出撃したが寒いぞコラ!! | フロ釣れなるままに・・・
2009年09月03日(木) 00時04分07秒

出撃したが寒いぞコラ!!

テーマ:釣行記
いや~、台風一過なのに悪天候で、水は冷たいわ雨風凄いわ活性低いわで、もうねぇ、修行か!と(笑)


ランキングが上がると嬉しいので1日1クリックをよろしくお願い致します↓
にほんブログ村 釣りブログ トップウォーターへ
にほんブログ村
↑トッパーのブログが沢山♪↑


時間はいつもより遅めの出発で、現地に着いたのが日もすっかり上がった6時過ぎ。

場所は、十数年前からの念願のT!!

そもそもは、十数年前の同窓会の時の話(笑)

中学時代の釣り仲間から「おまえ、トップでフローターならT行きゃいいじゃん?爆釣だよ」と言われたのね。

「え?あそこヘラ以外に入れるの?」って聞いたら「全然大丈夫だよ!」って言われてスグ行ったんだよね。

ところが、案の定どこから入っていいのか皆目見当がつかない。

父親と一緒に行ったんだけど「こんなトコ入れね~よ(笑)」ってな感じで、結局近くのdoor face green fieldダムでオカッパリして帰ってきた(笑)

で、今年こそはっと思ってたらば、先日のクリアダムトッパーミーティングに遠方から参加頂いた「こん」さんとメッセージを交換していた際に、なんと件のTの常連な事が判明!!(@_@)!!

そんな遠くから定期的に来れることにまずビックリなんだけど、それはさておき「これは運命に違いない!」と思い込み、すぐさまエントリーポイントをメールで聞きました(笑)

いや~、聞いといて良かったよ。

あんなトコ絶対にわからない(笑)

こんさんの教えてくれた場所は、他の人はあまり使わない場所みたいで、今日あった4人のフローターは全部他のエントリー場所から来てるみたいだった。

でも、絶対こんさんポイントの方がいいよ!

すぐにおいしいポイントに行けるし(^^)

こんさんありがとうございます!!!!(^^)

で、入水したわけですが、水が冷たい!!

台風で一気に下がったねこりゃ。

濁りは無いけど、この水温の低下っぷりは厳しい(>_<)

全然捕食音とか聞こえないし。。。

と、思ったら奥さんのヒロにすぐさまバイト!!

なんだ、出るじゃん!!

と、思いokinaさんのプロトをひたすら投げ続ける、、、が反応無し。

しかし、これはルアーが悪いわけじゃないんです。

他のルアーもとっかえひっかえ色々試したけど、全然ダメ。。。

2時間もたたないうちに身体がすっかり冷え、もう「ホントにバス釣れるのかここは?」というテンションに(笑)

が、ここでもう引き返そうと思い、最後にこのルアーならどうなんだ?ってのに変えて、岩盤から生えてる草にめり込ますようにキャスト。

運よく岩盤ギリギリにルアーが着水するかしないかの瞬間にバスに持ってかれた!!

あ~~~~~!!

釣っちゃった。。。

しかもグッドサイズで、グングン下に突っ込みまくる。

あ~~~~、ランディング成功しちゃった。。。。

なんで、そんな低テンションなのかって??

だって、、、

これ↓なんだもん。

フローターにて釣れづれなるままに・・・


いい魚でしょ。

ルアーはね、D-ZONEって言うんですよね。

なんか針金で出来てるトップみたいで、、、、。

スミマセン、スピナベです(笑)

いや~、スピナベで釣る事自体には抵抗は無いんだけどね。

ワーム付けてないスピナベは俺の中でハードルアーなので(笑)

ただね、着水ヒットだったらトップで食ったじゃん!!!

って事よ(笑)

あ~、勿体無い。

で、まぁ寒さに耐えながら根性で、一本追加!!

フローターにて釣れづれなるままに・・・

フローターにて釣れづれなるままに・・・

このルアーは小野川湖行った時に、チーム熱意人のBOSSさんに「良かったら使ってみて下さい!」

と、頂いたルアーで、ZEALの金箔張りの7角形シリーズをモチーフに作られていて、ZEALには無いモデル「ヘプタゴンプランク」で、さらにZEALには無いチマチマサイズの七角形を自作したものなのです。

なんと本物の金箔張り!!

釣れたらHPに投稿する約束で、果たせてなかったんだけど、このタフな状況で釣れたのは良かったなと(^^)

で、寒さの限界で移動!!

IT堰!!

しかし、ここはドチャ濁りで、水温も同じく冷たい(>_<)

しかも、バスはT以上に無反応(T_T)

初めてここに来た時にデカいのが釣れた「12センチマレオのトップ使い」にて、なんとか1本。

フローターにて釣れづれなるままに・・・

フローターにて釣れづれなるままに・・・

なんか反応悪いわりに、けっこうデカイプラグで釣れたのは何でだろうね?

濁ってるから大きさでアピールしようと思って使ったけど、たまたま成功したみたい。

だけど、後が全く続かず、雨風は勢いを増すばかりで、撤収を余儀無くされました(>_<)


いや~、今日は久々にバスの居場所が全くわからなくてきつかったね。。。

すっかり秋のバスになっちゃったなぁ。。。

秋にのバスは、ドコにでもいるけどドコにいるかわからない、というトッパーにはちょっとやり辛い季節ですな。

特にスローな釣りが好きな人には難しい時期だと思われます。

考えるの好きな俺も、秋は昔から「無心でクランク闇雲引き倒し術」ばっかりだったからね(笑)

今年は秋もトップで行きたいね!!


あ、そうそう書き忘れたけど、Tでセミが水面に落ちたのを見たんだけど、小さいね~!!

フローターにて釣れづれなるままに・・・

真ん中のルアーがペヨーテの極小セミルアー「ウリグルシケイダーニイニイ」なんだけど、本物の身体はもっと小さかった(@_@)

こんな小さなセミがいるんだね。

これが、ニイニイゼミなのかな?

ちなみにこのセミは、ブルーギルにチュパチュパ突かれるばかりで、バスには全然食われませんでした(笑)

某やさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス