フクヒロペア優勝 | やらなあかんブログ 岐阜県議会議員 松岡 正人(まつおか まさと)
新型コロナウイルスに関する情報について

バドミントン競技の大会で最も権威の高い「全英選手権」で、岐阜県に在住している女子ダブルス福島・廣田のペアが見事優勝しました。

前回オリンピックで金メダルを獲得している日本の先輩ペアを準決勝で破って優勝を決めたこともあり、オリンピックの日本代表に確定したと報じられました。

バドミントン協会の副会長として大変喜ばしいことであり、祝勝会を含めて今後とも全面的にバックアップするとともに、県からの支援もお願いしたいと思っています。

コロナウィルスの影響で東京オリンピック・パラリンピックの延期の検討について報じられ始めていますが、何とか予定通り開催してメダルを獲得して欲しいと思います。