木曽川中流域の観光振興 | やらなあかんブログ 岐阜県議会議員 松岡 正人(まつおか まさと)



昨年12月定例会での一般質問で知事の考えをお伺いしたことで、木曽川中流域の観光施策が大きく動き始めて、新聞にも大きく取りあげられました。

今朝県庁で木曽川の観光施策について、県の観光企画の担当者と面談して情報をいただくとともに、今後の施策やコンセプトについて提案させていただきました。

知事の意向や県の担当課の方針、今後のスケジュールなどを聞く良い機会となりましたが、今回の契機となった「木曽川の会」への県担当者参加も依頼しました。

私としては木曽川の特徴と観光資源を活かすために、「アクティブ木曽川」と銘打って、サイクリングやウォーキング、アウトドアスポーツ、BBQなどと歴史的な観光資源や既存施設をどのように連携していくかを考えたいと思います。