ブログの掲載、間が空き申し訳ありませんでした。また色々書いて行こうと思いますので、よろしくお願いします!


今回、当院での鍼灸と台湾式漢方へそ灸により冷え体質改善され、体外受精へのステップアップ直前の周期で自然妊娠された40代前半のDさんの事をご紹介します!

Dさんが当院にお見えになられたのは、丁度2年前の今頃でした。


Dさんが最初お見えになられた時は、お腹と腰と背中が何時も冷えていて、おりもの過多、生理通痛長い生理周期、排卵迄が長く、高温期が短い、そして基礎体温はギザギザ。不妊治療のクリニックの先生から、無排卵の周期の可能性と多能性卵巣の疑いと言われてしまいました。

 

そこで、中医学の観点から見たDさんの体調は、全ては、冷えによるものと考えて、Dさんの体調に合わせて、最善のツボに鍼灸し、冷えを撃退できる漢方へそ灸も併用して週に1〜2回のペースで約一年ぐらい施術させて頂きました。


そうすると基礎体温の高温期がだんだんと伸びていました。


Dさんが最初お見えになられたのは、結婚されたばかりで、まず不妊治療クリニックにてタイミングを図ったり人工授精をされたりしていましたが、なかなか妊娠出来ませんでしたので、その為か、次の周期に体外受精へのステップアップを病院の先生から勧められました。


ステップアップ前の最後のタイミング測るチャンスなので、当院の鍼灸と漢方へそ灸の通院回数も排卵と着床の時期に合わせて一回ずつ増やされると、何と妊娠されました!人生初の妊娠に大喜びされていました。去年の秋頃でした。


その後も流産予防と赤ちゃんが順調に育つ為、20週ぐらい迄、鍼灸と漢方へそ灸の施術をさせて頂きました。

そして、今年の初夏頃、元気な女の子を無事出産されました。


母乳の出も順調です!


Dさんご出産、おめでとうございます!

 詳しくは、当院のHPをご覧ください!