repost via @instarepost20 from @medinessfit_nutrition 《管理栄養士のプラスワン》 こんばんは😉 Mediness FIT nutritionです💪✨ 日々の疲れやストレスを発散できていますか?身体の中からリフレッシュしたいですね。お休みの前に疲労回復に効く食材をいくつか紹介していきます💡 仕事や運動後は疲れが溜まりますよね。疲れた、と感じている時、私たちの身体には乳酸が溜まっています。この乳酸は頭を使った時や運動によって糖質が使われる時に作られます。この乳酸を分解して、身体の中から疲れを取りましょう。 乳酸を分解するには、酢やレモンなどに含まれているクエン酸がポイントになります。 クエン酸には酢はもちろん、レモンやオレンジなどの柑橘類、梅やトマトにも多く含まれています。身近な食材に含まれているので、手軽に取り入れることができます。酢の物やマリネ、柑橘類のフルーツなどで食からクエン酸を取り入れましょう🍋🍊🍅 画像https://pixabay.com/ #管理栄養士#トレーニング#フィットネス#健康#美容#タンパク質#ダイエット#東京#筋トレ#筋肉#食事#栄養#休息#リフレッシュ食材#リカバリー#ビタミン#レモン#オレンジ#クエン酸#乳酸##training#nutrition#protein#beauty#followme #medinessfit

Mediness FIT officialさん(@medinessfit_official)がシェアした投稿 -

AD

 

はい!

 

 

最近たるんでいるぞ自分!

 

 

気合を入れなおさねば!

 

 

 

そんなこともある。 人間だもの。

 

 

ただそれをずっと許容していたらなにも変わらない。

 

 

 

どこかで切り替えことは大事ですね!

 

 

 

 

と、いうことで今日は

 

 

 

トレーニングのモチベーションをコントロールする方法についてご紹介します。

 

 

 

モチベーションが常にマックスな人なんてプロのアスリートをみてもほとんどいないのではないでしょうか。

 

 

 

皆さん波があるなか、ご自身に合った方法でモチベーションをもう一度引き上げているのです

 

 

それは考えかたかもしれません。。またスイッチを入れるための習慣(ルーティン)かもしれません。

 

 

 

いくつか私が使っているルーティンを紹介致します。

 

 

 

1.毎日鏡を見る

 

 

いきなり ん??というのがきたかもしれませんが、結構一般的な方法です。笑

 

 

これから少し寒いかもしれませんんが毎日1分、裸で鏡の前に立ってください。

 

 

で、自分の身体を観察するんです。

 

 

自分の身体と向き合うことで変化を感じ、変化するためのモチベーションになります。

 

 

 

2.記録をつける

 

体重の記録をつける人は今では結構いるのではないでしょうか。

 

 

それ、とっても大事です。

 

 

体重の推移を目で見て確認するだけで生活を振り返り、反省点が見えてくる。

 

 

ただ、毎日の体重チェックは体内の水分や体調で微増減する体重に振り回される原因になります。

 

 

体重を1週間に1回、寝起きでトイレを済ませた後など、条件を固定してはかることが大切です。

 

 

また、トレーニングの内容を記録することも超おすすめです。

 

 

日付・種目・回数・セット数

 

 

これを記録することで成長が目で見てわかり、モチベーションにつながります。

 

 

行えることが多くなり、体重が変わらなければ、それはナイスバディに近づいています。

 

 

 

 

3.思い切って寝る・食べる

 

 

これは今まで私が何度も触れてきましたが、コンディショニングは非常に重要です。

 

 

コンテストや試合にでるなど期限が決まっている場合を除き、ボディメイクのなかで良いコンディションを保つことが非常に重要です。

 

 

睡眠時間が短いと、トレーニングのモチベーション上がらないだけではなく、ストレスホルモンのレベルが必要以上に上昇し、せっかくのトレーニング効果も半減してしまいます。

 

https://ameblo.jp/yasunoyuta/entry-12294318925.html


↑ストレスホルモンコルチゾールの関連記事

 

 

食事で気持ちと身体・内分泌系 (食欲関連ホルモン・レプチンやその他の重要な因子) にリフレッシュをかけてあげることも非常に重要です。

 

 

週に1度くらいは好き放題食べて飲むことをお勧めします。

 

 

 

 

 

今日は以上!

他にもモチベーションを引き上げるノウハウはいくつかありますが今回は実行するだけで誰でも効果が出せる内容をご紹介しました。

 

 

 

常に高いモチベーションを目指して、頑張りましょう!

 

 

目的はそれぞれ違えど、良いカラダになりたいのは皆同じ。

 

 

私も来年のコンテストに向けて頑張ります!

 

 

一緒に頑張っていきましょう!

 

 

 

以上Mediness FIT の安野でした!

 

 

Mediness FIT 公式ページ↓↓

 

Mediness FIT Official