんじゃないかな

と思っています。


 みんなが生活を見直すきっかけになって、できるだけ化学物質を

入れない、触れない世の中に少しでもなっていけばいいなと。


 今回、5年生であるgenkiくんが大人には見えない視点をたくさん

語ってくれたり、自分自身のことだけでなく、例えば紫外線に弱い

子たちが黒い防護服を着ているといじめられたり、そういうことも

知って欲しいと語っていました。


 みんなに分かりやすく伝えられるように。 何が私たちにできるのか

一緒に考えていける場になるようくじらぐも広場 知ってね*広場。

楽しみにしててください!


 参考までに。  化学物質過敏症支援センター のホームページ、

いろいろ情報がわかります。 見てみてください♪


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2009-03-24 08:44:51

音楽×手作り×自然×ごはん=オアシス?!

テーマ:ブログ

最近、うぐいす鳴き始めています(*゜▽゜ノノ゛☆

他にもいろいろ鳴いているけれど。鳥の名前も分かったら楽しい

だろうな。 なんだか別天地だなーと思えてきます。


 今日はゆっくりスタートだけれど、たくさんの方が来てくださいました。

今の時期、縁側、庭ごはんもおすすめです♪


くじらぐもびより

 初物の小松菜の菜の花が「タテノファーム」から届きました!

          ↓
くじらぐもびより

 さっとゆでるとこんなグリーンに(^人^) 春のものは生命力が

ぎゅぎゅっと詰まってるから。特にパワーを秘めてるかも。


くじらぐもびより

 裏のくるみの木のところに食料調達。甘草・ふきのとう・

ムラサキナバナ。


 さて。先日の「vice versa 」のライブから興奮冷めやらぬ間に。

8月1日にくじらぐものお庭にて 音楽×手作りもの×料理×空や

風。くじらぐもを取り巻く自然 のコラボで大人の夏休み!みたいな

イベントをすることになりました!!

また、お知らせいたしますのでお楽しみに(*゜▽゜ノノ゛☆

すごく。 面白いことができそうな予感。 わくわくしてきたぞ。


もうひとつ、4月23日(木)  AM11時~ 敷島のナチュラルテーブル


で料理教室をやることになりました。野菜のおいしさを生かしたご飯作り。

どんな風になっていくかは今から詰めていきます。

また分かり次第お知らせいたします!  


 それから。明日の夜19時から化学物質過敏症(CS)の

知ってね*会議をするのですが。 

それについて、力を貸してくれる方の電話がありました。

 その方もCSで。 周りに理解してもらえず、孤独で。

体だけでなく、気持ちもおかしくなってきそうだったそう。

少しづつ、つながって。 少しづつ周りにも知ってもらえたら。


 やっぱり一人の力よりも。集まると大きな力になるはず!

皆さん、くじらぐも市場~フリーマーケット~の知ってね*広場も

お楽しみに!


くじらぐもびより

 夜から明野の顔(^人^)Kさんが異動されるということで

ありがとうの会をくじらぐもにて。 

これはローストポーク入刀の儀式です。

*プライバシー保護のため、わざとピンボケさせてます。。。

なんちゃって(;´▽`A``


くじらぐもびより

 たくさんの温かい一言の後、自らのあいさつ。


 Kさんは、私がくじらぐもがOPENする前の夏に明野の

キャンピカふれあいの里というキャンプ場で朝cafeをさせて

いただいた時からのご縁です。 とっても話しやすくて、親しみ

やすいキャラで。 癒し系というか。

お仕事は忙しく、大変そうでしたが、明野のふるさと太陽館という

温泉にいけば、大抵会えたので、行くと必ずKさんの姿をきょろきょろ

探してたんだけれど。 これからはそれができなくなるから

ちょっと寂しいけれど。 でも、遠くに行くわけではないから、また

会えますよね(*゚ー゚*)


くじらぐもびより

 KURIの二人が「朝焼け」という曲をプレゼント(*^o^*)


