7/29~8/4のご加護・ご神助メッセージ | 鈴麻呂の日本の神様に訊いてみよう♪

鈴麻呂の日本の神様に訊いてみよう♪

日本の神様カード 日本の神託カードで リーディングをしています。

ご加護くださる神様は 『天照大御神(あまてらすおおみかみ)』

テーマ :  最高の自分  無限の自己  JOY

ヒントをくださる神様は 『意富加牟豆美命(おおかむずみのみこと)』

テーマ :  すぱっと断ち切る強さ  ゆったりする  明るい未来へ

ご縁につながる神様は 『伊耶那岐命(いざなぎのみこと)』

テーマ : 形を与える  約束を果たす  感謝 

 

 

先週のご加護・ご神助では  ⇒★★★

「貴方は、どの世界で生きるのか?」

「選択するのか?選択しないのか?」と、問われていたように感じていました。

 

今週は、「貴方が望むなら、明るい未来へ」 と、道筋を見せて下さるような氣がします。

そのためには、貴方自身が決心して、行動しなければならない。

躍動的に動くことばかりではなく、

必要とされることを信じて、自己を鍛えることも、また行動なのです。

 

 

『天照大御神(あまてらすおおみかみ)』様 は、

「無限の自己とつながれば、自ずとあるままにいることができる」

「貴方の中には光のエネルギーがあるのです」 とおっしゃっています。

 

光の女神が照らすところには、影ができます。

それは、その存在があるからなのです。

すべてを照らす光は、その存在のすべてを形どった影となる。

それは、どんな存在にも、等しく起こることなんです。

 

思い込みで、自らの姿を悲観することなく、

そのままで堂々としていればよいのですと教えてくださっています。

貴方は、貴方であるために、ここにいるのです。

貴方の内側にある輝きこそが、あなたなのですから。

 

 

『意富加牟豆美命(おおかむずみのみこと)』様 は、

「貴方が、明るい未来を望むなら、断ち切らなければならないものがある」

「執着や頑なさを捨てて、瑞々しい感性を思い出してください」 とおっしゃっています。

 

不安や恐れの氣持ちがあって、手にしている何かを握りしめていませんか?

貴方にとって必要なことは、その手に何かがあることではなくて、

これからその手に、掴むものなのではありませんか?

 

『意富加牟豆美命(おおかむずみのみこと)』様 は、

手放すことは、失うのではなく、帰すことだと教えてくださっています。

木になる実や葉は、木から落ちて大地に帰ります。

それが大地の栄養となり、生命を育み、

再び、その木に葉を生い茂らせ、実を付けます。

けして、失うのではなく、生命の営みの循環に帰るだけなのです。

 

貴方が手にした経験は、いつか貴方自身や他の誰かに必要とされる。

今ではないかもしれませんが、その時が来るのです。

身体と心を休める時間は、無駄に失われることはないと伝えてくださっています。

 

 

『伊耶那岐命)いざなぎのみこと)』様 は、

「貴方の考えに形を与えなさい」

「言葉にすることで、考えが形になる」 とおっしゃっています。

 

言靈のパワーを感じて下さい。

形をしっかりと与えるためには、言い切ることが大切です。

それは、貴方自身との約束となります。

 

誰かに理解してほしくて、並べる言葉ではなく、

貴方の考えが、何であるかを形作るための言葉であればこそ、

言靈となり、パワーが生まれる。

そして、「ありがとう」という感謝の言靈は、何よりも大きなパワーとなり、

貴方が与えた形が、より鮮明に成就への道を開くはずです。