酪農関係者との懇談会 | やらなあかんブログ 岐阜県議会議員 松岡 正人(まつおか まさと)


午前中に岐阜県水産会館で農林委員会と酪農関係者との懇談会、午後からは付託案件に関して審査のために農林委員会が開催されました。
懇親会では、岐阜県酪農農業協同組合連合会の事務局からの説明で酪農の現状や課題、需要や供給状況などを学ぶとともに、酪農家の切なる訴えを聞かせていただきました。
酪農家の後継者不足や廃業で、近い将来に腐敗しやすく貯蔵性がない生乳の供給が賄えない状況が予想され、岐阜県内に大規模酪農業者を誘致しようとしている現状を初めて知りました。
健康のために栄養食品としての人気があることから人口減少にもかかわらず需要は低下しないことを鑑みて、岐阜県として酪農に対する施策は重要だと思います。