くじらぐもびより

 これは。。。伝説の?!ソフトクリーム作り。 Kさんと私は

知る人ぞ知るミラクルソフトを生み出すコンビなんです。


くじらぐもびより

 ありがとうございます。またお会いしましょう♪


さて。 本日のメニュー。

 *ダッチオーブン&薪ストーブで作ったローストポーク

                   &蒸し野菜とふき味噌ソース

 *カレイのオーブン焼き&野菜のソテーのせ。

 *じゃがいもとローズマリーのピザ 

 *キャベツの丸ごとスープ

 *自家製ベーコンとオープンサンド

 *春野菜サラダ       *揚げたてあられ

 *生の小エビ入りひとくちむすび

 *ほうれん草と雑穀のグラタンキッシュ風

 *くじらぐもケーキ


 大人数だからできる料理。 どーんと作ってみんなで切り分けて

という方式。 お肉もすごーくでっかい塊を使ったり。

作るのも楽しかったな!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-03-24 00:03:46

春のピクニックイベント♪

テーマ:お知らせ♪

Four Seasons Picnic SPRING Ver.


―緑の中でピクニック・春編―


花が咲いて緑が芽吹き、明野の里に春が来た。
うららかな陽だまりの中、コーヒーの香りにつつまれて。
伝説(※1)通り、4匹のヤギも踊り出すよ
さあさ、庭に集まって。春のピクニックをはじめよう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

□春ピクニック×珈琲点前
春のピクニックでは、コーヒーのプロ3名をゲストに迎えます。青空の下、

春爛漫なランチと「珈琲点前」をお楽しみください。
※珈琲点前とはお客さまの目前でコーヒー豆を煎り、抽出する、まるで

茶道のようなセレモニーです。


□時間と場所
Date:2009年4月25日(土) 11:30~16:30(L.O16:00)
Place:くじらぐも 山梨県北杜市明野町上手3144


(JR韮崎駅からバス。詳しくはくじらぐもHPで)
TEL  0551-25-4053


□メニュー(オープン中いつでもご注文いただけます)
・春ピクオリジナルコーヒー:グラウベルがこの日のために開発した

 オリジナルブレンド
・DDスイーツ:ドーナツドリッパーをイメージしたスイーツ
・春爛漫なピクニックランチ:おいなりさんを中心としたランチプレート


□イベント
○珈琲点前のデモンストレーション:緑の生豆をその場で手焙煎し、

ドーナツドリッパーで野点します。
1回目 12:30~ / 2回目 14:30~
各10名分(予約可能)。※雨天の場合は室内で開催


□メンバープロフィール
ピクニックス:私たちは季節にあわせた新しいピクニックの形を提案

していきます


巽康恵 yasue tatumi
くじらぐもオーナー。みんなで食べるごはん、外で食べるごはんが

大好き。

http//:cafe-kujiragumo.com


渡部和泉izumi watanabe
菓子・料理家&フードライター。おいしい顔をふやしたいな。
http://izumiw.seesaa.net/


春のゲスト


狩野知代tomoyo kano 
自家焙煎店「GLAUBELL」主催。無農薬・非化学肥料で栽培

されたスペシャリティコーヒーのみを扱っています。
http://www.glaubell.net/


・藤原ゆきえ yukie fujiwara
ライター・エディター。「休みの日には、コーヒーを淹れよう。」

著者・編集。楽しい珈琲点前を提案します。
http://www.glaubell.net/fujiwara.htm


・中林孝之(トーチ) takayuki nakabayashi
カフェオーナーだった経験を活かしてドーナツドリッパー(※2)を

考案。 http://www.dodrip.net/


※1カルディ・コーヒー伝説
昔々エチオピアのヤギ飼いカルディくんが、赤い実を食べたヤギが

興奮しているのを発見、それがコーヒーの起源となったというお話。

もしかしたら当日、コーヒーの香りにつられてくじらぐものヤギたちも

踊り出す…かも?


※2ドーナツドリッパー
白い磁器とドーナツ型の木枠を組み合わせた、新しい形のドリッパー。



 こんな楽しいひと時になりそうです!

  皆さん、お楽しみに(*゚ー゚*)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。