常在戦場のこころ | 3大コミュニケーション能力の悩みのすべてを90日で解決!

3大コミュニケーション能力の悩みのすべてを90日で解決!

「緊張して自分の意見を言えない」
「人前で思ったように話が出来ない」
「周りから自分の事が理解されない」

の悩みも

「人間関係のマトリックス理論」
「コミュニケーションメンタルトレーニング」
「コーチング」
であなたも理想の自分に出会えます。


テーマ:
昨日は、新潟の長岡に行く予定があったので
お昼ご飯を運転中に済ませて、空いた時間でこちらに訪問しました。
 
 
 
山本五十六と言えばこの音葉
 
「やってみせ、言って聞かせて、させてみせ、
 ほめてやらねば、人は動かじ。
 
 話し合い、耳を傾け、承認し、
 任せてやらねば、人は育たず。
 
 やっている、姿を感謝で見守って、
 信頼せねば、人は実らず。」
 
今の時代にも十分に活用できる名言ですよね。
 
他にも今まで知らなかった事や素敵な言葉に触れてきました。
 
 
山本五十六記念公園と、生家跡も見学してきました。
 
 
この造りで、雪深い地域に住んでいたとなると
冬はどれほど寒かったのか?
そんな事を思わせる造りでした。
 
さて、展示品の中で心に残ったのが
「常在戦場」の言葉。
 
山本五十六の言葉というよりも
長岡藩の家訓です。
 
常に戦場にあるような心持ちでいる事
 
特にへんわな現在の日本に住んでいるなかで
気の緩んでしまっているのではないか?
そんな事を言われているようでした。
 
戦いがある訳ではないのですが、
日々の生活の中で世の中の流れを感じる事
情報をつかむ事
目の前の人に心配りをすることなど
 
ただ過していてはダメだと改めて感じたこの言葉。
 
肝に命じます。
 
 

   感想やご質問はこちらからどうぞ

◆コミュニケーション能力UPコーチ◆ 田中康博

 

ブログだけでは伝えきれないコミュニケーションの話
あなたと周りの人との心の繋がりを作るための

「アラウンドコミュニ―ション通信」を不定期配信しています。
【こちら】から登録できます

 

名古屋でコミュニケーションスキルを学ぶなら

銀座コーチングスクール名古屋校のコーチング無料体験講座をどうぞ。

コミュニケーション能力トレーナー やすさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります