11月11日 21時45分頃 水瓶座で上弦の月です。

 

 

 

 

11月は変化や覚悟を決めること、手放すことがテーマとしてあがっています。

上弦の月でも、路線変更や手放しは起こりますが、その前に、まずは自分自身の周りにあるすべての環境や想い、人間関係、仕事などを先入観や主観を交えずに受けとることから始まっていきます。

 

 

 

 

『受容』がキーワードになる1週間になるでしょう。

まずは受けとる。

 

 

 

 

そこから、自分が成したいと思うことや掴みたいと思う目標、新しい世界に飛び込むための準備をいろいろと始めることになりそうです。

 

 

 

 

表面化では、様々なことを受容し、様々なメッセージを受け取って、今ある繋がりや人間関係から良いアドバイスや手助け、援助なども受けられそうです。

ただ、内面では、次のテーマは何かを模索していて、試行錯誤が繰り返されています。

 

 

 

 

次に取り組むテーマは決まっていますが、慎重に少しずつ準備を始めていく感じです。

 

 

 

 

太陽のサビアンシンボルは蠍座20度『2つの暗いカーテンを横に引っ張っている女』。

自分を制御し、内と外で意識を使い分けるシンボルです。

基盤を表す4ハウスに太陽はあるため、自分でも気づいていないところで、暗く閉ざしてしまっている心があるのかもしれません。

 

 

 

 

そこに、幸運の星である木星と重なった月から葛藤が投げかけられています。

月は対人関係を表す7ハウスに。

 

 

 

月のシンボルは水瓶座20度『大きな白い鳩、メッセージの担い手』という、自分を取り巻く環境のすべてからメッセージを受けとる能力を表すシンボルです。

 

 

 

木星が重なることで、良いメッセージをもらう感じは増量しています。

 

 

 

 

これから1週間、出会う人や話す人、対人関係において、良いメッセージをもらう可能性は高いでしょう。もしかすると、仕事での良い話ももらえるかもしれません。

 

 

 

 

白い鳩は平和や幸運の象徴であるため、穏やかに過ごすことで、良い人間関係にも恵まれるでしょう。あとは、受け取って、楽しむだけです。良いこともありそうですよ。

 

 

 

 

それを制御してしまっているのは、他でもない自分自身です。

想いやビジョンは徹底的に形にしてみて。

 

 

 

 

葛藤や困難もありますが、具体的に行動し、表現をしなければ、あるものもないものに変わっていってしまいます。

 

 

 

今は自分自身が変わる時!

今までとは違う人になるみたいな居心地の悪さもあるかもしれませんが、もっと自由に軽やかに自分らしくいたいなら、今、自分の目の前にある環境に感謝し、幸運を受け取って。

 

 

 

 

そして、すべてをメッセージだと思い、自分の新しい可能性に目を向け、何が何でも実現するために、自分の力を使うことで、意識が変わっていきます。

 

 

 

 

今ある現実は、決して、たまたま訪れた幸運ではなく、今までのあなたの頑張りがあったからこそです。

 

 

 

 

もし、幸運だと思えないものだったとしても、見方を変えれば優しい世界が広がっています。

それを受けとるのか、受け取らないのかは自分自身です。

 

 

 

 

そして、一歩踏み出して頑張っていく覚悟を決めるのも、また自分自身だと理解するでしょう。

 

 

 

福本泰子

 

 

 

9月に星読み鑑定書を数名様限定で再開しています。!

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

現在募集中です☆

残2名様

 

 

来年の未来予測鑑定書のお申込み始まっています!

お申込みはこちら

 

 

 

星読みショップ sorciere はこちら

今後、商品のラインナップが増えていきます星

 

 

 

また、セッションに関してはメルマガで、週ごとにランダムに募集をします。

タイミングの良い時にご利用ください☆

詳しくはメルマガでご案内いたします☆

 

 

 

星読みは大好きなので、ブログやSNS、メルマガは引き続き、今のペースと変わりません。

また、改めてお知らせさせていただきますね乙女のトキメキ

 

メルマガ登録は画像をクリック!星の流れと12星座占いを配信中!


ラジオも時々配信中!チャンネルはこちら。
 

不定期でLINE@も配信しています。
気軽に質問したい方はこちらから。

友だち追加

 

お仕事のご依頼などはメールからお願いいたします。

メールfukusan08@gmail.com