大規模災害対策検討特別委員会 | やらなあかんブログ 岐阜県議会議員 松岡 正人(まつおか まさと)

テーマ:

大規模災害対策検討特別委員会が開催されて「岐阜県災害時広域支援計画」と「被災市町村に対する応援体制」の説明、報告事項としては大阪府北部の地震、ブロック塀に関しての点検、6月末からの大雨による被害状況の報告が行われました。

私からは16箇所の県広域防災拠点の選定基準についての質問をすると共に、人口を考慮した配置や大型ヘリの離着陸への観点からの拠点の見直しなどを意見させていただきました。

災害時の対応などの検討が多くありましたが、危機管理というのはそれぞれの立場や環境で日頃から自分ごととして考えていくことが重要であり今回の一般質問で取り上げた地域力に大きな差が現れるところだと思います。

午後から特別支援教育振興議員連盟が開催され、特別支援学校の設置予定が完了したことを鑑みてスクールバスの乗車時間を一時間以内にする体制と希望者全員が利用できるように予算措置の要望をしました。

松岡 正人さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス