【新潟】育児疲れは気持ちを整えると解決する!

【新潟】育児疲れは気持ちを整えると解決する!

ママのためのメンタルコーチ
高波ヤスコ

 
 
 
 
子育てコーチング協会インストラクター
育児疲れの気持ちを整えるメンタルコーチ
 
高波ヤスコです。
 
 
 
コーチングセッションでお話を聞いていて、時々耳にするのが
 
「私、怠け者なんですー。」という言葉。
 
 
うんうん。
そう思う気持ち、わかりますよー。
 
 
 
 
怠け者=ダメな自分。それって本当?
 
聞いていて感じるのが
 
怠け者=ダメな自分、
 
だと評価していること。
 
 
 
笑いながら「私、怠け者なんですー」と言っているのだけど、
その笑顔の奥に、自分を卑下する気持ちがある。
 
 
私なんて、怠け者だからダメなんだ・・・
私なんて、あの人みたいにできないからダメなんだ・・・
 
 
 
 
 
 
わかりますよー。
ともすれば私も同じように自分を卑下することありますからね。
 
 
 
 
 
怠け者であることってね、ダメなことだと思いやすいのですが、
果たしてそれは本当でしょうか??
 
 
 
 
やるべきことがあるけれど、やる気にならない、という状況の時に「怠け者」だと思ってしまうんでしょうが、
 
 
 
 
 
もし、やるべきことがなかったら??
 
仕事も家事も、育児も、なーーーーーんにもすることがなかったら?
すべきことが何一つないんだから、怠け者にもなりようがありません(笑)
 
 
 
 
もしくは、好きなマンガをずっと読んでていいよ!
となったら?
好きなだけ読んで、飽きたら読むのやめて・・ってなりますね。
 
やっぱり怠け者にはなれません(笑)
 
 
 
 
 
怠け者だと思ってる時点で
「やるべきことがある状態」なんですよねー。
 
そして
「やらなきゃ」という意識があるんですよね。
 
 
(理屈っぽくてゴメンナサイ笑)
 
 
 
 
 
怠け者だと思う時って、
やるべきことを、やんなきゃいけなくて、でもやりたくない。
 
という気持ちだと思うのですが・・・
 
 
 
 
それって当たり前の気持ちじゃないですか?
 
やりたくないと思うことって、普通じゃないですか?
 
 
 
 
「私って怠け者で・・」という言葉を聞くたび、その奥に責任感を感じるんですよね。
 
 
 
やりたくない、と思うことって、当たり前のことなので
 
自分を「怠け者」扱いすることで自分を責めるのはもう、辞めよう(^^)/
 
 
 
 
 
「やりたくない」その気持ちを肯定しよう
 
子育てコーチング協会のインストクター同期である、しのさんこと、豊田忍さんがこんな記事を書いてくれてます。
 
ごはん、作りたくないって思うことありませんか?
いや・・・・、
 
ごはんって作りたくないよね!!
(思わず文字サイズ大きくした笑)
 
 
 
 
記事を一部抜粋
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 

子どもみたいにわがまま言いたい気持ちが

自分にあることを認めることができて、

それを口に出すことができたら

とーっても楽になった。

 

 

これを体感してみると

子どもが癇癪起こして泣き止まなかった時、

 

そーなんだねーって

 

言って寄り添うだけでいいんだなーって

自分の中に安心感が満ちてきた。

 

 

子どものために学んだことが

回り回って結局自分のためになってるんだな。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

やりたくない気持ちって、持ってていいの。

やりたくない気持ちを肯定してあげよう。

 

 

 

やりたくない気持ちを肯定してあげて、そんな自分に寄り添ってあげられたら、安心感が満ちてきて、楽になります。

 

 

 

人は、元気だったら、動ける
 
 
「自分はなんて怠け者なんだ」と思う時って、ある条件下にあるんですよね。
 
 
 
それは、元気じゃない時。
 
 
 
 
 
健康で
時間に余裕があり
睡眠をしっかりとっていて
スッキリ目覚めた朝って
 
元気が内側から溢れる!
 
 
そんな時は、やる気出てくるんですよね。
 
 
 
人って、元気だったら、動けるんです。
 
 
 
もし、「自分は怠け者だー!」という思いが溢れたら自分に問うてください。
 
 
体のエネルギーチャージはできているか?
心のエネルギーチャージはできているか?
 
今すべき事は自分を嫌い責めることか? 
 
本当にすべき事は?
 
 
 
 
 
 
 
 

🔶現在ご案内中メニュー🔶


●話すだけで気持ちが整うコーチングセッション(個別相談)
詳しくはコチラ  

 

 

無料!  HSPママHSCママ達の交流会

詳しくはコチラ 締め切りました

 

●栄公民館様主催!女性セミナー
「人間関係の悩みを減らすためのとっておきメソッド」
詳しくはコチラ 満席御礼!締め切りました

 

 
 
高波ヤスコへの
・お問い合わせ、
・講座等開催リクエストは
 
 
 
 

 

 

高波ヤスコのプロフィール

 

 

 

・同志社大学卒業後、大手金融機関の営業職として5年間勤務後、退社
 
 
 
・2011年長女出産、2013年長男出産、2015年次女出産
 
 
 
・三人目を出産した年の年末、夫の転勤で、奈良から新潟に引っ越し。
 
 
 
・慣れない環境で困難にぶち当たり、育児がさらに辛くなり、徐々に体調を崩していく。
 
 
 
・2017年マンツーマンでカウンセリングを学ぶ。自分を「母親失格」だと責めるのを辞め、懸命に生きてきた自分自身に心から感謝することで、だる重かった体が、フワッと軽くなりました。自分に感謝できたことで自然に夫婦関係も改善。
 
 
 
・同年、和久田ミカさんの「ママにコーチングセッションができるようになる講座」受講。
 
コーチングを学んでからは、ぐるぐる同じ思考を続けるのではなく、①何を変え、②何を辞めて、③何を続けるか、という思考に変わりました。特に、②の何を辞めるかが重要だと痛感。
 
 
・2020年、子育てコーチング協会のインストラクターとなる。
 
 
 
・起業当初から高いコーチング力を発揮し、【子育ての悩み】【夫婦間の悩み】【人付き合いの悩み】に疲れた、『お疲れママ』に寄り添い、自分の力で幸せを作り出すことを支援している。
 
 
 
・クライアント様からは、「自分の本当の気持ちに気付いて涙が溢れる!」「悩みが軽くなって笑いがこぼれる!」「体調までよくなった!」と感謝の声を多数いただく。話しやすい雰囲気、深い洞察力には定評がある。
 
 
 
・HSP(敏感さん)。DOESすべてに該当。チェックリスト27項目のうち20項目該当→HSPのリンクはこちら