岐阜かかみがはら航空宇宙博物館 | やらなあかんブログ 岐阜県議会議員 松岡 正人(まつおか まさと)

テーマ:

3月にリニューアルした岐阜かかみがはら航空宇宙博物館の来場者が、再オープンから187日目の9月26日に30万人となりました。

8月に行われたナイトミュージアムや国際宇宙ステーションとのライブ更新などの企画の成功やお土産の売り上げも順調であり、初年度来場者目標50万人に向けて順調に推移しています。

昨日の稲羽地区の生涯学習発表会でお披露目された「稲羽音頭」の歌詞にも愛称である「空宙博(そらはく)」が歌われていて、地元の方々にも色々な面で大きなご支援をいただいています。

来月から特別企画展「はやぶさ2」が計画されていますが、地元議員として航空宇宙博物館が「航空宇宙の街、各務原そして岐阜県」をアピールしながら航空宇宙産業の発展や観光振興に繋がるように頑張っていきたいと思います。

松岡 正人さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス