パラダイスか!?またもや初場所ナイト出撃!! | フロ釣れなるままに・・・
2009年08月19日(水) 13時15分16秒

パラダイスか!?またもや初場所ナイト出撃!!

テーマ:釣行記
またもや下見に1回だけ行った事がある初めての場所に、夜から浮きました、、、が!?

続きの前に、、、

ランキングが上がると嬉しいので1日1クリックをよろしくお願い致します↓
にほんブログ村 釣りブログ トップウォーターへ
にほんブログ村

毎度ありがとうございます(^^)



さて、初めての場所とは島のある池として世間を賑わせている、、、いや、このブログで一度だけ話題に上っただけのIT堰です。

IT堰をご存知の方なら、多分驚くと思われます。

あんな山奥のプチ秘境IT堰に、初めてで一人でしかもナイトでフローター!!?

みたいな。

だって現地に着いてから自分で「俺は正気か?」と思ったもんね(笑)

まず、山奥だから平地よりも空が狭くて、池の中がとにかく暗い。

信じられないほどに暗い。



では、本日の、


<堰堤の上で思った事>


 ・前回の池より更に暗い。

 ・前回より更に怖い。

 ・絶対に霊がいらっしゃる。

 ・そう言えばここに上がってくる道の途中を鹿が塞いでて、ちょっと待たされた(笑)

 ・やっぱりクリアダムへ戻るか。。。




しかも、IT堰と略称で呼べるのにもかかわらず、携帯の電波(ドコモ)が一切入らない。。。

全然ITじゃない(笑)


でも、せっかくいつもより長い道のりを運転してきたので、勇気を振り絞って入水。

午前2時。

この堰堤、斜めなのは普通なんだけどデコボコが無いタイプなので、フィンをつけて立つとグリップが無い所為で、滑って自動入水になります(笑)

だから、まず水辺にロッドを置いといて、草のある滑らない場所まで上がってフローターに足を通しておいて、滑り台のように入水するのが「通」のやり方。

って事に今決めた。

初めての俺が勝手に(笑)


んで、無事入水してまずコネクト「シックス」から。

そして、okina60「歩舞」

ZEAL「バイトン」

ZEAL「ジタバタアライくん」

ヒヨコブランド「ドリラータイフーン」

ZEAL「アンカニーチャップ5/8」

ZEAL「アライくん」


ここまで1時間半、、、なにも起こらない。。。

全くのノーバイト、無反応。

捕食音も無し!

異常無し!!

唯一の反応は、俺が流れ星にビックリした事!(笑)


んで、いつもなら粘ってそのまま朝まで頑張るんだけど、あまりの暗さと寂しさで一回上がりました(^_^;)

俺の周りをコウモリがビュンビュン飛んで、たまにチキチキ音を出して、ルアーに興味しめしてるのもなんか嫌だったし(笑)

クリアダムもコウモリが多いけど、ここも多いね~。

でまぁ、上がって5時まで仮眠。


5時でも、まだ結構暗い。

けど、もう景色は見えるので、激下がりなテンションを無理やり押し上げて入水(笑)


ところが、明るくなっても全然反応が無い。。。

捕食音はギルばっかり。

見えるのもギルだけ。

ギルで遊ぼうと小さいルアーを投げるも、ギルすらバイトしない(笑)

いつものローテーションは一通り試して、それでも全く反応が無く、テンションも下がり諦めムード(^_^;)

だって、ベビークランク投げてもダメなんだもん(笑)

でも、ココまできてボーズはさすがに有り得ない!!

「ここのバスは、何食ってんだ~?」

と考え、まずはセミだろと。

そして、ギルだなと。

で、柏木さんがマレオをトップで使って虫を演出してるシーンを唐突に思い出す。

そういえば、12センチのでっけーマレオ買ったんだった!!

マレオ12センチをセットして、キャスト!

潜らないように、ツンツンとやると、お尻が水面をかき回す感じでなかなかイイ!


また、キャスト!!


またまた、キャスト!!!


岸際に木の根が下りてるトコにもキャスト!!!!


ツン、ツン、、シュポッ!


小さなバイトでルアーが消える!


ノった!!


けど、バイトからすると小さいかな??

と、思ったらフローターの近くに来て、下に突っ込むこと突っ込むこと(笑)

中々上がってこない(^_^;)

ばらさないように一定のテンションをかけつつ、少しずつ上げてきてネットランディング!!

リーダーがダイソー2号なので、抜きあげは危険です(笑)

上がって来たのはこれ♪

フローターにて釣れづれなるままに・・・


フローターにて釣れづれなるままに・・・


体系が素晴らしい44センチ!!

