皆さん台風だいじょぶだったですか?

過ぎてみれば「報道であんなに騒いでた割には、いつもの台風とかわんなくねぇ?」って感じでしたが、それは町田界隈に限っての話だったようです。

前回の舌の根が乾かぬうちに、今回も広範囲にわたって甚大な被害を残してゆきました。

被害にあわれた方へ心よりお見舞い申し上げます。

あたりまえのように『来年もつつがなく迎えれる』と思える時代が続く事を切に願います。

 

 

去年に引き続き、自家製味噌作りは2回目です。

仕込んだのは今年の1月末の寒さピークの時期でした

詳しくは↓

https://ameblo.jp/yasashiga/entry-12436575827.html

去年はカビが発生しずらいと言う事でジップ付ビニール袋を発酵床にしましたが、使う時にちょっと不便。って事で今年はタッパーに変えてみました。

 

仕込んだあと

サブーい冬から春が過ぎ・・・雪

なんが~い梅雨から一変・・・雨

くっそあち"ぃ~酷暑晴れ

十月に入っても真夏バリの残暑滝汗

からの~猛烈台風2れんちゃん台風

そんな温度変化が発酵に、この年特有のエッセンスを与えてくれます。

 

さてさて、その気候が吉とでるか、凶とでるか

恐る恐るタッパーを開け、空気遮断ようのラップを剥がしてみると

ふわ~ん♪といい~匂い

ちゃんと味噌の匂いしとります♪

端っこの方に若干のカビは生えてましたが、ほぼ問題無いレベル

 

隅に溜まった液体、これが「たまり醤油」ってやつです。

 

つぶつぶ感が田舎味噌チックでイイ感じ♪

舐めてみても、ちゃんと味噌の味もしてます。

一応、とりあえずは完成です。完了

 

でも味噌会では、まだできたばかりのヤング味噌

周りのカビを拭き取って、殺菌・除菌処理をして

ラップで表面を密閉し、これから熟成させます。

 

来年明けたくらいに食べ始めようと思ってます。

以上、味噌レポートでした。

 

やさしが営業中です。

https://yasashiga.jp