神戸 補聴器出張訪問・アフター訪問サービス ヤスカワ

神戸 補聴器出張訪問・アフター訪問サービス ヤスカワ

神戸市 | 須磨区 長田区 兵庫区 垂水区 での補聴器店選びでお悩みの方!外出が難しく出張訪問をご希望の方は当店にお任せ下さい!

神戸市 | 須磨区 長田区 兵庫区 垂水区 での

・ 外出が難しく 「出張訪問」 をお望みの方

・ 「聞こえ」 や 「補聴器店選び」 でお悩みの方


ヤスカワにお任せ下さい!


出張訪問エリア 須磨区 長田区 兵庫区 】


※ ホームページはこちら

        ↓

http://www.yasukawahochoki.com/  


〒654-0012 神戸市須磨区飛松町2丁目1-19

営業時間 10:00~18:00

定休日   火曜日

TEL    (078)732-4294

こんにちは。

 

 

2月15日にGNヒアリングジャパン様

より新製品が発売されました!!

 

 

その名も

リサウンド・キー』

 

最大の特徴は何より

『コストパフォーマンスが非常に高い!』

という事です。

 

 

以前の

バリューラインの「エンヤ」に比べ

性能は劣る事なく約『4万円』程も

お安い価格設定となっています。

 

 

しかもただ安いだけではなく

高性能なので音質も明瞭!

スマホでの音の微調整と

遠隔サポートも可能になりました!

 

 

そして

便利な充電式タイプも

ラインナップに入っています!

【耳かけ】

リサウンド・キー2

片耳8万円 両耳16万円

 

リサウンド・キー3

片耳10万円 両耳20万円

 

リサウンド・キー4(充電式)

片耳142600円 両耳267600円

 

 

当店のオススメですと

・片耳では『リサウンド・キー2』

・両耳では両耳連動ボリュームのある

 『リサウンド・キー3』

・充電式をお望みであれば

 『リサウンド・キー4』

というかたちになるかと思われます。

 

 

ちなみにリサウンド・キー4には

突然の短い騒音を抑制してくれる機能も

ありますので衝撃音を気にされる方には

いいのかもしれません。

 

 

このようにお安く補聴器を提供

できる事はお客様のみでなく

私的にも非常に嬉しい事です爆  笑爆  笑

 

 

元々高額な補聴器を販売しようと

するつもりは全くありませんし

お客様の金額の負担が減り

補聴器を試しやすくなるのは

すばらしい事です!

 

これからの販売が楽しみですねおねがいおねがい

 

こんにちは。

 

 

今年も残すところあと数日となりました。

 

 

今年は激動の一年となり

先の見通しにくい日々

様々な制限がある日々

が続き

日常生活は大きく変化しました。

 

 

そんなコロナ渦の中にもかかわらず

当店まで足を運んでいただいたお客様

補聴器のご相談をいただいたお客様

改めてありがとうございました!

 

 

補聴器専門店ではない当店に

たくさんのご依頼/ご紹介をいただけた事に

感謝しております!

 

 

様々な方からご支持をいただけた事に

『今までおこなってきた事は

  間違いではなかった!』

と改めて自信を持つ事ができました。

 

 

当店の補聴器のお客様の特徴として

出張訪問を実施している関係上

ご自宅のみならず老人ホーム/病院等の

施設に入られている方が多くいらっしゃいます。

 

 

ですが今年の春以降はほとんどの施設で

入館する事がかないませんでしたので

お掃除/調整等のアフターフォローが

実施できませんでした。

 

 

ご家族様に補聴器のみをお店まで

持ってきていただきかろうじて

対応できている状況です。

 

 

高齢者が多くいらっしゃる

老人ホームや介護施設のクラスター対策

は徹底していますので当面の間は

訪問できそうにありません....

 

 

まだまだ

厳しい状況が続くと思われますが

今後とも当店のモットーである

『補聴器でより豊かな

  日常生活を!』

のお手伝いを

させていただければ幸いです!

 

 

 

自身のスキルアップをおこたらず

日々頑張ってまいりますので

来年もよろしくお願い致します!

 

 

本年度は28日が最終営業日

年始は4日から通常営業しております。

※5日は火曜定休日の為休みます

こんにちは。

 

 

コロナが終焉する気配をみせない中

マスク着用はまだまだかかす事は

できません。

 

 

そんな中

『耳かけ補聴器』の使用で

マスクの取り外しの際に

補聴器がマスクのゴムに引っかかり

・落ちそうになった!

・落としてしまった!

・マスクに引っかかって

 ついてきた!

という事例が多発しています。

 

 

『耳かけ補聴器』は

『耳あな補聴器』比べ

メガネやサングラスの取り外しの際に

落下の恐れがあるのですが

マスクはそれの比ではなく

紛失する可能性が非常に高いです

 

 

それを回避する為に....

 

『補聴器』

つけてから

『マスク』

つけてください!

 

 

補聴器をつけてからマスクをすると

マスクのゴムは補聴器チューブの上側

を通りますので

マスクを外す際に補聴器が浮き上がったり

落下すリスクはほぼありません。

 

 

ですが

マスクをしてから補聴器をすると

マスクのゴムは補聴器チューブの下側

を通りますので

マスクを外す際にゴムが補聴器を

浮き上がらせ落下/紛失の可能性が

非常に高くなります。

 

 

室内では見つける事はできますが

室外で落とすと見つける事は困難です。

 

 

なので外出の際には

『マスクを外さない事!』

が一番効果的だと思います。

 

 

どうしても外さなくてはいけない時は

くれぐれもご注意ください!