本日 3月21日 23時40分頃 蟹座で上弦の月です。

 

 

 

 

春分の後すぐの上弦の月です。

上弦の月は路線変更や軌道修正を促す配置ですが、今日の上弦の月は、とっても柔らかい印象です。強烈な路線変更はありませんが、思い掛けないところに幸せを見つけるような素朴さがあります。

 

 

 

 

太陽のサビアンシンボルは牡羊座2度『グループを楽しませているコメディアン』です。

牡羊座の最初の方の度数は、あの世からこの世に生まれ、その目は曇りがなく純粋です。自分の目の前に広がっている光景の新鮮さたるや、言葉では表現できないほどです。

 

 

 

 

牡羊座の2度は、素直な目で学習する意欲が高いことと、偏見のない目で世の中を楽しもうとしています。

 

 

 

 

太陽は牡羊座入りした金星とも重なっていますし、私たちの潜在意識を表すICとも重なっています。

 

 

 

心からワクワクして仕方がないことに嘘がつけません。

今、新しい幕開けにワクワクして仕方がない人も多いでしょう。

 

 

 

目覚めるような気持ちになっている人もいるかもしれませんね。

とてもフレッシュな気持ちになっています。

 

 

 

濁りのない目で、自分の心を見つめてみてください。

今、確かに自分の心の中に、純粋に好きなものが広がっているはずです。

 

 

 

 

冥王星が太陽に協力的なアスペクトを取っているので、今、浮かんでいる好きで仕方がないことは、正真正銘、あなたが愛してやまないことでしょう。

その気持ちを大事にしてください。これから、その気持ちを精神面でも技術的にもレベルアップさせていくことになるからです。

 

 

 

 

月のサビアンシンボルは蟹座2度『広く平らな場所に上につるされた男』。

豊かな環境の中で自分ができることを考えます。自分の意識を拡大し、既存の安定したものの見方を受け入れることで、より真実で広大な意識を獲得する度数です。

 

 

 

全体を眺望し、未来を予測できることを示唆していますが、月は手放しを促される配置です。

 

 

 

月が蟹座にある時は、感受性が高まっている時で、様々なことに敏感です。

月は7ハウスにあるので、特に他者に対して敏感でしょう。

 

 

 

今ある純粋な気持ちが、他者に受け入れられるのかどうかが、気になっているのかもしれませんね。

 

 

 

しかし、他者の心に自分の想いを委ねるのではなく、強い意志で自分の好きの気持ちを守り抜いて、その気持ちを表現するためにも、これから勉強していくことを忘れないでください。

 

 

 

なぜなら、社会の窓を表すDCに双子座の火星やドラゴンヘッドが重なっているからです。

ドラゴンヘッドはご縁を表します。

 

 

 

あなたが学ぶために進み始めた時には、様々なご縁が広がっていくでしょう。

あるいは、教える側に立って、物事を伝えることでご縁が広がる可能性もあります。

 

 

 

心は敏感で、まだ、今の自分の喜びを信じられないかもしれませんが、今ある気持ちはとっても大切で、ここで周りを気にして諦める必要はありません。

 

 

 

これから、カタチにするために頑張るんです!!

 

 

 

知識、教養、技術など、自分の想いを叶えるために必要な情報を集めてみてくださいね!

そのために必要な出会いは必然的に訪れるでしょう。

 

 

 

次の満月まで、自分が好きで好きでたまらないことを、たくさん書き出してみてください♡

好きで好きでたまらないことにヒントがありますよ星空

 

 

ご参考までに♡

 

 

 

kindle本、販売中です♡

 

 

 

Unlimitedでも読めちゃいます☆

詳しくはこちらのブログをご覧ください。

 

 

 

福本泰子

 

 

 

もう一つのブログも更新しています☆こちらから

星読み鑑定書の詳細はこちら

 

 

 

毎週日曜日にメルマガ配信中!

1週間の流れと12星座占い、新メニューのご案内なども先行して配信しています☆

ご登録宜しくお願いいたします♪

不定期でLINE@も配信しています。
気軽に質問したいかたはこちらをご利用ください。

友だち追加

お仕事のご依頼などはメールからお願いいたします。

メールfukusan08@gmail.com