新神戸駅に着いて、エスカレータに乗った。

 

俺は、左側に立っていた。

 

前の人たちは、右に寄る。

 

 

後ろから、足音がする。

 

 

 

えっ!!

 

 

 

もしかして、急ぐ人は左側通行?

 

 

ビビッた(笑)

 

 

愛知県では逆(笑)(笑)

 

 

 
2月12日(月) 建国記念の日振替休日
 
↓↓まで遠征して、
 
{8AA54BE1-1C58-4EDF-92BD-96E6EC30E906}
 
 
 
 
{8B734E0E-9145-4881-9833-66A56F6B6681}

 

 

のライブに参戦。

 

神戸といっても、このホールは交通アクセスがよく、

家から現地まで、新幹線を使って2時間足らずで行けた。

 

 

 

名古屋市芸術創造センターホールに似ていて、

綺麗で、音がすばらしい。

 

どのバンドもホールツアーの楽しみの一つは「音」と

「距離」の近さ。

 

 

「BRING IT ON ~Battle of Rap~」

では、客席側からikeが登場!

 

1階14列目の席だった俺の目の前を通過した。

 

俺が手をあげたら、

 

なんと ikeがハイタッチしてくれたチョキ

 

 

 

いや~  ライブは楽しい!

 

 

 

 

「SPYAIRに限らず、興味を持ったバンドがあればライブ会場に足を

運んで欲しい」

 

 

とは、ikeのセリフ。

 

 

 

 

 

CDがあまり売れない時代。

 

ライブやって、グッズ買ってもらって稼ぐしかない。

 

ミュージシャンを代表した営業活動だね。

 

もう、ベテランの域だ(笑)

 

 

 

CDは無くなってもライブは無くならないだろう。

 

 

 

 

 

 

 

ライブ終了後、許可が出たので写真撮影

↓ ↓ ↓

 


 
{1FDFFA30-BB1C-4178-AA10-F265B3AE2494}
 
{34E7465A-11E0-41E7-90E3-8505CD15E87A}
 
{8FB7E27E-82EF-48A4-841B-620679CF6FE9}

 

 

今度は、地元愛知県で娘と参戦予定。

 

楽しみです!

 

 

てか、

ライブ参戦くらいしか楽しみがありません。

 

いやいや、

心から楽しいと思えるものがあるだけ幸せだね。

 

もっといえば、

楽しいと思えて、万全の体調ではないけど、

ライブに参戦できる身体であることに感謝だね。