地域を変えるを仕事にする | グレースケアのとんち介護教室

グレースケアのとんち介護教室

時代の先端にして崖っぷち、ケアのトレンドを脱力レビュー。


テーマ:
地元のお気楽トークイベントに参加します。

「社会を変える!」とまでは振りかぶれないけど、身近な地域から少しずつ変える取り組みはできるかも…というお話。それがムリならせめて自分だけでも変われるかな?という控え目な展開も。
私たちゲストはネタふりだけで、あとはワールドカフェ方式でわいわいやります。どうぞご参加ください。

以下ご案内です。

■ 新しいものさし みつけよう! 地域を変える働き方(テーマカフェ)

地域や社会とつながりながら、自分らしく生き、また、働いている4人のゲストをお迎えします。
お茶を飲みながら参加者同士の交流もあり、毎回、さまざまな出会いや新たなつながりが生まれています。どなたでも、お気軽にご参加ください。

~ゲストスピーカー~
◆ 藤井 智さん(
NPO法人文化学習協同ネットワーク若者支援事業統括責任者)
若者たちの自立と社会参加のため、西へ東へいつも若者たちとともに、飛び回っています!「風のすみか」のパンもおいしいよ。

◆柳本 文貴さん (NPO法人グレースケア機構 代表)
誰もが地域で豊かに暮らせるまちをめざし、制度を越えたケアサービスを提供。指名制ヘルパーや医療付きアパートなど、次代の介護をつくっています。

◆ 小林 明日香さん (NPO法人 NEWVERY
大学を休学し、若者たちが未来に希望をもてる社会をめざすNPOでインターン体験中!

◆ 北池 智一郎さん (TOWN KITCHEN 代表)
地域の主婦たちがつくった温かい食事を子どもたちへ。おすそ分けプロジェクトを展開中!

【日時】2010年7月11日(日曜日)午後2時~4時
【参加費】無料/定員:30人(先着順)
【対象】  どなたでも
【保育】 要申込 先着6人(無料)(対象:満1歳~未就学児まで)
     保育でお持ちいただくもの:おむつ・着替え・おやつ・のみもの
     ※7月1日(木)までにお申し込みください
【主催】特定非営利活動法人みたか市民協働ネットワーク
【場所・お申込み】三鷹市市民協働センター(三鷹市下連雀4-17-23)
 電話:0422-46-0048、ファクス:0422-46-0148、Eメール:kyoudou@collabo- mitaka.jp

グレースケアのとんち介護教室

お好みのカフェに行く介助 ⇒ NPOグレースケア機構

やりさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス