各務原市ジュニアバドミントンクラブ 20周年 | やらなあかんブログ 岐阜県議会議員 松岡 正人(まつおか まさと)


午前中は、協会長を務める各務原市バドミントン協会主催の初打ち交流会、午後からは各務原ジュニアバドミントンクラブの20周年の行事に参加しました。

初打ち交流会には、80人を超える例年以上の方が参加いただいて、市内のクラブチームの選手の交流ができたようです。

ジュニアバドミントンクラブの20周年の行事にも、小学生から30代に至るまでの100名以上の参加者となり、バドミントンの人気上昇と選手層の厚さを実感しました。

今日のネットのニュースで「急激な野球離れ」という記事がありましたが、日本バドミントン協会を含めて各県でのジュニア育成の成果が、バドミントンの人気上昇と選手増加に繋がっていると思います。