明日 5月20日 4時12分頃 獅子座で上弦の月です。

 

 

 

 

上弦の月では、先日魚座入りした木星と葛藤の配置を取っています。

魚座の木星は、「過去」と繋がり、浄化の雨を降らせてくれています。

 

 

 

 

また、太陽も冥王星と「再生」の配置を取っているので、今まで諦めていたことが、再び「復活」する流れも起こっています。

 

 

 

 

何か今、「過去」からの流れが1つ結びついて、ひと段落しているという人も多いのではないでしょうか。

 

 

 

 

これから始まる何かに胸を躍らせ、その前に、一つ片づけなければいけないことが目の前に立ちはだかっています。

 

 

 

 

ACにリリスが重なっているので、人によっては見て見ぬふりをしていたことかもしれません。

 

 

 

 

今まで向き合うことを避けていた、けれど、それを一つ完結させなければ、次の物語を紡げない。

そんな雰囲気をホロスコープから感じます。

 

 

 

 

 

月のサビアンシンボルは獅子座30度『封をされていない手紙』。

個人的に追及してきたことを公共的に生かし、スピーチなどで人を引き込む力を表している度数です。封をされていないので、あとは中から手紙を取り出し読むだけです。その手紙にはどんなことが書かれているのでしょうか。

 

 

 

 

月は、手放す側。

獅子座は、オリジナリティや自己表現にこだわる星座です。

そこにはたくさんの「情熱」や「想い」が詰まっています。

 

 

 

 

魚座の木星は想いを広げ、思い出させます。

今まで頑張ってきたことを、なぜ頑張ってきたのか。

どんな想いを胸に行ってきたことなのかを、ぜひ思い出してみてください。

 

 

 

 

そうすればきっと、これからの「未来」に対する「想い」が明確になります。

 

 

 

 

対する太陽のサビアンシンボルは牡牛座30度『古代の芝地をパレードする孔雀』。

続けてきたことを発表し、一区切りをする度数です。

今まで頑張ってきたことが、まさに一つの集結を迎えようとしています。

 

 

 

 

太陽は自分自身を表す1ハウスにあるので、「今の自分」がどういう成り立ちなのかを振り返ると良いでしょう。

 

 

 

今の自分の生き方は過去の結晶とも言えます。

 

 

 

それをこれから先、貫くこともできますし、変えることもできます。

すべては自分が創り出している。

 

 

 

そんな感覚を持つ人もいるでしょう。

 

 

 

 

あなたは今、良くも悪くも過去を生き、そして、未来へ向かって歩いてきました。

それが、目に見える形で一区切りするでしょう。

 

 

 

 

未来はまだ朧気かもしれませんが、今までとは違う何かが動き出していることを感じているでしょう。

 

 

 

その前に、終わらせておくことがあります。

 

 

 

 

1ハウスには双子座の金星とドラゴンヘッドが重なって、滞在しています。

今のあなたは、とても魅力的で素敵です。

 

 

 

ぜひ、あなたのことを言葉で表現し、伝えたい想いを文章にして綴りましょう。

もしかすると、言葉にしなくても、あなたの魅力を分かってくれる人もいるかもしれません。

 

 

 

ドラゴンヘッドはご縁を呼びますし、人を巻き込みます。

 

 

 

今まで頑張ってきた自分を褒め、自分の功績を認め、終わらせるものがあるなら一区切りをし、次のフェーズに向かって、歩き出す準備を始めてみると良いでしょう。

 

 

 

 

いろいろと書きましたが、「自分自身の時の流れを感じる」ことが一番良いと思います。

 

 

 

 

いろいろと自分に蓋をしていたと思いますが、自分自身の魅力を存分に「未来」に発揮するためのフェーズに移行してくださいね!

 

 

 

福本泰子

 

 

 

先々の星の流れはkindle本にも書いています☆

好評販売中です☆

 

 

 

メルマガ登録は画像をクリック!星の流れと12星座占いを配信中!


ラジオも時々配信中!チャンネルはこちら。
 

不定期でLINE@も配信しています。
気軽に質問したい方はこちらから。

友だち追加

 

お仕事のご依頼などはメールからお願いいたします。

メールfukusan08@gmail.com