自民党岐阜県連 街頭演説 | やらなあかんブログ 岐阜県議会議員 松岡 正人(まつおか まさと)

7月4日から始まる参議院議員選挙に向けて、先週の金曜日と今日と昨日3日間、名鉄岐阜とJR岐阜駅前で、自民党岐阜県連の街頭演説が行われました。
通勤通学の時間帯の7時から8時までの1時間行いましたが、ビラを配布しながら表情を見ていると色々と感じるところがありました。
男性より女性の方がビラを受け取らないし対応も冷たいこと、学生は挨拶に会釈で応えてくれることが多いことなど楽しい人間ウオッチングができました。
政治への関心の低さか論点の少ない選挙戦ということか、総じて関心が薄くて参議院議員選挙の投票率が懸念されます。