自己中心病

冷まじや吾姿見る木魂かな

 

 

他人の過失は見やすいけれども

自己の過失は見がたい

 ひとは他人の過失を籾殻のように吹き散らす

 しかし自分の過失は隠してしまう

     <ブッタの真理の言葉/中村 元訳/岩浪書店>

 

他の過失は見やすく

おのれのとがは見がたし

 他のあやまちをただすこと

 糠を簸るがごとし

     <法句経/友松園諦/講談社学術文庫>

 

他の過失は見やすく

おのれのとがは見がたし

 他のあやまちをただすこと

 糠を簸るがごとし

     <法句経からのメッセージ/高瀬広居/グラフ社>

 

ひとの間違いを見つけることのなんと容易く

自分の間違いを認めることのなんと難しいことか

 ひとの間違いを吹聴する者が

 自分の間違いを隠してしまう

     <覚醒への光の道/廣常仁慧訳/三雅>

 

How easy it is to see your brother's faults

Hou hard to face your own

 You winnow his in the wind like chaff

 But yours yo hide

                <The DHAMMAPADA/THOMAS BYROM/三雅>