いやぁ~。やっと秋ですねぇイチョウ

6月・7月と長~い梅雨からようやく明けたら一変、

冷夏のつもりが見事に予想裏切ってくれました。

そして大きな爪痕を残したあの台風、皆さんもしくは友人知人の方は大丈夫でしたか?心からお見舞い申し上げます。

 

未だにあたりまえのように秋はやってくると思ってますが、この秋も遠い過去の記憶にならない事を切に祈ります。

そんな雨の合間の清々しいい陽気の中、クライミングに行ってきました。

見事にウロコってます。朝日に照らされたウロコ雲@駐車場

場所は瑞牆、8月にも瑞牆は来ましたがその時はクライミングっぽい山登りでした。同じにしか見えませんよね・・・

 

今回はクラック(岩の裂け目)沿いを登ってゆくマルチルート。マルチルートってのはお互い一本のロープで繋がり、尺取虫のように何分割かに分けて岩頭と目指すルートです。1分割を1ピッチとして、今回は145Mを全5ピッチのルートです。

 

さてさてルート基部まで1時間足らずの山歩き

 

途中、珍しい花も咲いてました。ハナイカリ

 

デカっあせる

 

今回はフル装備なので重いし、肩に食い込むし

ヘロヘロになりながらも現場に到着

空を見上るとガスってきました。今回は天高い秋晴れはお預けか???っと思いつつ

 

ガッツリ休憩したのちに1ピッチ目(30M)スタート、

トップバッターは相方のオジサンから

久々なので最初はやはり怖さで身体が思うように動きません。

 

2人とも恐々ながらも、難なくこなし

2ピッチ目(20M)は僕がトップで、ここもつつがなく

 

そして3ピッチ目(20M)はこんな感じ

ちょっとラインが分かりずらく多少迷いましたが、ここも無事

相変わらずガスったままです。

3ピッチめ終わったところで中腹辺りでしょうか?この辺りから眺める目線もだいぶ上がってまいりました。

 

そして4ピッチ目(30M)

ユニークな取り付き、木登りスタートですコアラ

 

からの壁に移る

 

からのクラック沿いに登る、ザ・岩登りって感じで楽すぃ~

クライミングジムでは味わえない醍醐味です。

 

そして最終5ピッチ目(45M)

Oh イエス!雲が切れてきたぜぃ。

 

なかなかのスケールで見栄えのするかっちょいいルート

 

見えなくなっちゃいました。

 

遠くの彼方から「着いたぁ~」の合図

そのあと僕もフォローして無事完食、ご馳走様でした。

もうお腹いっぱい

 

上からの景色はこんな感じ

周りは岩・岩・岩で登るには事欠きません。

 

となりの壁にも噛り付いてました、矢印が小ヤスリ岩です。

下矢印ZOOOMサーチ

 

右下には、駐車場があんなに下に

 

遠く彼方には南アルプスまで見えました

 

はぁ2人とも達成感と同時にスイッチも切れて、もうヘロヘロ

さてさて、帰りますかぁ

帰りはレスキュー隊のようにスルスルっとロープをつたって降りるだけ、でも一番事故が多い瞬間でもあります。

確認、確認、そしてまた確認上差し

 

基部に着いてようやくホッと一安心、またガスり始めてました。

 

それぞれの余韻に浸りながら帰路に着きましたっと

 

楽しかったぁ~音譜

FULL充電完了メラメラ

やさしがバリバリ営業中チョキ

https://yasashiga.jp