またまた旅先でやらかしたこと♪♪~YAROOM通信№280~ | 福岡県古賀市 ヨガとアロマとメンタルケアの教室 YAROOM Blog

ヨーガとアロマとメンタルケアの教室
                YAR00M通信
       (NO.280)2019.10 .4


 

人生はクローズアップで見れば悲劇だが、
ロングショットで見れば喜劇だ。
                                    (チャップリン)

 

「そういえば、今回の東京では

失敗はなかったんですか?」
と聞かれました。

 

そう、どこかに行く度に、

何かしらやらかす私。

 

宿泊するホテル名がわからなくなったり。

(「新宿プリンスホテル」と

思い込んでいたのに

ホテルの予約名簿に

私の名前がなかった爆  笑

 

それを調べようとするも

携帯の充電が切れたり。
充電させてもらうために

新宿交番に行ったけど断られたり。


宿泊先のホテルでスーツケースの

鍵の開け方がわからなくなったり。


コンタクトの保存液を

間違えて目に入れて涙ぽろぽろ、
目が明かなくなって眼科に飛び込んだり。

シカゴの空港で

カナダとの時差が1時間あることを忘れ、

飛行機に間に合わないと思い
空港内を髪振り乱して100M5秒(?)の 

勢いで走ったり。


私の中で一番、危機的だったのは、
「納冨康恵 男性」として

海外旅行の申し込みをして
出発の数日前にそれが発覚したことです。


一旦、キャンセルして再申し込み。

当然、手数料発生。
ランクの上の座席しか取れず、

夫と一緒には座れず。
でも、ともかく、行けたし、
私としては、

素敵な座席で空の旅ができて、

結果オーライ。


そんなこんなの私です。
さあ、今回、

何があったか聞きたいですか?^_^


「実は、何もありませんでした。」と

言いたかったのですが、
皆様のご期待通り、

やっぱりやらかしてしまいました。

まずは、福岡空港から

羽田空港に到着した時。

リムジンバスのチケットを購入しなければ。

出発10分前、券売機で買おうとしたけれど、

満席!!
「どうしよう。間に合わない。」と思ったら、

係のお兄さんが
PCで操作してくれました。
どうやら、補助席を取ってくれたようでした。
親切なお兄さん、ありがとう。


さて、バス出発まであと5分。
トイレに行っておきたい。

そこにある。ダッシュ!!

用を済ませてバス停に並ぶ。

あと2分。
ん?なんだか、身軽な気がする。

何か、ない。
あ~!!バッグがない~!!
どうやらトイレに忘れてきたらしい。

きゃ~!!財布もeチケットも携帯も

すべてが入っているのに~!!
猛ダッシュでトイレに戻る。

私が使用したところに誰か入っている。

待つ。もうちょっと待つ。
バス出発まであと1分。

待てない~!!
ドアをノックする。反応なし。

ちょっと強めにノックする。
ドアが開いて、女性が出てくる。
「ああ、これですよね~!!」と

置いてある私のバッグを指さす。

「ありがとうございます~!!」と

お礼もそこそこに猛猛ダッシュ。

バス出発3秒前。滑り込みセーフ。

これ、海外だったら

無事にバッグは戻ってこなかったでしょう。
日本だって、

トイレにいた方が悪い人だったらと思うと...。

感謝~!!


そして、次は東京出発の日。
飛行機の時間がギリギリなので

下北沢のクリパルジャパンスタジオを

18時に出発。
トレーニングは18時30分までなのだけど、
早めに退出させていただきました。
「お疲れさまでした~。」と

スタジオの方がわざわざ見送ってくださって。

5日間のトレーニングを終えた充足感で 
胸いっぱいになりながら下北沢駅に到着。


ん?なんだか、又、身軽な気がする。
まさか、又、バッグか?

いや、バッグはある。
あ~、スーツケースがない~!!

またまた猛猛猛ダッシュで

スタジオに戻りスーツケースをピックアップ。


そして、猛猛猛猛ダッシュで駅に戻り、

なんとか電車に乗車。

果たして飛行機に乗れるのか!?

と思ったけど、
台風の影響で飛行機が20分遅れ。
余裕で搭乗できたのでした。


冒頭でご紹介したチャップリンの言葉通り。
人生はロングショットで見れば喜劇です。



だからね、今、家族のことや自分のことや
その他のことで悩んでいる方も大丈夫。
必ず、全ては笑い話になりますから...!!


福岡県 古賀市
(新宮町・福津市・宗像市・福岡市近郊)
 
ヨガ・ピラティス・アロマ・メンタルケアの教室
YAROOM 納冨 康恵
 
YAROOMのホームページはこちら↓