俺基準では44はデカバスです(笑)

とりあえずマレオは魂が入ったので今日は使うのはヤメ。

他のルアーを色々試すも反応が渋い事には変わりなく。。。

と、セミが目の前に墜落(@_@)

バタバタバタと休み無く水面で羽ばたいてる。

どのくらいでバスに発見されて食われるかな?と見てると、20秒くらいでスッっと音も無く食われた。

と、思ったら目の前に2匹目が墜落(笑)

今度はギルたちがチュパチュパと猛攻を仕掛けているが食いきれない、そしてやっぱり20秒くらいでスッっと食われた。

前にも書いたかも知れないけど、捕食対象と信じきって食うバイトは吸い込みバイトが多い。

だから、ペヨーテの極小セミルアーとか、虫にしか見えないような小さいルアーの場合は、スッと吸い込むバイトが8割。

ルアーが小さいのもあって吸い込みバイトになるのかな~、とも思ったけど、12センチのマレオへのバイトも吸い込みだったので、サイズが大きいルアーでも本気の時は吸い込み食いするのかな、と思った次第。

セミを捕食するシーンを見て、羽根物のZEALバイトンに変え、もがくセミをイメージして動かすもノーバイト。。。

ちょっとサイズダウンして、今まで釣った事が無かったチマチマプロップGEに変更。

3/8よりもちょっとだけ軽い感じのサイズ。

プロップGEにして数投で、、、

フローターにて釣れづれなるままに・・・


フローターにて釣れづれなるままに・・・

俺的グッドサイズで、プロポーション良し!!


もう満足(笑)

バイトはなかなか無いものの、2バイトで2フィッシュ捕れたら、トッパー的にはもういいよね(笑)

んで、その後バイトもなく7時過ぎて、帰ってもいい時間なのですが、この池には奥がある事を忘れていなかった俺。

この池は満水時に奥の池と繋がるというシステムになっているそうで、そこを見ておかないと帰れないぞ、と!

今は30センチくらいの減水なので、どうなっているのか。。。

奥の池と繋がっている所に行って見ると、コンクリの仕切りで2つ野池が分けられている、、、が、向こう側に行けちゃいました♪

フローターにて釣れづれなるままに・・・

フローターにて釣れづれなるままに・・・


どうやって行ったかって??


死ぬ気で跨げ!!(笑)


いや普通にフローター着けたまま跨いで行きました(^^)

上の写真は、接続水路から出た付近で左と右を同じ場所から撮影したもの。

地図でみると奥は小さい水溜りかな?と思ってたら、結構でかくて、右側はさらに奥まで続いてます。

ここは、誰も来ないパラダイスか!?

と思ったけど、そうでも無かった(笑)

岸が、日陰側と日向側が綺麗に分かれていたので、こういう時の俺鉄則にそってキャストしていく。

俺鉄則とは、、、


「日向側の小さい日陰を狙え!!」


んで、数投で、、、

フローターにて釣れづれなるままに・・・

フローターにて釣れづれなるままに・・・


またもやプロポーション良っ!!

プロポーションよっ!!(笑)

さらに奥まで行ってみましたが、1バイトあったのみでノらず。

フローターにて釣れづれなるままに・・・

今日はコレで打ち止めでいいでしょう!


あ、そうそう奥さん得意のベビーポッパー使ったらスゲーんじゃねーかと思って投げたら、一発でコレでした(笑)

フローターにて釣れづれなるままに・・・

エメラルドグリーンが強い綺麗なギルで、体高も普通のギルより更に高い。

見えギルがみんなこんな色だったなぁ。。

あと、こんなのが溺れてて救出。

フローターにて釣れづれなるままに・・・

最初、ミヤマの足が食われて死んでるのが浮いてて、その数メーター先にコレが逆さで固まってた。

でも生きてたので、日光で暖めてたらだんだん柔らかくなって復活しました(笑)

ブログ仲間で、俺の中では既にバスプロのともぞーさんが、池に浮いてるクワガタが全部ミヤマなのは何故か?という事をコメントで書かれていたのですが、まさにその状況に遭遇してしまいました(笑)

ミヤマはバカなのか!?(^_^;)


ともあれ、プチ秘境は自然が一杯で気持ちが良い所ですな!

青いカワセミも目の前で飽きるほど見たし(笑)

パラダイスではないかも知れないけど、ちょっと悪路の所為か人がいなくて、今日は完全貸切だったのも良かった(^^)

クリアダムじゃぁ、いくら平日とは言え貸切は有り得ないもんね(^_^;)

バイトは少なかったけど、4バイト3フィッシュ、、、ギル入れたら4フィッシュか(笑)

上出来!!

また、来るぞ~~!!

フローターにて釣れづれなるままに・・・

某やさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス