半分、青い | やらなあかんブログ 岐阜県議会議員 松岡 正人(まつおか まさと)

テーマ:

現在放映されているNHKの朝の連続ドラマ「半分、青い」は、岐阜県の東美濃市という架空の街を舞台とした昭和の後期の私の少し下の世代が主人公です。

幼少期のロケ地が各務原市の木曽川沿いだったり、幼馴染がバドミントン部というとシチュエーション、挿入されている音楽が私の学生時代のヒット曲というのが親近感を感じて楽しく観ています。

主人公が高校を卒業すると舞台は東京に映るようですが、岐阜県を全国に向けて発信してもらう効果に期待したいところです。

車のナンバーに「東美濃」を採用する議論もありましたが、せっかく多くの人が視聴するNHKの連ドラの舞台になっているので上手く活性化につながってほしいと思います。

松岡 正人さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス