毎週火曜日の6時からのモーニングセミナーに参加してから、県庁にてワクチン大規模接種に関して健康福祉部と面談してから土木委員会の県内視察に出かけました。


通行止めになっている「川島大橋」の現況を知っていただくために、執行部と委員長にお願いをして視察先に加えていただいた経緯もあり、地元選出議員として県議の皆さんに住民の窮状をお伝えしました。


視察状況が報じられる「ぎふチャン」のインタビューも受けて、早期復旧のために国への支援要請や住民からお聞きした要望などをお話ししました。


午後からは、美濃加茂市と関市そして岐阜市の砂防工事や災害復旧事業、都市公園や市街地再開発事業の現場を視察しましたが、真夏日に現場視察を続けるのは暑さとの戦いでした。