パラリンピック聖火採火イベント | やらなあかんブログ 岐阜県議会議員 松岡 正人(まつおか まさと)


昨日ご要望を受けて現地を訪問した後に市役所に整備要望した「炉端遺跡公園」が、パラリンピックの生花フェスティバルの採火場所に選ばれたことが新聞で報じられました。

縄文時代の弓切り式もしくは舞切り式で火を起こして採火するようですが、沢山の市民の方々の参加を期待します。

景観の観点や夏場の虫の発生など衛生上からも、公園の南側の早期の整備は不可欠だと感じました。

併せて、小中学生の歴史やふるさと教育の良き学びの機会となるように、教育委員会がしっかり取り組んでほしいと思います。