県庁にて | 【岐阜県 各務原市】岐阜県議会議員 松岡 正人(まつおか まさと) やらなあかんブログ
午前中、自民党岐阜県連に出向いて、各務原市議会が検討している「子どもの医療費助成制度に関する意見書」について、党本部の考え方を確認してもらうように依頼しました。

午後からは県庁で、この意見書の担当課である健康福祉部政策課と面談して、県の考え方や今後の施策について情報提供をお願いしました。

そのあとは、岐阜新聞との打ち合わせ、議事調査課長、教育委員会総務課とのレクが続きました。

その他、市議会議員さんと川島大橋の通行止めに関して情報交換して、私からは「防災無線による地域情報の提供」の見直しや体制づくりについて提案しました。