入学されたばかりのエレキギターの生徒さん今日が2回目のレッスングッ

まずはチューニング(音合わせ)について…

ギターだけでなく弦楽器は毎回チューニングが必要です(^_^)

チューナーというアイテムを使って、表示される音程を見ながら合わせていきます目

ペグ(ギヤ)を回すのですが、弦交換した時でなければ回す量はほんの少しです、勢いよく回すと音が変わり過ぎてしまい高くなったり低くなったり、行ったり来たりになってしまいますアセアセ
(ちなみに弦にもよくありません…)


チューニングしながら生徒さんが思わず

「実は細かいことやってるんですね」と…

そうなんです(^_^)

とくにエレキギターは派手なアクションや豪快なイメージがありますが、実はとっても繊細なんです
(^_^;)