本日 6月25日 3時39分頃 山羊座で満月でした。

 

 

 

 

満月は、逆行を始めたばかりの木星がMCに重なっていて、優しい雰囲気に満ちています。

その木星が満月の葛藤を和らげる調停役にもなっています。

 

 

 

満月では、集団との関り方や共に頑張る仲間との協力関係を、築くことを表しています。

ただ、仲間と一緒に目標に向かって歩んでいたとしても、迎合し、人に合わせるのではなく、「自分はどうしたいのか」を考えることも促しています。

 

 

 

 

太陽のサビアンシンボルは蟹座4度『ネズミと議論する猫』

低姿勢で挑むことでチャンスを得るシンボルです。猫は自我を表し、集団との関わり方を模索しています。

 

 

対する月のサビアンシンボルは山羊座4度『大きなカヌーへ乗り込む一団』。

一つの目標に向かってみんなが相互に協力し合い乗りこなすことを表しています。

 

 

 

 

これから先、同じ目的や目標を持って仲間と協力し合いながら進んでいきます。その仲間達とは、お互いの気持ちを共感し、分かち合うことができれば最高です。

 

 

 

お互いが心地よく、認め合える関係性の中で、仲間との信頼関係も育んでいけるでしょう。今いる仲間のことをもっと好きになるのかもしれません♡

 

 

 

ですが、目指す方向性が違う人や好きになれない、共感できない人と無理に付き合う必要はありません。蟹座の金星と山羊座の冥王星が人間関係を表す2-8ハウスで向かい合っていますので、嫌なものや嫌だとはっきりしておく方が良いでしょう。

 

 

 

 

魚座の海王星が調停役になってくれているので、「なんとなく」で動いてしまっても、大きなトラブルになることはなさそうです。

 

 

 

 

それよりも、嘘をついたまま、一緒にいることの方がお互いに苦しくなってしまうかも。

 

 

 

 

いろいろな価値観や考え方があると思いますが、自分を守るためにも、仲間を守るためにも、ふんわりと、やんわりと手放してしまう方が、まるくおさまっていくでしょう。

 

 

 

 

人間関係だけではなく、満月から新月までの2週間は、直感やインスピレーションで、なんとなく合わないものは手放して

 

 

 

 

また、絶対にこの人達と頑張りたい!

一緒に発展していきたい!

と思う仲間との関係は、徹底的にブラッシュアップしてください。

 

 

 

 

絆を結ぶにも根気が要りますし、手放すのにも少しばかりの痛みが伴います。

そこは自分と向き合って、どうしたいのかを真剣に考え、乗り越えていきましょう。

 

 

 

 

また、山羊座の満月では、「自分自身はどうしたいのか」で強く葛藤が生まれます。

これからの自分の人生について、どんな経験をしたいのか、どんな夢に向かって突き進んでいきたいのか。

 

 

 

 

自分自身で限界を作ってしまっているだけではないか。

その壁を乗り越えるための努力はしているのかなど。

 

 

 

 

「自分がその夢に対して努力することができているのか」が大事で、損得を考えるよりも、自分自身が夢に向かってチャレンジできているのかを再確認することで、自分の気持ちが固まりますし、そこから自然と人との繋がり方や関わり方も変わってくるでしょう。

 

 

 

 

どんな決断をしても、暖かく他者の決断も自分自身の決断も受け止めてあげてくださいね。

 

 

 

 

それも流れの一部なのですから!

 

 

福本泰子

 

 

こちらのブログにも山羊座の満月について書いています☆

 

 

 

 

先々の星の流れはkindle本にも書いています☆

好評販売中です☆

 

 

 

メルマガ登録は画像をクリック!星の流れと12星座占いを配信中!


ラジオも時々配信中!チャンネルはこちら。
 

不定期でLINE@も配信しています。
気軽に質問したい方はこちらから。

友だち追加

 

お仕事のご依頼などはメールからお願いいたします。

メールfukusan08@gmail.com