福祉フェスティバル | やらなあかんブログ 岐阜県議会議員 松岡 正人(まつおか まさと)

朝6時半から町内の清掃があり、若手のメンバーで側溝の蓋をあげて土を出したり掃除をしました。
その後、「各務原市福祉フェスティバル2019」の開会式に参加をして、県議会議員の代表としてご挨拶をさせていただきました。
県の福祉や医療政策について少し紹介をするとともに、「誰もが笑顔で幸せに暮らせること」についてお話をさせていただきました。
毎年多くの方々が参加して盛大に開催されており、知り合いのブースでは買い物や募金に協力させていただきました。