岐阜県と大学との就職支援に関する協定 | やらなあかんブログ 岐阜県議会議員 松岡 正人(まつおか まさと)

テーマ:


今朝の新聞に岐阜県と県外の3大学との就職支援に関する協定が新たに結ばれ、大学・短期大学との協定が 17校となったことが報じられていました。

2年前に一般質問において私が県に対して提案をさせていただいた「就職支援に関する協定」が着々と増えていることを嬉しく思いますし、より一層多くの大学との協定が進んで欲しいと思います。

岐阜県外へ進学した大学生がUターンしたり、県内の大学で学んだ生徒が県内に就職していただ くのが主たる目的ですが、私は発信力の弱い中小企業の人材確保のチャンスを県のバックアップで拡大するという効果も期待しています。

人口減少や少子高齢化に対して移住定住策などが推進されていますが、岐阜県の人材確保は大きな課題であり、この協定が効力を発揮するために若者が魅力を感じて住みたくなるようなまちづくりを推進する必要を感じています。

松岡 正人さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス