こんにちは

あんどうです

 

リップルの記事が

私の目に良く止まるようになってきた(⌒▽⌒)

 

そもそもリップルの強みは

送金の速さ・安い手数料

銀行間の取引を考えられて

作られているため

リップルのネットワークには

多くの銀行が参加しています。

 

その送金システムは優れており

実際に各銀行で、送金実験が

行われています。

 

このシステムが軌道に乗ると

銀行からの送金業務が

格段に簡略化される事になり

 

人件費の抑制、作業の効率化

 

につながり、金融業の仕事の

在り方にも変化が生じてくるでしょう。

 

こうした未来のシステムに

多くの国が参加してくることは

非常に良い事ですね。

 

ただ、リップルネットワークは

素晴らしい構想ですが

実際にXRP(リップルコイン)を使用しての

取引になるかどうかは?です。

 

リップルが中東最大級の送金サービス大手UAEエクスチェンジと提携

 

コインテレグラフより参照