なばなの里のイルミネーションを見に行ってきました。 | 八百津っ子「渡辺大二」のイクメン日記(1年間の育休終了)

八百津っ子「渡辺大二」のイクメン日記(1年間の育休終了)

平成24年4月から
1年間育児休暇を取得した
八百津大好きな「八百津っ子」こと渡辺大二です。
職場復帰後
娘たち(5歳と3歳)の保育園で
慌ただしい毎日を過ごしています。
美濃加茂・可児市周辺の子育て施設・育児情報を
掲載してます。

みなさんあけましておめでとうございます。image

今年も「八百津っ子」をよろしくお願いします。

昨年の年末年始は

娘や奥さんが次々とインフルにかかり

何もせず、自宅待機のみでした・・・。

今年は健康でしたが

健康でも結局どこへ行くということもなく

かなりゆったりとしたお正月でした。

 

今回は昨年行った

「なばなの里」についてです。

冬になるとCMが流れて気にはなっていましたが

「寒いかも」とか

「渋滞が嫌だなー」とか

という理由でなかなか行けませんでしたが

娘たちがCMを見て「行きたいなー」と言ったので

行くことにしました。

 

お昼過ぎに長島プレミアムアウトレットに行き

買い物を済ませると、だいたい夕方になり

それから「なばなの里」に向かいます。

ちょうどいいくらいの暗さになっており

そして、点灯する時間(17時)に。

【点灯前】

image

【点灯後】

image

なばなの里は、入場券の料金の中に

園内で使える金券も含まれているので

混む前に先にお店に入って夕ご飯を済ませます。

そして、いよいよ園内を散策します。

image

きれいなイルミネーションにテンションが上がる娘たち。

特に下の娘は喜んで

「スマホ貸して、スマホ貸して」とうるさく

スマホを貸すとひたすら写真を撮っていきます。

image

そして、メイン会場に向かう途中に

きれいな光のトンネルがあります。

image

中はかなりの明るさです。

image

光のトンネルを抜けるとメイン会場

「さくら」の登場です。

image

初めてのイルミネーションでしたが

さすがの迫力です!

四季を表現していて色も変わっていきます。

image

image

四季を表現するための写真が足りません・・・。

一斉に光る様子に歓声があがります。

そして、娘の連写も始まります。

日本の四季を3周くらい味わって戻ります。

帰りは食べ物などの誘惑がまっており

寒いので、温かい系の食べ物に手が出ます。

そして、最後は「足湯」

image

胃袋も足も温まって、「なばなの里」終了です。

10月から始まって、5月6日までやっているとのこと。

image

実は我が家がいったのは、11月の終わり。

なので、ちょうどこんな感じで

image

紅葉もいい感じで見ることができ

池にうつる様子もとてもきれいでした。

冬は寒すぎますので

くれぐれも温かい服装で行ってくださいね。

というわけで

いつものペースで更新していきますので

今年もよろしくお願いします。

 

 

※八百津っ子の子育て応援サイトを

  ぜひご覧ください。