本日 12時32分頃 夏至です。

 

 

 

占星術では1年の第二節を表すタイミングです。

夏至図を読むことで、秋分までの3ヶ月の流れを読むことができます。

 

 

 

こちらのブログにもまとめて書いているので、良かったらご覧ください。

 

 

 

夏至図では、不動のグランドクロス水のグランドトライン、そして、カイトも出来上がって、エネルギーの大きさを表す配置が描かれていました。

 

 

 

 

特に蠍座の月が影響を受けるので、これから先、ザワザワすることがたくさんあると思います。

月は、感情や私生活、身体、小さな自己を表すので、一番自分自身への影響を大きく感じるでしょう。

 

 

 

また、蠍座の月は、深く自分自身を見つめ、物事に対する追求心が深く、夏至図では、自分の生活スタイルや所得の得方、才能や能力開花を探求していく配置でもあるのですが、今まで信じていたものが大きく崩れていく予感を感じさせます。

 

 

 

 

今まで執着していたことやこだわり過ぎていたことがあって、錆のようにこびりついていたのであれば、それをひっぺ剥がすチャンスでもあります。

 

 

 

しかし、蠍座の手放しは、自分の一部になってしまっているものを手放す過程を通過するので、一度、自分が自分でなくなってしまうような感覚を味わうこともあるでしょう。

 

 

 

「自分が自分でなくなってしまう」

 

 

 

固執していた自分自身が、本来の自分であるのか。

あるいは、理想的な自分であるのかも定かではありません。

 

 

 

でも、大事なのはそこではありません。

 

 

 

そこからの気持ちや意識の切り替えやが、自分自身の才能をどう開花させていくのかを左右します。

 

 

 

不動宮のグランドクロスは、維持し継続する力を与えてくれます。

ですが、「決断」を下さなければ、いつまでも歯車は回ってくれません。

 

 

 

 

もう手放してしまった方が良いものは、なんとなくでも気付いています。

だけど、哀愁が漂っていて、なかなか切り離せない気持ちも垣間見えます。

 

 

 

 

天王星が関わっているので、突発的なトラブルが起こって、急激に変化を促される可能性もあるでしょう。思いがけず、パッと固執していたものを手放せることも起こり得ます。

 

 

 

 

どんな状況にあっても、楽しむ気持ちと落ち着いて判断することは忘れずに。

そして、自分の力は決して諦めないでください。

 

 

 

ここから、成していきたいことは、本気でなければ継続していくことができません。

本気でそれをしたいなら、必要な実力をコツコツとつけていきましょう。

 

 

 

同じように頑張っている仲間との交流や出会いが、あなたに良い刺激をもたらしてくれます。

 

 

 

人間関係は顕著に変わっていきますので、別れや出会いが訪れますが、共感や親しみ、お互いの気持ちを分かち合える人との出会いを大切にし、関係を育んでいくことも意識してみてください。

 

 

 

 

夏至図は、大きな手放しや変化の波に飲み込まれ、落ち込んでしまうこともあるかもしれませんが、それでも自分自身を諦めずに、自分自身を立て直していく流れとともに、喜びや共感しあえる人との「分かち合い」の場が、お互いの発展を助けてくれる。

 

 

 

 

厳しくもあり優しくもある。

 

 

 

 

そんなことを語っています。

 

 

福本泰子

 

 

 

先々の星の流れはkindle本にも書いています☆

好評販売中です☆

 

 

 

メルマガ登録は画像をクリック!星の流れと12星座占いを配信中!


ラジオも時々配信中!チャンネルはこちら。
 

不定期でLINE@も配信しています。
気軽に質問したい方はこちらから。

友だち追加

 

お仕事のご依頼などはメールからお願いいたします。

メールfukusan08@gmail.com