たらこを探してロシアの缶詰を食べ比べ | Minotake+(ミノタケプラス)in Boston

Minotake+(ミノタケプラス)in Boston

2016年10月から主人の転勤でボストン駐在、駐在は2回目。結婚して6回、人生14回目の引越し。お気に入りに囲まれた自分の身の丈(Minotake)に合った生活を目指しています。アスペルガー症候群の変人夫とミドルの男の子と三人暮らし。料理とお菓子作りが大好き

たらこの缶詰がロシアンマーケットに
あると聞いて、買って来ました。
ボストン近郊のBazaarで購入
左の2つがたらこの缶詰です、
一番右は食べ比べに。
 
 

青缶: Caviar of Alaska Pollack(アラスカ産タラ)
黄色缶: Caviar of Atlantic Cod(大西洋産タラ)
楕円缶: Cod Liver Pate(タラ肝パテ)
 
 
正直PollackとCod の違いが
よく分からないけど、どちらも
タラだよね?
 
 
先ずは見た目から。
 

まぁ、左の2つは見た目はほぼ一緒。
 
 
肝心の味は、食べ比べないと感じないけど
青い缶がどちらかと言えば洋食に、
黄色い缶が和食に合うかなと感じました、
あくまでも個人の意見です。
 
 
 
 
ちなみに私はロシア語は読めないので
英語表記で読むしかない。
字が小さ過ぎるんだけどね💦
 
 

青い缶も黄色の缶も味はどちらもたらこ。
どちらを食べても美味しい💕
 
 
タラ肝パテはちょっと魚臭く、
魚だから当然なんだけど、
ちょっと臭みが強いから、
レモンやポン酢で食べるのがいいかも。
 
 
どちらのたらこでも
ご飯でもパスタでも
パンでも何でもいけます💕

 
オススメです。