テレビ収録 緊張の思い出 | 【岐阜県 各務原市】岐阜県議会議員 松岡 正人(まつおか まさと) やらなあかんブログ
新型コロナウイルスに関する情報について


昨日ぎふチャンで収録した「新・正副議長に聞く」は、6月13日日曜日の18時30分から放映予定ですが、その内容について忘備録として書きとめておきたいと思います。


30分番組ですが収録は約60分にわたって行われて、アナウンサーからの質問に答える形で行われましたが、緊張も伴ってメイクを施した額には汗が滲み、収録が無事に終わった時はホッとしました。


私からの発言としては、副議長就任の抱負、コロナ対策についての副議長としての考え、アフターコロナに向けた議会としての取り組みと考え等についてお話をさせていただきましたが、限られた時間にコンパクトに話をまとめることができたと思います。


最後の正副議長のエピソード的なやりとりの趣味についてのやりとりで、趣味は料理ですと答えたことに対するアナウンサーやメイクさんの反応が強かった事がとても印象的でした。