1回目の誘引 | 産地の出来事
2012-10-14 23:13:54

1回目の誘引

テーマ:栽培
立て上げて2日すぎ、テープから外れるようになりました。

誘引前



雄花が咲いている節より下の脇芽をむしり、またテープに巻き付けます。

樹作りに入り水を効かしているので、咲く位置が立て上げた時に比べて1節ほど下がりました


このまま普通に管理してゆけばちょうどの状態になると思います


元葉切りの前に余分な水を掛けてしまったので下の方の葉が大きいですが、過ぎた事を言ってもどうしょうもありません。

この時期に注意している他の点は、わき芽に将来メロンの玉になる雌花がちゃんと着生しているか?です。

実を言うと、これも定植前後の管理で決まっている事なので今更じたばたしてもしかたないですが、着生が不安定だと将来メロンの形が乱れるので、農家としては気になるところです。

ちょっと近づいてみます

rx100限界


全て雌花みたいですメロンの玉にするのは今見えている一番上か、その上のわき芽の花芽ですが、一安心


さとみのカメラではこれが限界なので、事務局のカメラに変えてさらにクローズアップします。

A君の厳しいチェックが予想されるので、慎重にピント合わせします

現場では確認しきれないので8枚撮りました


昼休みにどれを使おうかと、選んでいると、、、
ン?なんか妙な物が

花芽接写



エ、エー スリップス

あんなに窓を開けないように管理してきたのにー

等倍表示にして最後の選定をしていると、
さらにもう1匹発見


拡大すると等倍表示と同じぐらいになるように切り抜いた画像です

スリップス




あまりのショックに巻き付け終わった写真を撮り忘れてしまいました





クリックして下さるとやる気が出ます

エメラルドメロンさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス