川島大橋 通行止め | 【岐阜県 各務原市】岐阜県議会議員 松岡 正人(まつおか まさと) やらなあかんブログ


岐阜県各務原市の川島大橋で26日に橋脚が傾いていると通報があって、県の土木事務所が確認したところ、4本ある橋脚のうちの1本が、上流に向かって約1.3度傾いていることが分かりました。

県土木事務所の担当者から即日わたしにも電話があって、橋を通行止めにして原因を究明して、安全が確認されるまで解除しないという報告をいただきました。

昨日、川島町の住民の数人の方から、「通行止めによる渋滞がひどい、何とかして欲しい」という要望をいただいたので、休日でしたが県警本部の交通管制担当者と連絡を取って打ち合わせをしました。

原因究明までには時間がかかりそうですし、川島町の各務原市へ向かう道路は限られているので、安全最優先の迂回路の確保と信号コントロールによって少しでも渋滞が緩和できるように、土木事務所及び県警本部と情報交換をしていきたいと思っています。