“ バチッ‼ ” この冬の季節のお困り事「静電気」は服の組み合わせで防止! | 【京都市右京区】プロの技を紹介!シミ抜き、洋服のお直し | ヤスイスーパークリーン

【京都市右京区】プロの技を紹介!シミ抜き、洋服のお直し | ヤスイスーパークリーン

太秦にある家族経営の小さなクリーニング店。染み抜き、クリーニングは自店内で洗って仕上げているので安心です!洋服のほつれや穴等の直し、丈詰め、サイズ直しなどお直しのプロが丁寧に対応いたします!ぜひお気軽にご相談ください。


テーマ:

2019年1月9日

 

時折雪のチラつく寒い京都市内です。

 

こんにちは♪

生地と汚れに「最適」のクリーニング
プロの業による徹底的な「しみ抜き」 

ヤスイスーパークリーン 店主の 村山です

https://yasuisuperclean.com/

 

そんな寒い中、今日は「宵ゑびす」と言う事で
各地の恵比寿神社に商売繁盛を願って
お参りされた方も多かった事でしょうね♪
 
さて、これだけ寒い季節、
 
車のドアを開けようとして「バチッ!」
 
セーターを脱ごうとして「バチッ!」
 
ドアノブに触って「バチッ!」
 
と「静電気」で嫌な思いをされる事が多くなりませんか?
 
この「静電気」、電圧にすると 数千から数万ボルトになります。
ですからかなりの衝撃を受けますよね!
 
この困った「静電気」ですが、
日常的にある物はそれぞれ
「プラス電気」になり易いものと
「マイナス電気」になり易いものが有り、
これらの「プラス」と「マイナス」になりやすさが
大きい物どうしが擦れ合う事によって
静電気」が発生します。
 
そこでこの「静電気」を防ぐ手立の一つてとして、
「着る物の組み合わせで防ぐ」事が出来ます。
 
繊維の種類によって
この様に「プラス」と「マイナス」になり易いものが有ります
例えば、ポリエステルの生地とウールの生地の組み合わせは
大変「静電気」を発生しやすい
ヤバイ組み合わせだと言う事が分かりますね。
 
ですので、この表を参考に、
下に着るシャツ類と上に羽織る上着類やセーター類
の生地の組み合わせを考えて
コーディネイトを考えられれば
かなり「静電気」を防ぐことが出来ます。
 
また「静電防止スプレー」を利用されても良いですね。
 
後、「静電気」は「低温、乾燥状態」で発生しやすいので、
部屋の環境を「高温・湿潤」状態にすると「静電気」は発生し難くなります。
(但し、「カビ」の発生にはお気を付け下さいね)
 
これからの冬の季節を快適に過ごせるように
どうぞ参考にしてみて下さい。
 
今回もお読み頂き有難うございました。
 
2019/1/9 店頭ブラックボード
 

========================================================

 

 
 
 
当店では
一般的なクリーニング、しみ抜き だけでなく、
寸法直し、傷穴修理、などの複雑なお直しや
ほころび直し、ボタン付けなどの簡単なお直しも
お受けしています。
 

 

ご相談だけでもお受けしていますので、

お気軽にお尋ねくださいね♪

 

=======================================================

 

 


 

 

===========================================================

 

太秦のクリーニング店 ヤスイスーパークリーン
〒616-8101
京都市右京区太秦和泉式部町4-25
TEL : 075-872-7411
営業時間 : 8:30~21:00
定休日 : 毎週木曜日
お問い合わせ先:
https://yasuisuperclean.com/
 

 

京都市太秦「ヤスイスーパークリーン」はプロが支える“こだわりクリーニング”

繊維製品品質管理士

京技術修染会公認復元加工師 ・ 

関西繊維商品めんてなんす研究会 所属
プロの手による丁寧な「手仕上げ」
生地と汚れに「最適」のクリーニング
プロの業による徹底的な「しみ抜き」

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

村山@京都さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス