ご報告

テーマ:

6月30日。
応援して下さる皆さんに、ご報告があります。


いろいろご心配をおかけしましたが、今回アルビレックス新潟との契約を更新することにしました。


まず、ここまでなかなか結論が出せずに、多くの皆さんにご心配をおかけしてしまったこと、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。


今回の一件で、僕自身とても悩み、考えました。
今日のご報告に至るまでの経緯と思いを説明します。


ひとりのサッカー選手として、海外でプレーするというのは、子供の頃からはもちろん、今でも抱いている夢です。そして、W杯日本代表として選ばれるようになるためには、また、W杯でベスト4という目標を果たしていくためには、自分自身がもっと成長して世界と戦える存在にならなくてはならないという想いもありました。
海外のクラブから具体的なお話しもいただきました。


しかし、Jリーグがシーズン中である状況で、チームも今、リーグ戦2位という順位にあることを思うと、どうしても、今、この時期にチームを去るという決断をすることはできませんでした。

今は、アルビレックス新潟の一員として優勝目指して頑張りたいという思いでいっぱいです。


これからも、皆さんの心に響くようなプレーができるように精一杯頑張ります。

応援よろしくお願いします!


最後に…


チームをはじめ今回の件に携わって下さった全ての方々に、ご迷惑をおかけしたことをお詫びするとともに、心からお礼を申し上げます。


今まで以上により一層努力していく所存です。


これからもよろしくお願い致します。


矢野貴章