明日 3月28日 13時9分頃 山羊座で下弦の月となります。

 

 

 

 

 

 

今回の下弦の月は「内なる女性性と男性性の葛藤がある」でしょう。そのバランスを模索していくように感じます。

 

 

 

 

 

牡牛座の天王星がMCと重なっていて、月や魚座の金星とソフトな関係性です。社会的な立場が変わり、心にも変化が訪れますが、それは受容できることです。むしろ、その変化は楽しいものである可能性があります。

 

 

 

 

 

また、山羊座の土星と冥王星が仕事などを表す6ハウスに入っていて、冥王星は牡牛座の火星に「再生」の力を与えています。火星は社会的な立場を表す10ハウスにあるので、仕事でバリバリ自分の力を使っていくことができるでしょう。体力がある時なのでガンガン仕事に取り組めます。

 

 

 

 

 

 

 

しかし、この火星と魚座の金星が葛藤の配置です。金星はパートナーシップを表す8ハウスに入っていて、パートナーとの楽しいひと時を楽しめる雰囲気があるのですが、同時に外でもっと自分の力を発揮していきたい男っぽい力(火星)との間で葛藤を抱く印象があります。

 

 

 

 

 

今回の下弦の月は、8ハウスに魚座の水星と海王星がタイトに重なっているので、パートナーや深い関係性の人から直感やインスピレーションをもらい、気付きが多くなります。金星も魚座で8ハウスに入っていますので、その関係性は心から愛を感じるものでもあるでしょう。

 

 

 

 

 

そして、水星や海王星と土星と冥王星が協力的な配置です。パートナーや深い関係性の人と愛を感じ気付きを得ることで、インスピレーションも高まり、自分自身が調整されていくように感じます。土星と冥王星は6ハウスに入っていますので「自己調整」を徹底的にする配置でもあります。

 

 

 

 

 

 

魚座からのエネルギーも入るので、身体の「浄化」みたいなことも起こるかもしれませんね。体調不良になることもあるかもしれませんが、それも「浄化」の一種かもしれません。

 

 

 

 

 

山羊座の月も6ハウスに入っているので「身体」には出やすいかなと思います。でも、それは自分自身を調整できているサインでもあります。

 

 

 

 

 

 

と、ここまで読むとパートナーや深い関係性の人との愛を育めるし、それで気付きを得られるし、自分自身が調整され「浄化」される期間と読めるのですが、最初に書いた通り「内なる男性性と女性性の葛藤があります。」

 

 

 

 

 

 

 

 

月のサビアンシンボルが山羊座8度『しあわせそうに歌う家の中の鳥』です。この度数は、言葉そのものが表す通り、守られて幸せそうに暮らしている様を表しています。のどかで幸福な、絵にかいたような健全な暮らしを表しています。

 

 

 

 

 

対する太陽のサビアンシンボルは牡羊座8度『東に向いてなびいているリボンをつけた大きな帽子』です。この度数は、目に見えないもう一つの世界を意識し、敏感にアンテナを張って、見えない力に対する識別力や判断力を鍛えている様を表しています。

 

 

 

 

 

 

 

太陽は視野を広げていく9ハウスに入っていて、キロンと重なっています。

 

 

 

 

 

 

そして、牡羊座の太陽なのでもっと視野を広げて冒険していきたい印象があります。そして、チャレンジしていくことで自分自身の傷を超えていくイメージがあります。

 

 

 

 

 

 

でも、すぐそばには幸せな暮らしがある。

 

 

 

 

 

 

今、社会的な立場が変わり、ワクワクしている気持ちの人もいるでしょう。パートナーや深い関係性の人との関係性もとても良い。

 

 

 

 

 

でも、もっと自分の能力を社会の中で発揮していきたい気持ちがふつふつと湧いている。

 

 

 

 

 

 

と、言う葛藤を抱きそうな印象がホロスコープから感じ取れました。

 

 

 

 

 

 

まとめると、パートナーや深い関係性の人からたくさんの気付きを得、それが自分自身を調整し「浄化」してくれる役割、自分自身を変えていく力になるでしょう。すぐそばには幸せな暮らしがあります。

 

 

 

 

しかし、あなたはもっと社会の中で頑張っていきたい気持ち、もっと視野を広げチャレンジしていける予感を感じています。チャレンジしていく為には傷を超えていく必要がありますが、その傷を乗り越えていくことで、傷は癒され世界が広がっていきます。

 

 

 

 

 

チャレンジすることは、のどかな暮らしのどこかを調整していく必要が出てくるかもしれません。社会の中で自身の力を発揮していく為には、愛のある関係性の人との調整、内なる女性性との調整が必要になってくるかもしれません。

 

 

 

 

 

そういった葛藤の中で、どこが自分にとってバランスが取れるポイントなのか探してみると良いでしょう。愛も大切にし、自分の力も社会の役に立てていける中間地点を探るイメージです。そのためには、計画的に時間配分をするとか、計画的にスケジュールするとか、現実的な部分での調整をすると良い感じがします。その際、人に頼ることも考慮に入れて良いでしょう。

 

 

 

 

 

 

8ハウスは「受け取る」部屋です。パートナーや深い関係性の人から愛を受けとると思いますが、パートナーを通して自分自身の愛を感じることもあるでしょう。

 

 

 

 

 

 

自分の女性的な部分は「愛」を持っている。自分自身の「愛」を感じるだけでも、自分の女性的な部分に自信が持てます。

 

 

 

 

 

でも、もっと男性的な力も使いたい、それを社会で実現していきたい。

 

 

 

 

 

と感じるのかなーと思います。

 

 

 

 

 

 

 

上手い言葉が見つからないのですが、今の生活でも満足で、内なる女性性は十分「愛」を持っていて、そこは満たされているから、内なる男性性が「もっとチャレンジしたい!もっと社会に出ていきたい!」と少し暴れるのかなと思います♡

 

 

 

 

とはいうもの、比較的穏やかな1週間になると思います。

 

 

 

 

 

同じ女性として、女性の方にプライベートも仕事も両立できる道を探ってほしいな(私も含む)と思う配置でした♡

 

 

 

 

 

ご参考までに!

 

 

 

 

お読みいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

福本泰子

 

 

 

ライン@を作りました。登録していただけると嬉しいです♪

お問い合わせやご予約もしていただけます。


友だち追加

 

 

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ
にほんブログ村

 

流れ星星読みメニュー流れ星
【星読み鑑定書】~星を活かして自分を知る~→こちら
単発セッションも受け付けています。
お申込みはこちら

流れ星募集中の講座流れ星
【海部舞さんプロデュース】
『宇宙を知り、自分を生きるホロスコープセミナー』→3月度はこちら ※札幌開催です!
                                 4月度はこちら ※大阪開催です!

【占星術講座】月星座を知り、インナーチャイルドを癒す→こちら
         

流れ星ご予約可能日流れ星
個人鑑定の募集を開始しました。4月からお値段が変わります。3月中のお申込みがお得です。
詳しくはこちらをご覧ください。
2月、3月限定で未来予測の鑑定も承っております。

Twitterはこちら
Facebookはこちら