グレースケアのとんち介護教室

時代の先端にして崖っぷち、ケアのトレンドを脱力レビュー。


テーマ:
教会でお話する機会を頂きました。

充実の見守りネットワークと、地域NPOの決定版の方を前に、何を話せばよいのでしょう、アウェー感たっぷりにまごつきそう…。アーメン。


「蒲田あやめの会」とともに考える、
地域の高齢者の生活


毎週月曜日、蒲田教会の厨房を利用して、地域の高齢者へのお弁当の配食サービスを実施している「蒲田あやめの会」(教会の組織ではなく、地域のボランティア団体です)の活動報告会を開催します。

これに合わせて、地域の高齢者のみまもり、介護など、地域で生きてゆく高齢者の生活についてさまざまな角度から具体的に考えるシンポジウムを開催します。高齢者に関わりのある方だけでなく、これからの蒲田の地域づくりを考えたい方々に具体的なヒントが満載のシンポジウムです。

13:30~14:00 蒲田あやめの会活動報告会

14:00~16:00 シンポジウム「地域の高齢者の生活を考える」 

基調報告 柳本文貴(やぎもと・ふみたか)さん 
NPO法人グレースケア機構代表(社会福祉士・介護福祉士)。三鷹を拠点に活動中。指名制ヘルパーなど新しいケア事業を展開。

報告 澤登久雄(さわのぼり・ひさお)さん
おおた高齢者見守りネットワーク(みま~も)発起人。牧田総合病院医療福祉部部長、大田区地域包括支援センター入新井(さわやかサポート入新井)センター長。社会福祉士、介護支援専門員、介護福祉士。

報告 矢嶋早苗(やじま・さなえ)さん
NPO法人たすけあい大田はせさんず理事。池上を拠点に幅広いケア事業を展開。

11月23日(祝・金)13:30~16:00

会場:日本基督教団蒲田教会 03-3732-1796

入場無料 

主催:蒲田あやめの会・日本基督教団蒲田教会
※お問い合わせは日本基督教団蒲田教会へ。

蒲田あやめの会 
毎週月曜日お昼に蒲田教会の厨房でお弁当を作り、蒲田1丁目を中心にお弁当の配食サービスを実施。お弁当はすべて手作り。配達の際には、短い時間雑談をするなどして、健康状態を気遣うとともに、心のふれあいを大切にしている。

NPO法人グレースケア機構 
介護職・ヘルパーが集まって平成20年4月に始めた団体です。年齢や障がい、病気をハンディにしない愉しい生活づくりをお手伝いしています。買物や旅行、長時間や泊まりのケア、医療的ケアなど、自費中心に介護保険や障がい者サービスを組み合わせて提供。ヘルパーの顔写真とプロフィールをホームページで公開し、指名制も実施。「できない理由より、するための工夫を探す」がモットー。三鷹では9つのNPOとともに、コミュニティカフェの運営もしています。

おおた高齢者見守りネットワーク(みま~も
 大田区内で働く医療・保健・福祉分野の専門家、民間企業、行政機関が、「住み慣れた地域でいつまでも元気に暮らしたい」という地域の皆様の思いの実現に向けて、広く手をつなぎ、当会を平成20年4月に発足しました。発足から丸四年を歩み、現在では60を超える病院・介護事業・民間企業が協賛し、自分たち、医療・保健・福祉分野の専門職だからこそできる地域貢献に取り組んでいます。(平成24年度版パンフレットより引用)
大田地域包括支援センター ブログ「地域包括支援センター 『みま~も』とともに歩んで…」
で「みまーも」の記録を発信中。

NPO法人たすけあい大田はせさんず 
会員制たすけあい事業(高齢者に限らず、手助けを必要とする人と手助けができる人が共に会員となり、相互扶助の関係で支えあう活動)・介護予防事業《元気かい》・訪問介護事業《ヘルパ-ステーション》・居宅介護支援事業《ケアサポート》・通所介護事業《デイホーム》・障害福祉サービス事業《ヘルパ-ステ-ション》を幅広く展開。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。