札幌市白石区ピアノ教室個人レッスン
作曲、ソルフェージュ、音楽理論教室

松下恭子です。


札幌は今日は少し寒く、
外出にはコートがいるかもしれません。

それでもお庭を眺めると
様々なお花で華やかに彩られ
嬉しくなってきます。

鮮やかなピンク色のツツジが咲きました。

生徒さんをお迎えします。

さて、先日のブログでも書きましたが、
今年のピアノ発表会は

札幌市にある
ザ・ルーテルホールで行われます。


今まで何人かのお母様から
ルーテルホールという
リクエストがありましたが
今年トライしてみる事にしました。

少しずつレッスンにいらした、
生徒さんやお母様に
お話しています。

「ルーテルホールで弾けるなんて嬉しいです。」
と言ってくださる生徒さんもいました。

皆さん、喜んでくれるといいなと
思います。

発表会は生徒さんにとっても
保護者の方々にとっても特別な思いが
ある事と思います。


オシャレして素敵なスタイルで
演奏する曲はもちろんのこと、
小さい生徒さんはお辞儀の仕方まで
練習して、舞台に上がります。


指導者である先生も発表会に向けて
曲をどのように仕上げようかと
試行錯誤の日々が続きます。



そうして本番を迎え、
ステージでの演奏は特別な思いがこもった
ものになります。

ステージでの演奏は一瞬の勝負!

ちょっとした心の迷いも
演奏に出ます。

上手く演奏できたり、
ミスしてしまったり、

といろいろなドラマがあります。



発表会を終えた生徒さん、
自分の演奏はもちろんのこと
他の生徒さんの演奏からも 
沢山の刺激をもらい、
とても上手になっていきます。
  
2018年、ピアノ発表会
楽しみにしています!


松下恭子音楽教室
札幌市白石区ピアノ教室個人レッスン
作曲・ソルフェージュ・音楽理論教室


ホームページは

2017年度のお教室の様子を
まとめてみました。

メールでお問い合わせのかたは