【石川県の加賀棒茶、六花亭で買えます!】 | 起業したあなたをPR☆ライターやすか@石川県金沢市

起業したあなたをPR☆ライターやすか@石川県金沢市

2018年11月よりフリーでライター活動中。

石川県金沢市に定住。夫が金沢市(石川県)出身。

2016年4月よりいしかわ観光特使として、石川県の観光情報を発信中。

こんにちは。北海道非公認大使のやすかです。

 

私事ですが、今年から【いしかわ観光特使】も兼任しております。

 

でも札幌に住んでいるので、【北海道にある石川(金沢)あれこれ】を

紹介していきたいと思います。

 

まずは、石川県民が愛して止まない【加賀棒茶】です。

金沢駅周辺のお土産屋さんでよく見かけるの棒茶。

 

夫の実家ので、お茶と言えば、番茶(ほうじ茶)です。

緑茶はほとんど飲みません。

{91F1AC34-18B6-447B-B99A-64A2EBAE4785}

↑義母さんのおすすめ棒茶。
我が家にも常備されております。

 

棒茶はとくに茎を焙じあげている、江戸時代の初期から愛されているお茶なのです。

(歴史については、こちらのサイトを参考にさせていただきました)
{6BC58810-BBF6-4719-8A0E-9C9609821CF0}


とっても香ばしいのですが、茎を使った棒茶は渋みが少なく、

普通のほうじ茶より飲みやすいです。

また、カフェイン0なので、ルイボスティーが苦手な妊婦さんにもおすすめですよ。

 

この棒茶を愛用しているお店が、北海道にもあります。

それは、私が愛して止まない【六花亭】。

{03872FD5-00F9-408F-BA8D-5C667B0AD6BF}

おこわ定食や、ぜんざいを頼むとついてくるお茶。

これが棒茶なのです。

 

ちゃんと店頭でも販売されています。

ぜひ買って飲んでみてくださいね♪