今週は散々な一週間だった。


先週日曜から身体の調子が悪かったのだが、月曜朝からは更に身体がダルい。


何もなければ会社を休みたいところだったが、残念ながらお客様のところで打合せの予定があったので滋賀県へ出張。


苦しい中でなんとか打合せは終えたのだが、終わってから熱が急上昇。


意識朦朧になりながらなんとか帰ってきた。


あまりにも熱がひどいので家に帰ってから体温を測ったところ39.3度。


運悪くというか翌日から来客予定だったのだが、あまりの体調の悪さから出社する自信がなかったので上司に代わってもらう段取りをつけておいた。


そして翌朝、熱は37.3度まで下がっていたが、まだ寒気が残っていたので出社を断念。


自宅で静養することにした。


昼過ぎからは寒気もなくなり、熱も36度台に。


夕方からは体調も戻り、翌日は出社できそうな手ごたえを感じて就寝。


そして水曜。


なぜか朝起きたら若干症状がぶり返して37.3度くらいだったが、前日の朝に比べれば状態は良かったので出社。


前日から来場されていたお客様との打合せを無事行うことができた。


お客様との打合せの途中からだんだんと状態もよくなり、これでもう大丈夫だと思ったのだが、昼を過ぎて13時半くらいから突然身体が寒気を感じてきた。


しばらく我慢していたのだが、全く良くなる様子がなく限界を感じ早退。


ちなみにこの時体温を測ったところ38.5度だった。


実は最初から少し疑っていたのだが、もしかしたらインフルエンザではないかと言われたこともあって家に帰る前に近くの診療所へ。


そして診察を受けたところ、やはりというかインフルエンザA型に感染していた。


実は自覚している限り人生初の感染。


すぐに薬を飲ませてもらい、急いで自宅へ。


家に帰ってからはもう何も出来ず布団へ突入。


この後は本当に意識が保てず寝ていることしかできなかった。


そして木曜金曜と会社を休んでひたすら静養。


そのおかげで状態は木曜の午後からだんだんと良くなってきて、熱も割とすぐに下がってくれた。


そしてお医者さんから言われていた金曜土曜と連続して熱が出ないという条件をクリア。


日曜からようやく外出可能の身となった。


外出可能となったので、まだ頭痛は残っているのだがとりあえずリハビリを兼ねてランニングすることにした。


とても速いペースで走れる状態ではないので7.8kmをのんびりとJOG


病気のせいか2km過ぎからキツくなってしまったがなんとか走ってきた。






今週は仕事も走りも休みボケから戻すという予定だったのだが、5月中旬にインフルエンザ感染というまさかの事態に陥り更に休みを取ってしまうことに。


ということで、明日からはまず仕事の休みボケをハイペースで戻していきたいと思う。